ハピタスポイントを楽天銀行に現金交換する方法

 

ハピタスを利用して貯めたポイントを、楽天銀行に振り込む方法を解説していくページです。

楽天銀行に現金交換ルール
  • ポイント交換手数料無料
  • 最低交換ポイント数は300ポイントから
  •  1カ月あたりの交換上限は30,000ポイント
  •  交換日数は3営業日以内

 

ハピタスでは、今のところ全ての交換先手数料が無料でポイント交換が可能になっています。

 

ネット銀行である楽天銀行をポイント交換先にする場合、最低交換ポイントは300ポイント(300円分)~で、1カ月あたりの交換限度額は30,000ポイント(3万円分)まで。

 

ハピタスで交換申請手続きをした翌日から3営業日以内に楽天銀行口座に振り込まれます。

 

ネット銀行である楽天銀行は、ポイント交換先としてとても利用しやすいのでオススメです。まだ楽天銀行口座を持っていないという方は、開設費・口座維持費は無料なので開設してみてはいかがでしょうか!

ハピタス経由で楽天銀行口座を開設してポイントを獲得する方法

ハピタスポイントを楽天銀行に現金交換する手順

では、ハピタスから楽天銀行にポイントを振り込む流れを見ていきましょう。

 

まずは、ハピタスのトップページ右上にある『ポイント交換』を選択します。

 

表示されたページの左側にあるポイント交換先一覧の『各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行』を選択します。

 

現金の交換する時の各項目を確認してから『交換申込み』を選択します。

 

ハピタス会員登録時に設定した、秘密の質問の回答を記入してから『回答する』を選択します。もし、秘密の質問の答えを忘れてしまった場合でも再設定可能です。

 

よく利用されている銀行爛からポイント交換先『楽天銀行』を選択します。

 

お持ちの楽天銀行口座の支店名の最初の一文字も選択します。最初の一文字を選択すると支店名一覧が表示されるので、自身の支店を選択します。

 

口座番号を入力し、ポイント交換額を選び『確認』を選択します。

 

内容確認ページが表示されるので、各項目を確認してから『本人確認のためパスワードを入力してください』という爛に、ハピタスのログインパスワードを入力して『交換する』を選択します。

 

お疲れ様でした!これで楽天銀行ポイント交換申請は完了です。

ポイントが現金交換されるまでの日数

楽天銀行口座に振り込まれる日数は、交換申請をした翌日から土日祝祭日を除く3営業日以内とされています。

 

休日をはさむと申し込みから振込完了までしばらかかります。

 

ハピタスのポイントを楽天銀行に振り込む申請をした後に、ハピタスのメールボックスに『ポイント交換受付』というメールが届き、ポイント交換が完了した後に『ポイント交換完了』というメールが届くので確認しておきましょう。

スマホからポイント交換申請する場合

今回はパソコン版ハピタス画面でのポイント交換方法を解説しましたが、スマホ版ハピタスからポイント交換申請する場合も流れとしては同じ方法です。

 

ハピタスのトップページ上段にあるメニュー一覧から『ポイント交換』を選択し、表示されたページの交換先一覧から『現金に交換』を選択しましょう。

 

  1. ハピタスのトップページにある『マイページ』を押す
  2. マイページ内にある『ポイント交換』を押す
  3. 交換先一覧から『現金に交換』を押す
  4. 詳細を確認して『ポイント交換する』を押す
  5. 秘密の質問に答えて『認証』を押す
  6. よく使われる銀行一覧から『楽天銀行』を押す
  7. 支店名の最初の一文字を押す
  8. 自身の楽天銀行の支店名を押す
  9. 楽天銀行の口座番号入力し交換額を選択して『入力内容を確認』を押す
  10. 入力内容を確認してログインパスワードを入力後『ポイントを交換する』を押す

 

さいごに

楽天銀行に限らず各銀行口座にポイントを現金交換する場合は、交換手数料無料で最低換金額300ポイントから限度額30,000ポイントまで交換可能です。(限度額は1カ月あたり)

 

1カ月あたり30,000ポイント以上換金できるようになるには相当ハピタスを使い込む必要があるので、最初は交換上限額は特に気にならないと思います。

 

高額報酬が期待できるクレジットカード発行広告や友達紹介制度を上手く利用できるようになれば、1カ月あたり30,000ポイント以上稼げるようになります。

 

そうなってくれば『ポレット(pollet)』というプリペイドカードを作成すれば月300,000ポイントまでチャージ可能なので、月30,000ポイント以上交換したい場合はそちらに交換申請しましょう。

 

ハピタスは最低換金額のハードルが低く換金しやすいので、稼いだポイントを腐らせる可能性も低いです。

 

ハピタスから楽天銀行へ一度でも交換申請をすると、次回から交換申請時に必要事項入力はカットされ、超短時間で申請を完了させられるようになります。

 

稼いだポイントを直接現金に交換したい方は、銀行を交換先として指定するのがベスト。

 

ハピタスには様々なポイント交換先が用意されていますが、ポイントを現金に換金しておくと使い道に困ることはないので、銀行はポイント交換先の最有力候補になってくるのではないでしょうか。

 

ハピタスから直接に銀行にポイントを振り込む方法以外にも、ポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーというポイント合算サイトを経由させてから銀行に振り込むという手段もあります。

 

一旦別サイトを経由させるのが面倒ではないという方であれば、その方法も選択肢に入ってくるかもしれません。

 

ポイントサイトを利用するにあたって、どこかのネット銀行を口座開設しておくとなにかと便利ですよ。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【ハピタス】友達紹介制度が超優秀なハピタスに会員登録する方法

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング