げん玉ポイント換金方法

 

げん玉に掲載されている広告を利用したり、ゲームやアプリインストール等のコンテンツで稼いだ『げん玉』ポイントは、現金に換金したり各種ギフト券に交換したりすることで実際に使える状態になります。

 

パソコン版げん玉では、一旦『PointExchange』や『PeX』というポイント合算サイトに『げん玉』ポイントを移行させてから各種交換先への交換という形が基本線だったのですが、ポイント合算サイト『ドットマネー』ともポイント交換可能になりました。

げん玉からドットマネーへのポイント交換が利用可能に!

 

スマホ版げん玉では、『PointExchange』『PeX』『ドットマネー』の他に『amazonギフト券』『iTunesギフト』に交換に交換するという選択肢があります。

 

せっかくコツコツ貯めたポイントなので、無駄なく有効に換金・交換したいところ。このページでは、げん玉で貯めたポイントの最適な換金・交換方法を解説していきます。

ポイント合算サイトにポイント移行

パソコン版げん玉からは、直接ポイントを現金・ギフト券・電子マネー等に交換することはできません。

 

げん玉で貯めたポイントを使える状態にするには、一旦『PointExchange』『Pex』『ドットマネー』というポイント合算サイトにポイントを移行させる必要があります。ポイント移行後に現金・電子マネー・商品券・他社ポイントに交換するという流れ。

 

げん玉からPointExchangeに移行できるポイント上限額は1日1万円分のポイントまでとなっています。毎日1万円ずつポイントを移行させるとすれば月30万円分のポイント移行が上限。

 

げん玉からPointExchangeにポイントを移行させる手数料は無料。PointExchangeのポイントレートは1ポイント=1円で、ポイント有効期限は前回のポイント交換・移行から180日間となっています。

 

げん玉からポイントを移行して各種交換先へ交換するには、PointExchangeのアカウントを作成する必要があります。完全無料なので、げん玉会員登録とセットでPointExchangeも登録しておいてもいいかもしれません。

 

▼PointExchange無料会員登録はこちらからどうぞ▼

PointExchangeへ

PointExchange手数料無料チケット

PointExchangeから各種交換先に交換する時、ほとんどの交換先で交換手数料が発生します。

 

ですが、げん玉からポイントを移行させると毎月初回交換時に交換手数料無料のチケットが1枚プレゼントされるので、月1回までは交換手数料無料でポイントを各種交換先に交換する事が可能。

 

たとえば楽天銀行に換金する場合、手数料無料チケットを使用することで交換可能ポイント数の上限である10万円までは手数料無料で交換できます。

 

1万ポイントを超えるごとに175ポイント必要と表示されていますが、一気に上限10万ポイント交換したとしてもチケットを使用すれば手数料無料。

 

楽天銀行は、ポイントサイト利用時のメインバンクとして口座を開設しておくと何かと便利な銀行なので、口座を作成しておいても損はありませんよ。

楽天銀行とジャパンネット銀行の口座開設をするとお得

PointExchangeからの交換先一覧

PointExchangeから現金・電子マネー・商品券・その他ポイントに交換できる交換先は以下の通り。

現金

 

やはり使い道に困らないように銀行へ現金換金が一番安心ですね。リアルタイムでポイントを現金に交換したいと思われている方は、他のポイント交換方法を検討しましょう。

電子マネー

 

種類も数も豊富に対応しているので、自身がポイント交換したい交換先が見つかるのではないでしょうか。『nanacoギフト』は、税金や公共料金の支払いに利用できるのでオススメです。

商品券

 

商品券は使い道が限定されるので、自身が使用目的で交換するのはあまりメリットが無いかもしれません。現金や電子マネーと比べると使い勝手はあまり良くはないと言えます。

その他ポイント

スマホ版げん玉から直接ポイント交換

スマホ版げん玉では、ポイント合算サイトにポイントを移行せずとも『amazonギフト券』『iTunesギフト』に直接交換が可能になっています。

 

スマホ版げん玉では、PointExchangeやドットマネー等を経由すること無く直接リアルタイムでポイントを交換可能。

 

ポイント交換時に電話番号認証が必要になりますが、手数料無料で毎日リアルタイム交換ができるのと、amazonギフト券は最低換金額が100円~と低く設定されているというところが強み。

 

パソコン版とスマホ版のアカウント情報とポイント数は共通しているので、直接リアルタイムでポイントを交換したい場合はスマホ版のげん玉にログインして交換申請してしまうという選択肢もあります。

さいごに

げん玉で貯めたポイントを現金当に交換するためには、基本的にはPointExchangeやドットマネー等のポイント合算サイトを経由させる必要があります。

 

げん玉⇒PointExchangeへの交換手数料は無料ですが、PointExchange⇒各種交換先への交換手数料は発生します。

 

ですが、げん玉からPointExchangeに交換する時に、毎月初回交換時にPointExchangeで使える交換手数料無料チケットがプレゼントされます。したがって、月1回までは交換手数料が無料になるという仕組み。

 

ドットマネーは、げん玉⇒ドットマネー⇒各種交換先のポイント交換が全て手数料無料です。提携先ポイントサイトも次々と増えてきているので、かなり利用しやすくなってきています。

ドットマネーにポイントサイトのポイントを移行させるとお得

 

▼げん玉無料会員登録はこちらからどうぞ▼

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング