【FX取引】週間運用実績と来週の戦略をブログで公開

【11月3週目】FX投資の資産運用実績をブログで公開

 

このページでは、【トレイダーズ証券 みんなのFX】で運用しているFX銘柄の週間収支と来週の戦略内容を公開していきます。

 

みんなのFX口座では、主に『豪ドル/円』に的を絞ってトレードをしています。

 

コンスタントに利益を出すことが目標ですが、含み損を多く抱え込みすぎないことが非常に重要で、運頼みにならないような戦略を模索しながらトレードをしていきたいところ。

 

皆さまのお金稼ぎの参考になれば幸いです。

週間損益集計

  • 注文回数:2回
  • 決済回数:3回
  • 確定損益:+2,565円

 

11月3週目の損益合計は+2,565円でした。

 

狙った位置でポジションを注文したものの、利確ポイントまで値がなかなか動かず利益が伸びませんでした。

 

注文回数を増やすことができれば利益も伸びてくると思われるので、ポジションの注文制度を高めていきたいところです。

2020年11月~の運用実績

 

理想としては、毎日毎週定期的に利益を出していきたいところですが、働いたら働いた分だけ貰える会社の給料と同じ感覚で投資をするのは危険

 

現状の口座残高的には、含み損が-10万円以上にならないようなトレードをしなくてはいけません。

 ポジション保有状況

【豪ドル/円】

  • 保有数量(買):1.5Lot
  • 平均価格:78.717円
  • 評価損益:-43,180円

 

79円付近に1.5ロット分のロングポジションが塩漬いているので、まずはこれらを解放することが目標。

 

この口座では基本的に『損切り無し』のスタイルで取り組んでいます。

口座状況

2020年11月3週目終了時点

  • 口座残高:365,897
  • 評価損益:-39,190
  • 純資産額:326,707

 

含み損大の状態で利益が出ても、それは証券会社からお金を預かっているだけようなもの。

 

いずれは強制ロスカットしてしまい、大きく損失を出してしまう可能性があることを忘れてはいけません。

 

評価損益(含み損)を抱え込みすぎないような取引をするべきなのですが、相場がどのような動きをするのか完璧な予想ができない以上、ある程度の含み損には耐えられる資金を口座に入れておく必要があります。

来週の戦略

  • 取引銘柄:豪ドル/円
  • 注文目線:空売り一択
  • 注文数量:各0.5Lot
  • 決済価格:500円以上狙い

 

みんなのFXのスマホチャート30分足を見ながら、移動平均線(120日)が右肩上がりになっていない状態で、移動平均線(120日)の上空に値が位置している時に、空売り注文を入れていこうと思います。

 

例えば現時点であれば、レジスタンスラインが引けそうな76.111円あたりで空売り注文をいれたいところ。

 

リアルタイムの注文ポイントや決済ポイントは、Twitterでつぶやいていこうと思いますので参考になれば幸いです。

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

ポイントサイト経由でFX口座を開設するとお得

ポイントサイト経由で証券口座を開設するとポイントサイトのポイントを獲得できるのでお得です。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

2020/11/22時点では、ハピタス経由で『みんなのFX』口座を開設&取引をすると2,000ポイント(2,000円分)獲得できますよ。

【ポイント獲得条件】

  • ハピタス経由でみんなのFX口座を新規でお申込
  • FXネオ取引口座へ初回10万円以上のご入金
  • 期間内の合計取引が30万通貨以上

https://hapitas.jp/item/detail/itemid/70855/apn/search

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました