ポイントタウンポイント換金方法

広告利用やゲーム等で稼いだポイントタウンのポイントは、現金に換金したりギフト券や電子マネー等に交換したりすることで、はじめて実際に使える状態になります。

 

ポイントタウンの最低換金額は100円~になっており、2000ポイント貯める事で交換・換金が可能になります。せっかくコツコツ貯めたポイントなので、無駄なく有効に換金・交換したいところ。

 

ここでは、ポイントタウンで貯めたポイントの最適な換金・交換方法を解説していきます。

全て交換手数料無料

ポイントタウンで稼いだポイントを現金に換金したりギフト券に交換する時、全交換先の交換手数料が無料です。

 

コツコツと貯めてきたポイントなので、できるなら手数料無料で交換したいところ。交換先も豊富に揃っているのでポイントの使い道に困ることは少ないと思います。

 

現金換金時でも手数料は無料!ネット銀行である『楽天銀行』『ジャパンネット銀行』にも手数料無料で換金可能です。

交換先一覧

ポイントタウンでは手数料無料で100円(2000ポイント)から各交換先に交換可能です。

現金換金

最低換金額100円

楽天銀行

最低換金額500円

ゆうちょ銀行

ジャパンネット銀行

住信SBIネット銀行

三菱東京UFJ銀行

三井住友銀行

MIZUHO

イオン銀行

りそな銀行

電子マネー・ギフト券

最低換金額100円

Amazonギフト券

WebMoney

Suicaポイントギフト

Vプリカ

最低換金額500円

nanacoギフト

楽天Edy

iTunesギフトコード

マイレージ

ANA

JAL

その他

PeXポイント

Tポイント

リクルートポイント

WAONポイント

LINEポイント

dポイント

au WALLET ポイント

ベルメゾンポイント

スマモバポイント

GMOポイント

ゲソコイン

ベジコイン

ビットコイン

楽天銀行とAmazonギフト券

ポイントタウンにはかなりの数の交換先が用意されていますが、その中でオススメなのは『楽天銀行』『Amazonギフト』です。

 

最低換金額はどちらも2000ポイント(100円分)~で、交換するポイントの交換上限はありません。

 

ポイントタウンから直接Amazonギフト券に交換すると、2~4%お得に交換することができます。

 

通常で2%、プラチナランクなら4%お得に交換可能。(下画像は2%時)

 

楽天銀行へは等価交換でポイントを換金することができます。

 

ハッピープログラムという楽天銀行のサービスを利用すれば、換金する度に楽天ポイントを稼げます。

楽天銀行ハッピープログラムで賢く楽天ポイントを貯める方法

 

楽天銀行は等価交換ということならば、ポイントタウンの会員ランクがプラチナという条件つきですが、Amazonギフト券に交換したほうがお得。

 

ですが、Amazonギフト券購入サイトを利用することで、4%以上お得にAmazonギフト券を購入する方法があります。

 

そちらのサイトを併用して利用すれば、ポイントタウンから直接Amazonギフト券に交換するよりもさらにお得にAmazonギフト券を手に入れることが可能!

 

詳しくは以下のページで解説しています。

amatenでAmazonギフト券を数%割引で入手する方法

詐欺?Amazonギフト券を個人売買サイトで購入するリスク

 

4%でも充分お得なので、手っ取り早く交換したい方はサクッとポイントタウンで交換してしまってもOK!

さいごに

数多く用意されているポイント交換先の中で、オススメ交換先は『楽天銀行』と『Amazonギフト券』です。

 

やはり、ポイントを現金に換金できるという強みと、最低換金額100円~という楽天銀行が魅力的。

 

楽天銀行の口座を開設していない方は、これを機会にお小遣いサイト利用のお供として口座開設されると便利ですよ!

ハピタス経由で楽天銀行の口座を開設してポイントを獲得する方法

 

ポイントタウンのポイント有効期限は、ポイントを最後に獲得してから12カ月となっています。ポイントを獲得すると、ポイント通帳に貯まっているポイント有効期限も全て更新されます。

 

最低でも年に2回以上ポイント稼ぎをしていれば、ポイントが消失してしまうという危険はありません。何かしらポイント稼ぎを継続しながらポイントの使い道を模索しましょう。

 

▼ポイントタウン無料会員登録はこちらからどうぞ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング