イオンカードはどのポイントサイト経由で申し込むのが一番お得かを比較していきます。

 

イオンカードを公式サイトで申し込む前にポイントサイトを経由させておくと、カード作成特典とは別にポイントサイトのポイントを獲得できます。

 

しかしながら、ポイントサイトは数多く存在しており、結局どのポイントサイトを経由させるべきなのかが知りたいところなのではないでしょうか。

 

このページでは、イオンカードを申し込む際に経由したいポイントサイトはどこなのかを徹底比較していきます。

 

【毎月更新】イオンカードの獲得ポイント比較一覧表

 

ポイントサイト経由でイオンカードを作成した場合の獲得ポイント比較一覧表は以下の通りです。

サイト名 ポイント還元額
モッピー 4100円
ハピタス 4000円
ポイントタウン 4000円
ポイントインカム 4000円
ワラウ 3800円
ニフティポイントクラブ 3600円
dジョブスマホワーク 3600円
ポイントミュージアム 3160円
ポイント還元額調査日 2022年9月19日

 

当ブログで推しているポイントサイト【ハピタス】がポイント報酬額ランキングで2位です。

 

獲得ポイント数は頻繁に変更されるので、上記のポイント数を獲得できるかどうかは広告利用タイミング次第です。

 

ほぼリアルタイムの報酬額を確認したい場合は、以下のページを参考にしてください。

【どこ得?】広告利用時どのポイントサイトが高額か比較できる

 

ハピタスに無料会員登録する方法

ハピタス登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっており、秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホでハピタスサイトを開きましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼

 

スマホから上記のバナーを押すと以下のような画面が表示されると思います。

 

パソコンから上記バナーを押してハピタスに会員登録することもできます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』バナーを押しましょう。

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちらからどうぞ▼

【ハピタス】SMS・電話番号認証なしで新規会員登録する方法・やり方

 

ハピタス経由でイオンカードを申し込む方法

ハピタスの会員登録が完了した後、検索窓に【イオンカード】と入力して案件を探しましょう。

 

もし案件広告が見つからない場合は、以下のリンクからイオンカード広告に移動できます。

 

パソコンからでもスマホからでもイオンカード広告ページに移動します。

 

▼ハピタスのイオンカード広告はこちらからどうぞ▼

※獲得ポイント数は時期によって変動あり

 

ポイント獲得条件を確認してから『ポイントを貯める』を押します。

 

ハピタスサイトに掲載されているイオンカード広告の『ポイントを貯める』を押すとイオンカードの公式サイトに移動するので、そのまま新規カード発行の申し込み手続きを済ませましょう。

 

イオンカード広告のポイント獲得条件

ハピタスに掲載されているイオンカード広告のポイント獲得条件は以下の通りです。

 

【ポイント獲得条件】
新規カード発行+ショッピング利用
以下条件全てを満たす方が対象です。
・対象カード:イオンカード(WAON一体型)※他デザインは対象外となります。
・対象カードの申込みが初めてで、WEB申込み後3か月以内の発行および受取確認がとれた方
更に、カード登録日の翌月末までにカードショッピング合計5,000円(税込)以上のご利用された方
※他のイオンカードをお持ちの方も対象です(ただし、条件があるため下段【注意事項】をご確認下さい)
※カード登録日はカード送付時の台紙にてご確認いただけます。
【ポイント却下条件】
カード登録日の翌月末までにカードショッピング合計5,000円(税込)以上のご利用に至らなかった場合
・キャッシング/電子マネーでのご利用
対象カード以外の発行・カード切替え・解約
・過去に対象カードを申込みされたことがある方
・WEB申込み後3か月以内の発行および受取確認がとれない場合
・家族カードの発行(新規、切替問わず)
・明らかに報酬目的であると広告主が判断した場合
・カード会員資格を喪失している場合
・お支払いが遅延している場合
・その他、カード利用が制限されている場合
・虚偽・不正・架空・いたずら・申込み不備
・キャンセル・重複(IP、住所)などは不可
【ご利用金額の集計方法】
・ご請求明細に記載の「ご利用日」や「ご利用金額」に基づき、
カードショッピング合計のご利用金額を集計します。
なお、月末などにご利用された場合、売上伝票が遅れて到着し、
対象金額として集計されない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・ネットショッピングをご利用された場合、商品発送日がご利用日となる等、
実際のご利用日とご請求明細に記載のご利用日が異なり、
対象外となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・複数カードでのご利用分の合算はできません。
・家族カードでのご利用分は本カードに合算します。
(合算対象となるのは、ご入会した本カードに付随する家族カードでのご利用分のみです)
・Apple PayやイオンiD、AEON Payのご利用分は本カードに合算します。
・発行されたカードをご登録した各種コード決済や、
WAONクレジットチャージ(イオンカードセレクトは除く)のご利用分も対象です。
・キャッシングや電子マネーご利用分は対象外です。
【注意事項】
<他のイオンカードをお持ちの方/申込み予定の方>
・カード登録日から起算して、30日間で5券種までの申込みがポイント対象です。
6券種以降は31日目以降に申込みください。
・お問い合わせの際は、識別番号(受付番号)を必ずご用意ください。(2022年1月25日追記)

 

 

簡単にまとめると以下のようになります。

  • 新規でカードを発行して、翌月末までに合計5,000円(税込)以上の利用でポイント対象
  • イオンカード(WAON一体型)の新規発行のみポイント対象
  • 他デザインのカードはポイント対象外

 

このデザインのイオンカード(WAON一体型)のみポイントを獲得できるので、発行申込時に間違えないよう注意しましょう。

 

ポイントサイト経由時の注意点

ポイントサイトに掲載されている広告を経由してサービスを利用する際に注意点は以下の通りです。

 

ポイント獲得条件を必ずチェック
  • ポイント獲得条件を確認する
  • ポイントサイト広告を経由する
  • 別サイトを開かないようにする
  • 途中でブラウザを閉じないようにする

 

イオンカードの新規発行を申し込む前に、ポイントサイトに掲載されているイオンカード広告の経由を忘れないようにしましょう。

 

ポイントサイトを経由させずにイオンカードの新規発行を申し込むと、ポイントサイトのポイントを獲得することはできません。

 

広告に記載されているポイント獲得条件を確認してからサービスを利用するようにしましょう。

 

ポイントサイトの広告を経由した後は、別サイトを開いたりブラウザを閉じたりせずに申し込みを完了させる必要があります。

 

経由後に別サイトを開いたりブラウザを閉じてしまった場合は、もう一度ポイントサイトを経由させてから申し込みを再開すれば条件を満たせます。

 

ポイントが獲得できない対策方法

ポイントを獲得できない状態を防ぐ対策方法は以下の3つです。

 

ポイントを獲得できない対策方法
  • ブラウザのCookie(クッキー)の削除する
  • ハピタス推奨環境を確認・整備する
  • 「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

 

広告を利用する前に上記の3つを確認して、ポイントを取りこぼさないように事前準備しましょう。

 

ブラウザのCookie(クッキー)の削除する

Cookie(クッキー)とは、パソコンやスマートフォンの中に保存されているサイト閲覧履歴情報です。

 

パソコン・スマホの初期設定の段階ではCookieが有効になっているので、特に何もしなくても大丈夫ですが一応確認しておきましょう。

 

Android端末の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. ブラウザの右上にある設定アイコンを押す
  3. 設定一覧から『設定』を押す
  4. 『プライバシーとセキュリティ』を押す
  5. 『閲覧履歴データの削除』を押す
  6. すべての項目にチェックを入れて『データを削除する』を押す

 

iPhoneの場合

  1. ホーム画面から 「設定」 – 「Safari」 を選択
  2. 「履歴とWebサイトデータを消去」 – 「履歴とデータを消去」を選択

 

ハピタス推奨環境を確認・整備する

スマホからハピタス広告を利用する際は、下の推奨環境で利用してください。

 

ios端末を利用している場合

  • OS:iOS15 以上
  • ブラウザ:Safari 最新版

 

Android端末を利用している場合

  • OS:Android 11以上
  • ブラウザ:Google Chrome 最新版

 

「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

iPhoneを利用している人は「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にしましょう。

 

サイトトラッキングを防ぐをOFFにする方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「Safari」をタップ
  3. 「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にする

 

イオンカードの特徴

イオンカードの特徴は以下の通りです。

項目 内容
年会費 無料
国際ブランド MasterCard/VISA/JCB
基本還元率 0.5%
ポイント WAONポイント
付帯保険 ショッピング(年間50万円)
締め日・引き落とし日 毎月10日締め・翌月2日引き落とし(土日祝の場合は翌営業日)

 

イオンカードを持っていると、イオングループ対象店舗でおトクにお買い物ができます。

 

毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」という特典があり、全国のイオン系列の店舗で各種イオンマークのカードまたは電子マネーWAONの利用で買い物代金が5%OFFされます。

 

日常的にイオンで買い物をしている人にとってはほぼ必須の一枚。

 

公式サイトの入会キャンペーン

 

イオンカード公式サイトでは入会キャンペーン実施中で、新規カード発行してからカードを利用すると最大21,000円相当のWAONポイントがもらえます。

 

特典内容 獲得できるWAONポイント
イオンカード新規入会 1,000円分
期間内にカード利用 最大20,000円分

 

2022年9月1日(木)~10月31日(月)の期間中にカードに新規で申し込み、発行されたカードで2022年12月10日(土)までにクレジット払いを利用した人に抽選で最大20,000WAONポイントが進呈されます。

 

新規発行するだけでも1,000円分のポイントはもらえます。

 

ポイントサイトを経由した時にもらえるポイントサイトのポイントと併用してもらえるのでポイント二重取りになります。

 

イオンカードはどのポイントサイト経由がお得?まとめ

イオンカードを公式サイトで申し込む前にポイントサイトを経由させておくと、新規カード作成特典とは別にポイントサイトのポイントを獲得できます。

 

イオンカードを発行する時はポイントサイト経由での申し込みが断然お得です。

 

ポイントサイトは完全無料で利用することができるので、登録しておいても損はありません。

 

クレジットカード広告以外にも様々な広告が用意されているので、これを機会にハピタスでポイ活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼