POINT WALLET VISA PREPAIDとは

 

『POINT WALLET VISA PREPAID』とは、ポイントサイト経由で発行できるプリペイドカードです。

 

『モッピー・モバトク・お財布.com』を運営している株式会社セレスと提供し、クレジットカード会社『セディナ』が発行しているVISAプリペイドカードです。モッピー・モバトク・お財布.comで稼いだポイントを直接チャージすることが可能。

 

セディナ発行プリペイドカードということもあり、セディナが発行しているクレジットカードからチャージする場合は手数料無料で、それ以外のクレジットカードからだと1回300の手数料がかかります。銀行からのチャージも手数料1回300円必要。

 

年会費・発行手数料は無料で、還元率はチャージした金額が200円毎に1ポイント付与されます。チャージは1回5万円まで、最大で10万円までとなっています。

 

『POINT WALLET VISA PREPAID』は、クレジットカードではなくプリペイドカードなので発行審査がありません。15歳以上16歳未満の方でも保護者の同意があれば発行することが可能。

 

プリペイドカードなので事前にカードへ料金をチャージしておく必要がありますが、数多くのネット通販サイトやVISA加盟店で利用することができます。学生の方でも発行可能なので持っておいても損は無いと言えるカードです。

VISA加盟店で利用可能

クレジットカードと違いプリペイドカードは発行審査が不要。料金の事前チャージが必要とはいえ、VISA加盟店であればクレジットカードと同じような感覚で利用できるので便利。(支払方法は一括のみ)

 

VISA加盟店の店舗数は日本はもちろん世界中に数多くあるので、クレジットカードに対応している店ならば高確率で利用可能。ネット通販サイトでも決済可能なサイトが多いです。

継続的に支払が発生する場合は利用不可能

『POINT WALLET VISA PREPAID』だけではなく全てのプリペイドカードに共通していることなのですが、スマホ(携帯電話)や通信費・ガス水道電気等の継続して支払料金が発生するものには利用不可能。

 

意外なところとしては、ガソリンスタンドでも使用不可能になっています。最近では、電子マネー(nanaco)での支払いが可能なガソリンスタンドもあるのですが、プリペイドカードは基本的に使用できないようです。

チャージ手数料が1回300円必要

『POINT WALLET VISA PREPAID』にチャージ(入金)する方法としては、クレジットカード・銀行・ポイントサイトからと様々ありますが、基本的には1回チャージするごとに300円の手数料が発生します。

 

株式会社セディナが発行しているクレジットカードからのチャージであれば、チャージ手数料は無料になっています。ポイントサイト(モッピー)で稼いだポイントをチャージする場合も無料。

 

セディナのカードを所持している方であれば手数料問題は解決するのですが、そうでない場合、モッピーからポイントを移行させる方法以外はチャージするたびに300円かかるということになります。

カード利用による還元率は0.5%

『POINT WALLET VISA PREPAID』を利用すると、支払料金の0.5%分がポイントサイトに還元されます。たとえば、1万円決済したのならば50円分のポイントがポイントサイトに付与されます。

 

ポイント還元率0.5%は、決してお得とは言えません。1%以上還元されるクレジットカードは結構あるので、積極的に『POINT WALLET VISA PREPAID』を使いたくなるような還元率設定ではありません。

『POINT WALLET VISA PREPAID』を発行したくなる理由探し

 

ここまでの記事を読む限りでは、『POINT WALLET VISA PREPAID』というプリペイドカードを発行するメリットはあまり無いと感じられる方が大半なのではないかと思います。

 

さらにデメリットを挙げると、『POINT WALLET VISA PREPAID』にチャージできるポイントサイトは1つだけになります。たとえば、モッピーからカードを発行した場合はモッピーのポイントのみチャージすることが可能で、モバトク・お財布.comからはチャージすることはできません。

 

モバトク・お財布.comからもチャージしたい場合は、それぞれのポイントサイトと紐付けるために計3枚の『POINT WALLET VISA PREPAID』が必要になってきます。

 

発行手数料無料とはいえ同じカードを3枚用意して使い分けるのは、さすがにメンドクサイの極みです。せめて還元率がもう少し高かったりチャージ手数料が完全無料なのであれば検討の余地はあったのかもしれませんが。

モッピーから発行するとAmazon利用時に還元率2%はアツい!

 

モッピー・モバトク・お財布.comのどこかからかカードを発行するとすれば、第一候補としてモッピーが挙がります。

 

モッピーから発行した『POINT WALLET VISA PREPAID』でモッピーに掲載されているAmazon広告を経由してAmazonで買物をすると、購入金額の2%分がポイント還元されます。Amazon広告を掲載しているポイントサイトは希少。

 

モッピーで稼いだポイントを『POINT WALLET VISA PREPAID』にチャージして、モッピーに掲載されているAmazon広告を経由してからチャージ分で買物をするという流れが一番お得だと言えそうです。

モッピーの『POINT WALLET VISA PREPAID』発行申込場所

 

モッピーのポイント交換ページから『POINT WALLET VISA PREPAID』を選択して、秘密のこたえを記入するページの下段にあるバナーを押せば、詳細・申込ページに移動することができます。

 

2018年5月1日~2018年6月30日の間にカードを発行して、2018年7月31日までに1000円以上チャージすれば、300円分のモッピーポイントがプレゼントされますよ。

さいごに

Amazon広告を経由して『POINT WALLET VISA PREPAID』で決済することによって還元率2%でモッピーポイントを獲得できます。

 

モッピー以外のポイントサイトにはAmazon広告はほとんど掲載されていません。ポイントを獲得するためには、モッピーから『POINT WALLET VISA PREPAID』を発行するという条件を満たさなければいけませんが、Amazonをよく利用される方であれば見逃せないのではないでしょうか。

 

プリペイドカードなので事前に入金しておかなければ使えないのにもかかわらず、チャージ手数料が1回300円となっているところが残念。

 

手数料無料でチャージすることができるセディナのクレジットカードを所持していない方であれば、セディナのクレジットカードを発行してチャージするか、モッピーで稼いだポイントをチャージするという2択になってきます。

 

▼モッピー無料会員登録はこちらからどうぞ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング