【ハピタスは怪しい?】稼いだポイントを換金できるのか検証

ポイントサイトでは、サイト内にあるコンテンツや広告案件等を利用してポイントを貯めて、その貯まったポイントを現金や電子マネー等に換金・交換することができます。

 

ポイントサイトの大半は、パソコンまたはスマホとメールアドレスがあれば登録・利用が可能。

 

ポイントを貯める方法は数多くあり、たとえばネットショッピングをする際にポイントサイトに掲載されている広告を経由するだけでポイントがもらえます。

 

その他にも、ポイントサイト経由で銀行や証券会社等の口座を開設したりクレジットカードを発行したりしてポイントを貯めていくという方法があります。

 

スキマ時間にお小遣い稼ぎができ、スマホさえあれば利用前の準備が特別必要ないので、ポイントサイトは忙しいサラリーマンや主婦や学生からも人気を集めています。

 

ポイントサイト
  • ポイントサイトを知らない世代もまだまだ多く【簡単にポイントが貯まる=儲け話=怪しい】と捉える人もいる

 

このページではポイントサイトに不安を感じている方や、これから利用してみたいと思っている方に参考になる情報を紹介していこうと思います。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼

 

貯めたポイントは手数料無料で交換できる

ハピタスは安全に稼げるのか、貯めたポイントは安全に換金できるのかが気になる方もいると思います。

 

下のスクショ画像は私のハピタス通帳の交換履歴です。

 

結論としては、ハピタスはポイントをがっつり稼げますし、貯めたポイントは確実に換金することができます。

 

交換手数料無料
  • ポイント交換申請の翌日三営業日以内に交換が完了する

 

ポイントの有効期限は1年に1度でもログインすれば伸びますし、全ての交換先が手数料無料で交換できます。

 

ポイントサイトの仕組み

 

ポイントサイトでポイントを貯められる大まかな仕組みとしては、企業側はポイントサイトを使って宣伝し、その広告を見た私たち会員が利用するという健全なビジネスモデルです。

 

  1. 企業がハピタスに広告掲載を依頼する
  2. 会員がハピタスの広告から提携先企業のサービスを利用する
  3. 提携先企業からハピタスに宣伝費を支払う
  4. ハピタスはその宣伝費の一部をハピタスポイントとして会員に還元・付与する

 

ポイントサイトは広告代理業をするサイトのことで、ユーザーがサイト内に並んでいる広告からサービスを利用すれば提携企業からポイントサイトに広告宣伝費が支払われます。

 

その広告宣伝費の一部がポイントとして広告を見て利用したユーザーに還元される仕組みになっています。

 

利用する側の私たちにとっては、ポイントが貯まるお得な優良サービスとだけ受け取っておけば良いと思います。

 

大手のポイントサイトは安全

全てのポイントサイトに危険性が無いとは言い切れませんが、大手のポイントサイトに限っては安全です。

 

危険・詐欺ポイントサイトの特徴

  • ポイントが貯まりにくく使いにくい
  • 変なサイトに登録させられる
  • ポイント有効期限が短い
  • 知らぬ間にサイトが閉鎖している
  • コンテンツ利用に料金が発生する

 

ハピタスを含む大手のポイントサイトは、上記のような危険・詐欺ポイントサイトの特徴に全て当てはまりません。

 

ハピタスに人気がある理由とは

数あるポイントサイトの中で【ハピタス】をオススメする理由は以下の4つ。

5つのメリット図

 

  • 入会費・年会費・利用費等が無料
  • サイト構成がシンプルかつポイントが貯めやすい
  • 登録者数や広告数が多い
  • 1ポイント=1円で分かりやすい

 

ちなみに私は、2016年頃からハピタスを利用し続けていますが、楽天市場で買い物をする前に適当にハピタスを経由させているだけでも結構ポイントがもらえていますよ。

 

ハピタスの全体的なイメージをつかむための動画がyoutubeにアップされているのでチェックしてみてください。

https://youtu.be/HGTqxpThZW0

 

ハピタス利用のメリット

ハピタスに登録して利用を開始するメリットは以下の7つ。

 

  1. 登録・利用・維持・解約が無料
  2. ポイントレートが『1ポイント=1円』で分かりやすい
  3. 広告案件数が多い(利用可能サービス3,000件以上)
  4. ネットショッピング広告が非常に豊富
  5. 貯めたハピタスポイントの交換先が豊富
  6. 時間をかけずにポイントを貯めることができる
  7. 友達紹介でハピタスポイントを稼ぐこともできる

 

上記の7つに魅力を感じる場合は、ハピタスをメインポイントサイトとして利用することをオススメできます。

 

ハピタス利用のデメリット

ハピタスに登録して利用を開始するデメリットは以下の6つ。

 

  1. 月数十万円稼ぐのは難しい
  2. アプリやゲーム系でポイントを稼ぎにくい
  3. 他ポイントサイトの方が報酬額が高い案件もある
  4. メールマガジンの量(1日2件程)
  5. 利用後すぐにポイントがもらえない案件が多い
  6. 月のポイント交換上限が30,000ポイントまで

 

上記の6つがそれほど気にならない場合は、ハピタスをメインポイントサイトとして利用することをオススメできます。

 

ハピタスの良い評判・口コミ

ハピタスの良い評判・口コミは以下の通りなので参考にしてください。

 

ハピタスの口コミ
  • ショッピングサイトの提携先が多く還元率が業界最高水準であるためポイントが貯まりやすい。
  • サイト構成がシンプルであるため初心者でも分かりやすい
  • 老舗ポイントサイトで情報管理体制がしっかりしておりセキュリティなども万全

 

個人的には、ポイント交換先が豊富でしかも手数料無料で交換可能なことろに魅力を感じています。

 

期間限定で交換ポイント増量キャンペーンも頻繁に開催されているので、自身が稼いだポイント以上に交換できることもあります。

 

ハピタスの悪い評判・口コミ

ハピタスの悪い評判・口コミは以下の通りなので参考にしてください。

 

ハピタスの悪い口コミ
  • 広告を利用してからポイントが通帳に反映されるまで時間がかかる
  • 毎月3万円までしか換金できないため大量にポイントを稼ぐ人は交換先が限定される
  • ゲーム等で稼ぐコンテンツが少ないためスキマ時間でコツコツ稼げない

 

個人的には、amazon利用でポイントがもらえないのが残念だと感じていますが、それは他のポイントサイトも同様なので仕方がありません。

 

考え方次第ではamazon利用時でも実質的にポイント還元できるので試してみて下さい。

ハピタスを利用してamazonで買物をすれば実質3%還元以上お得

 

ハピタスの運営会社の運営歴をチェック

運営会社 株式会社オズビジョン
設立 2006年5月26日
代表 鈴木良 代表取締役社長
ハピタス運営開始日 2007年3月(2012年11月「ドル箱」から「ハピタス」にリニューアル)
会員数 約320万人(2020年時点)
サイト表示 PC・スマホ・アプリ

 

ハピタスの運営会社は【株式会社オズビジョン】です。

  • 2006年に創業し設立以来10年連続で増収増益を達成
  • 2014年には『Value Commerce Most Valuable Partner』にて『優秀アフィリエイトサイト賞』を受賞

 

オズビジョンは、個人情報が適切に保護されている事業者として認定されている「プライバシーマーク」を取得(2012年~)していて「JIPC(日本インターネットポイント協会)」に加盟。サイト内では、SSL暗号化通信でデータのやり取りが行われ、全ての情報が保護されています。

 

一般的に、運営歴が10年以上経過しているサイトは信用できると言われています。

 

ハピタスに会員登録するやり方

ハピタスの登録手順は他のポイントサイト比べて分かりやすく簡単です。

 

時間は取らせません
  • 事前にメールアドレスや電話番号を確認しておけば登録が完了するまでにかかる時間は約5分で完了

 

以下の10項目を入力または選択すれば登録が完了します。

  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. 電話番号
  4. ニックネーム
  5. 生年月日
  6. 性別
  7. お住いの都道府県
  8. ご職業
  9. 家族構成
  10. メルマガの有無

 

詳しくは以下のページで解説しているので参考にしてみてください。

【ハピタス】SMS・電話番号認証なしで新規会員登録する方法・やり方

 

ハピタスは詐欺?ポイントがつかない理由・原因

ハピタスを利用しているにもかかわらずポイントがつかないこともあります。

 

ポイント判定で無効になることもありますが、無効イコール詐欺ではありません。

 

せっかく広告を経由して商品を購入したりサービスを利用したにもかかわらず、もらえるはずのハピタスポイントが付与されないという口コミをネットでちらちら見かけます。

 

しかしながら、ポイントの判定作業は広告サイトの企業が行うため、広告に記載されているポイント獲得条件を満たしていないと広告サイトが判断した場合は、ハピタスがどうであれポイントはつきません。

 

ポイントがつかない理由
  • ポイントが付与されるかどうかはハピタス側ではなく広告サイト側が決めている

 

ハピタスは宣伝代理サイトであるため、広告を利用して成果が上がった場合に広告サイトがハピタスに報酬を渡し、その報酬の一部を私たちにポイントとして還元しています。

 

むしろハピタスは、広告を利用したのに履歴に残らなかったり、判定が不服の場合はハピタスに問い合わせることもできるので、ハピタスを詐欺呼ばわりするのは完全にお門違いです。

 

ハピタスは安全性の高い優良ポイントサイトであることは間違いありません。

 

結論:ハピタスは優良ポイントサイト

ハピタス等のポイントサイトを上手に活用することを『ポイ活』と言われており、日々の生活の中で少しだけお得を感じることができます。

 

ポイントサイトをフル活用できるポイ活上級者には、副業レベルで大量にポイントを貯める方もいます。

 

パソコンまたはスマホさえあれば登録可能で、ハピタス自体は無料で利用することができます。

 

ハピタスを使って損をすることは絶対にないので、試しに利用されてみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼