自力で毎月ポイント換金額まで稼ぐ方法

 

このページでは、ハピタスで稼いだポイントを各ポイント交換先の最低交換額まで自力で毎月稼ぐ方法を解説していきます。

 

現時点でのハピタスで人気の交換先は以下の4か所。

 

最低交換ポイントは以下の通り。

  • Pollet 1ポイント~
  • Amazonギフト券 490ポイント~
  • iTunesギフト券 490ポイント~
  • 楽天スーパーポイント 100ポイント~

 

主なポイント交換先を見ても分かる通り、実は1ポイントあればpollet(ポレット)に交換できるので、難なく自力で最低交換ポイント数まで稼げるはずです。

 

ですが、1ポイント交換したところで何も使えないと思うので、このページでは月490ポイント以上稼ぐ方法を解説していきます。

 

ハピタスには、他のポイントサイトでよく見かけるクリックポイント・ミニゲーム等のサイトを巡回して作業を行なうことによって稼ぐ系のコンテンツはほとんどありません。

 

正直なところ、ポイントサイトのミニゲーム等の無料コンテンツは時間効率が悪いものが多いと言えます。2018年に入ってからはさらに無料コンテンツの改悪が進行しています。

 

毎日コツコツ作業を繰り返すことが苦に感じない方ならば続けていけるかもしれませんが、時間をかけてクリックポイント等をこなしても全然稼げなければモチベーションが続かないのではないでしょうか。

 

ハピタスにも一応クリックポイントやアンケート等の無料コンテンツの類いは存在しますが、ハピタスでの稼ぎ方は主に広告利用が中心になっています。

 

ハピタスに掲載されているネットショッピング広告は全体的に高還元率に設定されています。

 

ハピタスで毎月ポイント交換を狙うのであれば、クリックポイントやアンケートでの稼ぎは補助的要素として捉え、高還元率に設定されている広告を利用して稼いでいくことが近道になります。

 

ハピタス経由でネットショッピングサイトを利用する

 

ハピタスに掲載されているショッピングサイト広告は、種類が豊富かつ高還元率に設定されています。

 

部分的に見れば他のポイントサイトの方が高還元率な場合もありますが、広告掲載量という観点からしてもハピタスは非常に優秀なので、ハピタスを通販サイト広告利用のメインとして利用したいところ。

 

ハピタスで毎月換金を狙う方法としては、ショッピングサイト広告を利用して稼いでいく方法がベストだと言えます。

 

たとえば『ロハコ』は、米や水・日用品等様々なものを取り扱っている通販サイト。普段頻繁に使うものや、重くて持ち運びに困るもの等を注文できるので大変便利ですよ。

2ℓミネラルウォーターが安い!ロハコをお得に利用する方法

 

ハピタスの楽天系列の広告は、楽天ポイントを使用して買物をしたとしても楽天ポイント使用前の金額からポイント還元されるので地味にお得。

 

広告利用方法は、各通販サイト広告の『ポイントを貯める』を押すと対象サイトに移動するので、そのまま対象サイトで買物をすることでハピタスポイントが還元されます。

ハピタスに掲載されている広告を利用する5つの手順

 

ハピタスは他のポイントサイトと比べて高還元率に設定されているとはいえ、それでも還元率は1~2%程です。日常の買物をハピタス経由でのショッピングサイト利用に集中させていくことでコツコツとポイントが貯まっていきますよ。

 

ショッピングサイト広告利用例

 

普段の買物を通販サイトに集中させてみる場合の例を挙げてみます。

 

食費として、お米を毎月10kg購入すると想定します。

 

1人暮らしの人が自炊を行ない毎月普通に食べると、よく食べる人ならば10kg程のお米を消費する計算だと言われています。

 

米は種類や銘柄によって値段はピンキリですが、ある程度有名な銘柄を選びたい場合は10kgで4,000~5,000円程用意しておく必要があるくらいでしょうか。

 

最低限必要な日用品としては、洗剤・テッシュ・シャンプー等の消耗品があり、女性の方の場合は化粧品等がプラスかかってくると思われます。

 

一人当たりの日用品の月平均額は約5,000円程は見ておいたほうが無難でしょうか。

 

服代は男女や年代、オシャレに興味があるかないかによって額が違ってきます。

 

毎月服を購入している人もいれば、時期にまとめて購入する人もいると思います。男性20~40代の服代月平均額は1万円程度だと言われており、女性はその倍の2万円程度というデータが出てきます。

 

ということもあり、服代の月平均額は1万5千円と想定します。

 

全て1%還元で考えると…

  • お米10kg 5,000円=50円分のポイント
  • 日用品  5,000円=50円分のポイント
  • 衣類関係 15,000円=150円分のポイント

 

他にも毎月購入しなくてはいけないものがあると思いますが、この3点だけでも25,000円の1%還元で250円分のポイントが貯まります。広告還元率が2%だった場合は500円分貯まります。

 

ハピタス経由でネットショッピングをしているだけでポイントが貯まっていき、月500ポイントずつ稼げれば年間6,000円稼げる計算になります。結構バカにできない金額になりますね。

 

こんな感じで、ハピタス経由でネットショッピングをした場合の獲得ポイント数をシミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

 

ハピタスのポイントとは関係ありませんが、支払時にクレジットカードを利用する場合はクレジットカードのポイントも付与されますし、通販サイトにポイント制度があればそちらのポイントも付与されます。

ハピタスの楽天市場広告を経由してポイントを稼ぐ方法

 

お買い物あんしん保証

ハピタスに掲載されている広告を正当に利用して買物をしたにもかかわらずポイントが付与されなかった場合は、ハピタスがポイントを全額保証してくれる『お買い物あんしん保証』という制度があります。

 

何かの手違いでポイントが付与されなかった場合でも、正しい手順で広告を利用していればしっかりとポイント保証されるので安心感がありますよね。

 

お買い物あんしん保障制度が整っているという視点からも、通販サイトはハピタス経由で利用するのが無難だと言えます。

ハピタス経由でネット通販『お買い物あんしん保証』について

 

さいごに

自身がよく利用するであろうショッピングサイト広告をお気に入りに登録しておけば、毎回広告を探す手間が無くなるのでオススメです。

 

各広告のポイント還元率が変動した場合は、ハピタス会員登録時に設定したメールアドレス宛てにお知らせメールが届きます。

 

各ショッピングサイト広告のポイント獲得条件を確認してから『ポイントを貯める』を押して買物をするだけで、数%分のハピタスポイントが還元されていきます。

 

利用金額にもよりますが、これを繰り返すだけで毎月Amazonギフト券交換額の490ポイントくらいは貯められるのではないでしょうか。

 

490ポイントあれば2%増量の500円分のギフト券に交換できるので、Amazonユーザーとってはメインとなる交換先となっています。

 

Amazonギフト券以外の交換方法も多数用意されているので、自身のお好みをポイント交換先を選択しましょう。

ハピタスで貯めたポイントを最適に交換・換金する方法まとめ

 

数多くあるお小遣いサイトのなかで、ハピタスはゲームやクリックポイント等で稼ぐのが面倒な方にオススメできる安心安全な広告利用特化型の優良ポイントサイトです。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピング広告特化型サイト【ハピタス】会員登録方法

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング