楽天カード発行期間限定ポイントアップ中

 

ポイントサイト【ハピタス】に掲載されている『楽天カード』広告を経由して楽天カードを発行すると、ポイントインカム側で13,000円分のポイント&楽天側で8,000円相当の楽天ポイント獲得で合計最大21,000円分のポイントプレゼントキャンペーン中です。

 

私が今まで見た中では報酬額が一番高く設定されています。獲得ポイント数は時期によって変動するので、楽天カードに興味がある方は今が発行チャンスですよ。

 

クレジットカードは基本的には無料で発行することができ、楽天カードは申込費や年会費も無料なので、自身がカードを使って買物をしない限り費用は発生しません。

クレジットカード新規発行に手数料がかかるのかどうか解説

 

『楽天カード発行審査は比較的通りやすい』とされているので、初めてクレジットカードを発行する方や楽天カードを持っていない方は是非この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

楽天カードの発行審査に通るかどうか不安な方は、まずは以下のページを見てみてください。

楽天カードの審査に落ちる5つの理由と今後の解決策

 

初めて楽天カードを発行する方のみ対象のキャンペーンとなっているので、既に楽天カード所持していたり以前に発行したことがある方はポイント対象外です。

 

楽天カードの安全性

 

楽天カードは、ネット通販等でクレジットカードを安心して利用できるように『ネット不正あんしん制度』が自動付帯されます。

 

万一、不正に利用されていることが判明した場合は、所定の手続きと調査のうえ、お客様に重大な過失がないと判断した場合は、会員様に被害額をご負担いただくことはございませんのでご安心くださいと、楽天カードのサイトに記載されているので、楽天カードは安全性は信頼できると言えます。

楽天の補償申請窓口はこちら

 

楽天カードの利点

  • 発行審査がかなり通りやすい
  • 発行手続きがスムーズ
  • 新規会員特典が豪華
  • 発行手数料・年会費が無料
  • 楽天市場利用がお得
  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • ポイントサイト経由でカード発行すると高額報酬を受け取れる

 

楽天カードの欠点

  • ポイントの使い道に困る時もある
  • 紙面での利用明細書は有料
  • ETCカードの年会費が540円
  • 超有名ゆえに持っている人が多くプレミアム感が無い
  • 楽天市場のキャンペーン内容がややこしい

 

楽天カード発行までの流れ

 

ここからは、ハピタスに掲載されている『楽天カード発行』広告を経由してポイントを獲得する流れを解説していきます。

ブラウザの履歴削除

楽天カード発行広告は、他のポイントサイトでも掲載されています。

 

他のポイントサイトも閲覧・利用しているという方は、正しく【ハピタス】を経由して楽天サイトでカードを発行したという証拠を残す為に、広告利用前に念のためにクッキーを削除してブラウザを再起動させるのが無難。

 

ポイントが付与されないという事態は避けたいところなので、ポイントサイトはハピタスしか利用していないという方も、念のためにブラウザの履歴を削除しておくべきです。

 

クッキー関連については以下のページを参考にして下さい。

Google Chrome のCookieを削除する方法

Google Chrome のCookieが有効か確認する方法

ハピタスに会員登録する

ハピタス会員登録がまだの方は、広告利用前にハピタス無料会員登録を済ませましょう。

 

ハピタスは登録・維持・退会費無料の優良ポイントサイトです。会員登録方法は以下のページで解説しているので参考にしてください。

ネットショッピング広告特化型サイト【ハピタス】会員登録方法

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

対象広告ページに移動する

 

ハピタスに会員登録後、ログイン状態で以下のリンクから移動してください。

ハピタス『楽天カード』広告掲載ページへ

 

ハピタスのトップページにある検索窓に『楽天カード』と入力して検索すれば広告が出てきます。

 

人数限定&期間限定ポイントアップキャンペーンということもあり、獲得ポイント数が減っていたり既に広告掲載が終了している場合もあります。

ポイント獲得条件を確認する

  • 初めて楽天カードを発行する方のみポイント対象
  • 楽天PINKカード・FCバルセロナデザイン・楽天イーグルスデザイン・お買いものパンダデザインも対象
  • 過去に楽天ビジネスカード・家族カード・楽天カードを持っていた方はポイント対象外

楽天カード発行サイトに移動&申込手続き

ポイント獲得条件を確認後、ハピタスの楽天カード広告内にある『ポイントを貯める』バナーをクリックして楽天カード発行サイトに移動します。

 

カード会社サイト移動後は、カード会社サイトの指示に従って発行申込の手順を進めていきましょう。

 

基本的には、どのカード発行サイトでも『カード発行申込はコチラ』的なものが用意されているので迷うことはないと思います。

 

経由したポイントサイトのポイントを正確に獲得するために、広告経由~発行手続きが完了するまでは別サイトを開いたり移動しないようにする必要があります。

 

楽天カード発行サイトの場合は、移動後すぐに『楽天カードのお申し込みはこちらから』という表示があるので、『楽天会員の方』『楽天会員でない方』のどちらかを選びましょう。

引用元:楽天カード

 

広告利用手順まとめ

  1. ブラウザのクッキーを有効(基本的には最初から有効になっている)にしたうえで履歴削除
  2. ハピタスに無料会員登録する(未登録の場合)
  3. ハピタスに掲載されている楽天カード発行広告ページを開く
  4. 注意事項や口コミ等を確認してから『ポイントを貯める』バナーを押す
  5. 楽天カード発行サイトで楽天カード申込手続き
  6. 楽天カード申込完了後、数時間後にハピタス通帳にポイント獲得判定中反映
  7. 数日後楽天カード到着
  8. 楽天e-NAVIに登録して約1週間後に、2,000楽天ポイント付与
  9. 楽天カードで買物をすると、翌月20日頃に6,000楽天ポイント付与
  10. 楽天カード発行から30~120日後、ハピタス通帳に13,000円分のハピタスポイントが確定反映

 

さいごに

楽天カード広告を経由させて獲得できるポイント数は時期によってかなり変動するので、獲得ポイント数がアップしているタイミングを見計らって発行申込をすることをオススメします。

 

ハピタスのポイントアップキャンペーンが既に終了していた場合は、他のポイントサイトを経由させることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

他のポイントサイトにも楽天カード広告は掲載されており、カード発行による報酬額はそれぞれ異なります。

 

純粋に高額報酬を求めるのであれば『げん玉』『i2iポイント』あたりが平均して強め。今回は【ハピタス】が一番高額な模様。

【どこ得?】広告利用時どのポイントサイトが高額か比較できる

 

楽天カードは『顧客満足度調査8年連続NO1!』

 

楽天カードの申込審査は非常に通りやすいことで有名です。

 

初めてクレジットカードを作る方(20代30代の方はもちろん、40代50代の方も)であれば、ほぼ問題無く作成してもらえるとみて間違いないでしょう。無職の方でも貯蓄や資産がキチンとあれば審査に通過するケースもあります。

 

楽天カード広告の口コミに『専業主婦でも世帯収入(夫の収入)のみで審査に通過しました』という書き込みもチラホラ。楽天カードを作るならポイントプレゼントキャンペーン中の今がチャンス!

 

楽天カード申込ページで『紹介者ID』を入力する爛があるので、もしよければ私のIDを入力していただけると助かります!楽天カードを発行した後は、自身の紹介者IDを紹介していくことで1名の入会につき2000ポイント獲得できますよ。

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


ポイントサイトランキング