【2018年5月25日(金)~】楽天お買い物マラソン開催

2018年5月25日(金)~楽天お買い物マラソン(エントリー不要)が開催されます。

 

期間中に楽天で買物をすることで1ショップごとに獲得ポイントが増えていくキャンペーン。税込1000円以上購入したショップ数に応じて倍率上限最大10倍までポイントアップしていきます。(獲得上限ポイント数は10000ポイント)

 

お買い物マラソン期間中は、楽天の各ショップでも独自の割引・ポイントアップキャンペーンを開催していることも多いので、さらにお得に商品を購入できるかもしれません。

 

楽天で商品を購入する前にハピタスを経由させると、ハピタスのポイントも貯まっていきます。楽天ポイントを稼ぐと同時にハピタスポイントも稼ぐことができるので、楽天市場利用時はハピタス(ポイントサイト)を経由させるとお得。

 

ハピタスは、楽天スーパーポイントを使用して商品を購入したとしてもポイント使用前の金額からポイント還元されるという特徴があります。楽天ポイントが貯まっている方にとってはありがたい制度だと言えそうですね。

楽天市場とは

 

楽天市場とは、楽天が運営している総合ネットショッピングモールです。

 

様々な商品が取り扱われている店舗が集まっており、時間を気にせずに24時間いつでも注文ができます。なかなか手に入らない掘り出し物から水や米等の重い物まで、注文さえすれば自宅に届けてくれるというところがネットショッピングの長所。

 

出店店舗数は4万店以上あり、取り扱っている商品は1億点以上とのこと。

 

楽天市場では数多くのポイントキャンペーンが開催されており、楽天で適当に買物をしているだけでも1ポイント=1円分として使用できる楽天ポイントがザクザク貯まっていきます。

 

年会費無料の楽天会員に登録すれば、楽天市場で商品を注文する時の手続きがスムーズになります。楽天カードで決済することによって、楽天ポイントが貯まりやすくなるという特徴もあります。

ハピタス経由で楽天市場利用

 

ポイントサイト『ハピタス』に掲載されている楽天市場広告を経由してから楽天市場で買物をすると、購入金額の1%分のハピタスポイントが還元されます。

 

楽天市場に日常的に利用する方であれば、1%還元と言えどコツコツとポイントが貯まっていくのではないでしょうか。少し手間が加わりますが、ハピタスを経由させる価値はあると思います。

 

楽天では様々なポイントキャンペーンが開催されているので、それらと併用することができればかなりお得にポイントを稼げます。楽天ポイントとハピタスポイントがダブルで貯まっていくので大変お得。

他のポイントサイトと比較

 

他のポイントサイト経由での楽天市場利用時のポイント還元率はどんな感じなのか調べてみたところ、現時点ではどのポイントサイトでも1%が最高還元率でした。

【どこ得?】広告利用時どのポイントサイトが高額か比較できる

 

還元率だけ見ればどこでも1%なのですが、ハピタスは楽天ポイントを使用しても使用前の金額から還元されるというのが強み。商品の価格が高く使用する楽天ポイントが多ければ多い程、ハピタスはお得にポイントを稼げるということに。

 

ハピタス以外にメインで利用しているポイントサイトがあるのであれば、ポイント分散を避けるためにそちらを経由させるという選択もアリですが、楽天市場は基本的にはハピタスを経由させておけばOKと言えそうです。

楽天市場広告利用の流れ

それでは、ハピタスに掲載されている楽天市場広告を経由してポイントを稼ぐ方法を解説していきます。

楽天・ハピタスに会員登録

ハピタスと楽天に登録されていない方は、まずは無料会員登録を済ませましょう。どちらも登録・維持・解約無料です。

 

楽天会員登録はこちらからどうぞ。以下のリンクを押すと『楽天会員に登録する』というバナーがあるので、そこから会員登録ページに移動して必要事項を入力します。

楽天会員登録ページへ

 

ハピタス会員登録は以下のバナーを押せば会員登録ページに移動します。会員登録方法は別ページでまとめているので、参考にしてください。

ネットショッピング広告特化型サイト「ハピタス」の会員登録方法

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

楽天市場広告検索

ハピタス会員登録完了後、ログイン状態でハピタストップページにある検索窓に『楽天市場』と入力して検索します。

 

パソコン画面での解説になりますが、スマホからでも基本的な方法は同じです。

ポイント獲得条件確認

 

楽天市場の広告が表示されたら『ポイントを貯める』を押す前にポイント獲得条件を確認しましょう。

 

パソコン画面では、楽天市場の文字か左側の画像を押すか説明欄の『続きを読む』を押せば表示されます。スマホ画面では、検索後に表示される一覧からそのまま楽天市場を押せば獲得条件ページが開きます。

 

今のところ、購入金額の1%ポイント還元されて、楽天ポイントを使用しても使用前の金額から還元されます。送料はポイント還元対象外。

 

楽天市場はショッピングモールという商店街のようなもので、その広場的なところに数多くのショップが出店・運営されています。楽天市場内で運営されている複数のショップで商品を購入する場合は、再度ハピタスに戻ってきて楽天市場広告を経由させる必要があります。

 

商品購入後3日前後にハピタス通帳に判定中反映されて、60日後程度で確定反映されるので頃合いをみてハピタス通帳を確認しましょう。

楽天市場に移動&買物

ポイント獲得条件を確認し終えたら『ポイントを貯める』を押して楽天市場に移動します。自動的に楽天市場に移動するので後はそのまま買物をすればOK

 

楽天市場に移動後は、買物が完了するまでの間は楽天市場以外のサイトに移動しないようにしましょう。

 

楽天市場以外のサイトに移動してしまうとハピタスポイントが付与されなくなってしまうので、もし移動した場合はもう一度ハピタスの『ポイントを貯める』を押すところからやり直したほうが無難。

 

『楽天ブックス』『楽天Kobo』『楽天マート』で買物をする場合は、『楽天市場』広告を経由させてもポイントは付与されません。それぞれの広告がハピタスに掲載されているので、そちらの広告を経由させる必要があります。

さいごに

2018年5月12日(土)~楽天お買い物マラソンが開催される予定になっているので、来週まで買物を控えめにしておいたほうが良いかもしれませんね。

 

楽天では様々なキャンペーンが開催されていることもあり、上手く利用すれば楽天ポイントを稼げるチャンスがあります。

 

ほぼ毎月開催されている『お買い物マラソン』は、楽天市場内のショップを10店舗買いまわるだけで10%以上ポイント還元されますよ。

 

開催されている期間内に楽天市場内の10店舗以上で買物をすると、買物をした全て店舗のポイント還元率が10%以上。(正確には、通常ポイント1%+買いまわりキャンペーンポイント9%+その他のキャンペーン)

 

ハピタスポイント獲得に関しては、楽天ブックス(Kobo含む)や楽天マートは別の広告を経由させる必要はありますが、お買い物マラソン対象ショップとしてカウントされます。

 

ちなみに、私は『お買い物マラソン』が開催されている期間中を狙って、まとめて商品を購入しています。買いまわるショップが多ければ多いほどお得ということもあり、普段は楽天市場での買物を控えめ(DEAL利用のみ)にしておき『お買い物マラソン』開催中に複数店舗を利用するというスタイル。

 

楽天カードがあれば、楽天ポイントがさらに+3%還元されます。ハピタスを経由させることによって獲得できるハピタスポイントと合わせると、結構お得なのではないでしょうか。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング