ポイントタウン会員ランク

ポイントタウンには会員ランクが設定されており、各ランクごとにお得な特典が用意されています。

 

最初はレギュラーから始まり、ランク対象サービスを利用していくことで最上ランクのプラチナまで上げることができます。

 

最上ランクであるプラチナの特典は、各サービスを利用して獲得したポイントの15%分のボーナスポイントがプレゼントされるというもの。ポイントが非常に稼ぎやすくなります。

 

今回は、なるべく出費を抑えながら会員ランクをレギュラーからプラチナまで会員ランクを上げきる方法を実践していきます。

ランクアップ条件

プラチナまでランクを上げるためには、ランク対象サービス承認回数12回をクリアする必要があります。

 

ランク対象となるサービスは以下の通りです。

  • 購入
  • カード発行
  • 旅行・宿泊
  • 資料請求
  • ネット開通
  • 査定
  • 保険・無料相談
  • 来店
  • 口座開設
  • 取引
  • アプリインストール(5回まで)

 

もちろんのことながら、全てポイントタウンを経由させて上記のサービスを合計12回利用しなくてはいけません。

 

楽天市場やYahoo!ショッピング等のネット通販サイトを頻繁に利用されている方であれば、ランク対象サービス『購入』を12回満たすのは難しいことではないかもしれません。

ポイント承認期間

ポイントタウンに掲載されている各広告(サービス)にはポイント承認期間が設定されており、各広告を利用してから獲得ポイントが通帳に確定反映されるまで、最短で1~3カ月程度はかかります。

 

会員ランクアップ対象サービスを利用しても承認回数としてカウントされるのに1~3カ月はかかってしまうということです。速攻で承認される広告も用意されてはいますが、1度利用したらそれまでで2回目以降は利用できなかったり、利用するのに結構な出費が必要だったりします。

 

ポイントタウンの会員ランクアップ条件は、過去6カ月間のポイントタウンの利用実績に応じて次月のランクが決定されるので、なるべく最短でプラチナまで上げきってから維持したいところ。

プラチナ上昇実践

では、実際にポイントタウンの会員ランクをプラチナまで上げる方法を最短&安価で実践していきます。

ポイントタウン会員登録

ポイントタウン会員登録がまだの方は、まずはポイントタウンに無料会員登録を済ませましょう。

 

▼ポイントタウン無料会員登録はこちらからどうぞ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

用意するもの

ポイントタウンに入会後、なるべくお金を使わずに最短でプラチナまで上げきるために必要なものは、『スマホ』『楽天会員』『楽天Koboアプリ』『クレジットカード』です。

 

楽天Koboに電子書籍をダウンロードする必要があるので、楽天Koboアプリをインストールしておきましょう。

楽天Kobo広告ページに移動

ポイントタウンにログインした状態で以下のリンクから、ポイントタウン内にある楽天Kobo広告ページに移動してください。

楽天Kobo電子書籍広告のページへ

ポイント獲得条件確認

ポイント獲得条件と注意事項等をしっかりと確認しましょう。

 

『楽天スーパーポイント利用前の金額がポイント還元対象となる』というところが重要。たとえば、楽天ポイントを使用して支払金額を0円にしたらポイントタウンポイントは還元されないということです。

 

サービス承認回数を稼ぐためには、ポイントタウンのポイントを1ポイントでもゲットする必要があります。楽天Koboの還元率は1%、ポイントタウンのポイントレートは20ポイント=1円なので、最低でも5円の商品を購入して1ポイント還元させる必要があります。

楽天Kobo広告に移動

ポイント獲得条件等を確認し終えたら、『ポイントを貯める』を押して楽天Koboサイトに移動します。

 

楽天Kobo左側にあるジャンルの電子書籍一覧にあるどれかにカーソルを合わせます。今回は参考例として『漫画』に合わせました。合わせるだけで押さないようにしてください。

 

漫画にあわせて『少年』(どれでも可)に合わせます。こちらも合わせるだけ。

 

漫画→少年とカーソルを合わせてから『週間少年チャンピオン』を押しましょう。

 

表示されたページにある『漫画』『少年』『週間少年チャンピオン』を消して『電子書籍』だけ残します。各項目の×を押していけばOK

 

電子書籍だけ残した状態で、絞り込みメニュー一覧にある『価格帯』内の『~299円』を押します。

 

表示順を変更したいので『その他』を押します。

 

表示順を『価格が安い順』に変更します。

 

これで、1円で購入できる電子書籍順に表示されます。ポイントタウンのサービス承認回数を満たすためには最低でも1ポイント獲得する必要があるので、5円以上の電子書籍を購入しましょう。

電子書籍購入

表示された電子書籍は日本語以外のものがズラッと並んでいると思います。

 

日本語以外の電子書籍を購入するのに抵抗がある方は、表示をどんどん次へ進めていくと11円くらいから日本語の電子書籍が出てくるので、そこから12回購入しましょう。

 

しかし、一気に12件購入しても1回分しかカウントされないので、上記の方法を12回繰り返す必要があります。かなりめんどくさいですがコツコツこなしましょう。

 

ポイントタウンのサービス承認回数にカウントさせるのには1ポイント以上獲得しなくてはいけません。1ポイント獲得するには5円の出費で良いので、11円の電子書籍を購入する時に6円分は楽天ポイントを使用してもOK

 

もし、楽天ポイントを保有されているのであれば、購入代金を5円にするまでなら使われてもサービス承認回数にカウントされますよ。

ポイントタウン通帳確認

そんな感じでサービスを利用した後は、自身のポイント通帳を確認してみましょう。

 

サービスを利用してしばらくすると(利用後1日くらい)ポイントタウンのポイント通帳に予定反映されます。

 

この作業を12回繰り返すことで、1~3カ月後にはプラチナ会員に上げることが可能。プラチナまで上がった後は、月2回程ランクアップ対象サービスを利用していけばプラチナ会員を維持できます。

さいごに

ポイントサイトはポイントタウン以外にも数多く存在しており、それぞれ特徴的なコンテンツやサービスが用意されています。

 

色々なポイントサイトを複数利用していると、いつまでたってもプラチナ会員まで上げきることができず、いざポイントタウンで利用したい案件が発生した時にプラチナ会員ではなかったために最大限恩恵を受けられなかった、という事態は避けたいところ。

 

まずは、プラチナ会員までランクを上げきっておくことをオススメします。

 

▼ポイントタウン無料会員登録はこちらからどうぞ▼
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


ポイントサイトランキング