【CFD取引】週間運用実績と来週以降の分析をブログで公開

【11月3週目】CFD投資の資産運用実績をブログで公開

 

このページでは、GMOクリック証券で運用しているCFD銘柄の週間収支と来週の分析内容を公開していきます。

 

コンスタントに利益を出すことが目標ですが、含み損を多く抱え込みすぎないことが非常に重要。

 

運頼みにならないような戦略を模索しながらトレードを行なっています。

週間損益集計

11月3週目の損益合計は+537円でした。

 

ゴールド相場は6月頃から8月頃にかけて、過去最高値を更新する値動きを見せていたのですが、それ以降は息切れ状態で下降トレンドが続いています。

 

【金相場日足チャート】

 

11月3日から米大統領選挙の投票が開始され、市場全体のボラティリティが高まってきていることから、ようやくゴールド相場も動き出しました。

 

上値は2020年8月につけた最高値から切り下がってきていましたが、一時は下降トレンドを上抜けする動きを見せてトレンドが転換したかと思いきや、上昇トレンドを形成することなく値が戻ってきています。

 

『長期的には金は下がったところでロング(買い)』というイメージを持っている人が多いと思われるため、ロングを手放す人が出てくるあたりで大きな下落があってもおかしくない流れです。

 

CFDは『買い』からだけではなく『売り』からでトレードができるので、『下落局面だと判断する場合は売り』で利益が狙えます。

 

大統領選挙が終わりどちらかが敗北を認めれば、米ドルが強さを取り戻す可能性があり、逆相関であるゴールドは一旦下落するかもしれません。

 

【ドルインデックス相場日足チャート】

 

過去の大統領選挙での米ドルの動きの特徴としては、選挙後にお祭り相場で上昇する傾向が多く見られ、現時点(11/21)ではバイデン氏が圧倒的に有利な状況。

 

最終的にどちらの候補が勝利するしても、選挙後しばらくの期間は米ドルが上昇していくと見られています。

 

もし米ドルが2020年の6月頃までの水準にまで一旦戻るのであれば、ゴールドも2020年6月頃までの水準にまで短期的に戻すと考えられます。

 

【金相場週足チャート】

 

2020年6月頃の水準に戻るのであれば、短期的な下値メドは大体1,675~1,725ドルあたりでレンジを形成していたあたりまでの下落を想定しておいたほうが良いのかもしれません。

 

一般人が知り得る情報だけでは値動きを予想しようがないいところがありますが、大損しないような資金管理だけは徹底しましょう。

2020年6月~の運用実績

 

金のショートポジションがかなり掴まってしまっているため、大きく勝負して利益を取りにいけない状況が続いています。

 

アメリカの大統領選挙後にトランプ氏が負けを認めるかどうかで、米ドル円は110円を目指して上昇していくと予想しているので、その場合は逆相関であるゴールドは下落するかもしれません。

 

もしくは、4年前と同様トランプ氏大逆転によるトランプラリーで米ドルが急上昇する可能性も残っています。

 

個人的には、米大統領選挙終了後のお祭り相場でゴールドが一旦下落したところで、保有ショートポジションを手放せるのではないかと妄想しています。

 

それまではCFD取引を制限してチビチビ利確していようと思います。

 

理想としては、毎日毎週定期的に利益を出していきたいところですが、働いたら働いた分だけ貰える会社の給料と同じ感覚で投資をするのは危険です。

 ポジション保有状況

【金スポット】

  • 保有枚数(売):30枚
  • 平均価格:1,724.5円
  • 評価損益:-427,876円

【金ベア2倍ETF】

  • 保有枚数:24枚
  • 平均価格:57.75
  • 評価損益:-93,700円

【銀スポット】

  • 保有枚数:9枚
  • 平均価格:26.203
  • 評価損益:-19,856円

 

米大統領選挙後は為替や株価のボラティリティは確実に高まります。

 

新型コロナの影響によって、安定資産とされているゴールドに資金が集まりすぎている分が米ドルに戻ってくることを期待しています(; ・`д・´)

 

バイデン氏は政策金利を上げると明言しているようなので、米ドルが強くなって金への投資価値が今よりかは下がりそうです。

 

新型コロナ感染者数が落ち着く又はワクチンが完成すれば、物価が上がり失業率は下がってくると思われるので、金が高値を維持できなくなるかもしれません。

 

長期的には金銀相場はまだまだ上昇していくという情報が多いですが、買うにしてももう少し下がったところから入っていきたいところ。

金(ゴールド)の価格が上昇しているが今から金投資を始めるべき?
爆上げ中のゴールド(金)投資を今から始めても間に合うのか 2020年8月現在、金先物価格が1オンス2,000ドルを突破して史上最高値を更新し続けています。 短期間で金の価格が爆上がったことによって、投資家の間...

口座状況

2020年11月3週目終了時点

  • 口座残高:2,944,267
  • 評価損益:-541,432
  • 純資産額:2,402,835

 

金利調整額が少しずつ増えてきているのがせめてもの救いですが、含み損と比べると焼石に水状態です。

 

含み損大の状態で利益が出ても、それは証券会社からお金を預かっているだけようなもの。

 

いずれは強制ロスカットしてしまい、大きく損失を出してしまう可能性があることを忘れてはいけません。

 

評価損益(含み損)を抱え込みすぎないような取引をするべきなのですが、相場がどのような動きをするのか完璧な予想ができない以上、ある程度の含み損には耐えられる資金を口座に入れておく必要があります。

 

損切りができずに含み損を抱えてしまう人は、価格が急変動したときに損失額が大きくなりがち。

 

GMOクリック証券は、取引銘柄の必要証拠金と事前に自身が指定したロスカットレートまでの含み損を拘束証拠金としてロックされるので、資金なき状態での無茶な深追いはできなくなっています。

 

強制ロスカットだけは絶対に避けなくてはいけないので、資金管理を徹底したうえで余裕あるロスカットレート設定で注文を仕込んでいくべき。

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

ポイントサイト経由でFX口座を開設するとお得

ポイントサイト経由で証券口座を開設するとポイントサイトのポイントを獲得できるのでお得です。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2020/11/21時点では、ハピタス経由で『GMOクリック証券 FXネオ』口座を開設&取引をすると5,000ポイント(5,000円分)獲得できますよ。

【ポイント獲得条件】

  • ハピタス経由でFXネオ口座を新規でお申込
  • FXネオ取引口座へ初回10万円以上のご入金
  • 期間内の合計取引が3万通貨以上

https://hapitas.jp/item/detail/itemid/78034/apn/search

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました