【楽天モバイル】1GBまでタダ!楽天アンリミット新プランを徹底解説

楽天アンリミット新プランを徹底解説

楽天モバイルの唯一の料金プランである【楽天アンリミット】の新プランは、当月に使ったデータ通信料によって利用料金が変動します。

 

データ通信料はどれだけ使っても最大2,980円で、全く使わなかった月の利用料金は0円になります。

 

3大キャリアでのデータ通信料プランの特徴として、全く使わなくても一定の定額料金が発生しますが、楽天モバイルでは月1GB以下で収まれば0円!

 

通信データ使用料別料金

  • 1GBまで:0円
  • 3GBまで:980円
  • 20GBまで:1,980円
  • 20GB以上:2,980円

 

このページでは、楽天アンリミット新プランを徹底解説していきますので、楽天モバイルに興味がある方の参考になれば幸いです。

楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」

引用元:楽天モバイル

 

新しい料金プランである【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】は、月間データ利用量に応じて料金が変動しますが、20GB以上使っても最大2,980円までです。

契約手数料や解約時の費用は無料
既に楽天モバイルを契約していて楽天アンリミットⅤを利用している方は、2021年4月1日に自動的に新プランにアップグレードされるので手続きは不要です。
旧プランから新プランへの改悪点は無いと言っても良いので、楽天モバイルユーザーはそのままほったらかしておいて問題ありません。

引用元:楽天モバイル

Rakuten Link通話はデータ消費されない

Rakuten Linkアプリを使っての国内通話は無料(かけ放題)です。一部対象外番号があるようですが携帯電話番号への通話ではほぼ無料。

 

Rakuten Linkは楽天アンリミット契約とセットになっているので、別途オプション料金等を支払う必要はありません。

 

国内通話のみ無料になるため、海外へ発信する通話は月額980円でかけ放題となるオプションサービスを申し込むとお得です。

 

そんなRakuten Linkですが、アプリを使用しての通話なため通信データが消費されているものだと思いがちですが、通話によるデータ量はカウントされないようです。

月間データ利用料を気にすることなく無料で国内通話が可能
楽天モバイル公式ページの『よくある質問』にも掲載されているので安心して電話をかけまくれます。

データ高速モードOFFの場合データ量はカウントされる

データ高速モードがOFFの場合でも利用可能データ量はカウントされます。

 

現在のデータ利用料は『my楽天モバイル』で確認可能。

my楽天モバイル

 

楽天モバイルの低速モード(1Mbps)は、そこまで遅くはないのでストレスを感じることなく使うことができます。

 

低速モード1Mbpsでもストレスフリー一覧

  • Twitter
  • LINE
  • マップアプリ
  • ポケモンGO
  • 電話
  • 音楽再生
  • ウェブ閲覧
  • YouTube閲覧(480p)

 

ゲーム等は動きがカクカクしたりなかなか読み込まないので難しいかもしれませんが、ほぼほぼ問題ありません。

 

ですが、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は、300kbps に制限されるので動作がかなり重くなります。

2回線目以降は980円以上必要

データ通信料はどれだけ使っても最大2,980円、全く使わなかった月の利用料金は0円になるのは1回線だけで、2回線目以降は0GB~3GBまで980円かかります。

2回線目以降はデータを使わなくても最低980円必要
1台しか契約しない方には関係がない話ですが、家族に楽天モバイルを契約しようとしている場合は注意が必要です。
データ利用量1回線目2~5回線目
0GB~1GBまで

無料(0円)

980円
1GB~3GBまで980円980円
3GB~20GBまで1,980円1,980円
20GB~
(無制限)
2,980円2,980円
もし家族それぞれでで楽天モバイルを1回線目として利用する場合は、それぞれ別アカウントから契約する必要がありますが、同端末で別アカウントにログインしないようにしましょう。

2017年から「楽天は複数アカウントは規約違反」になっています。

第8条(禁止事項)
不正アクセス行為、第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成しまたは保有する行為、その他これらに類する行為
楽天会員規約 | 楽天株式会社

垢BANになるとどうなる

垢BAN(アカバン)とは、アカウントが使用禁止になりサービスが利用できなくなる状態のことです。

 

楽天IDが垢バンされるとどうなるかをまとめると以下の通りです。

  • ログインできない
  • 楽天ポイント全没収
  • e-naviにログインできない
  • 楽天カード利用明細が見れない
  • 楽天アフィエイトと楽天ROOMは利用できない
  • その他

 

垢バンになると勝手にパスワードが初期化されるため、正しいIDとパスワードでログインしても「ユーザーID、パスワードの入力に誤りがあるか登録されていません。こちらからパスワードの再設定を行ってください」といったメッセージが表示されます。

 

垢バンを解除する方法は、裁判でもしない限りアカウントの復活はないようなのでほぼ不可能

 

実家の住民各々が楽天IDを保有して、同じパソコンから買い物をしていただけで垢バンを喰らったという話もあるので、2回線目以降を契約する場合は家族それぞれのアカウントから作らずに素直に980円払っておいたほうが無難かもしれません。

楽天モバイルは月1GB以下で収まればタダ

【楽天アンリミット】の新プランは、当月に使ったデータ通信料によって利用料金が変動し、データ通信料はどれだけ使っても最大2,980円で、全く使わなかった月の利用料金は0円になります。

 

Rakuten Linkアプリを使っての国内通話は無料(かけ放題)なので、データ使用料を1GBまでに抑えればタダです。

 

データ使用料を抑えるためにデータ高速モードをOFFにした場合での通信速度も、それほど遅くはないのでストレスを感じません。

 

これを機に、楽天アンリミットを試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました