ポイントサイトで貯めたポイント交換先としてネット銀行口座を開設しておくと便利

 

24時間365日取引が可能なネット銀行口座を開設しておくと、ポイントサイトで稼いだポイントを換金する時に大変便利です。

 

ネット銀行は実店舗が無くネットでのやり取りだけで取引が完結できる為、余計なコストを抑えられ預金金利が高く設定されていると言われています。

 

ネット銀行のサービスにはATM利用手数料を無料にできるものもあり、ポイントサイトを利用するにあたってネット銀行口座を1つでも作っておきたいところ。

 

ポイントサイトで稼いだポイントの交換方法は、銀行口座振込以外にもAmazonギフト券やその他様々な交換先に交換・換金することが可能なので、銀行口座が無くてもポイントを受け取ることが可能。

 

とはいえ、現金で報酬を受け取っておいたほうが後に利用方法に困ることは無いので、やはり現金で受け取りたいと考える方も多数います。

 

ネット銀行利用のメリット

 

ネットで取引が可能なネット銀行は、直接銀行に出向く必要なく利用できるところが利点です。

 

ポイントを銀行口座に振り込む際の換金手数料は各ポイントサイトによって異なりますが、手数料無料で口座に振り込めるポイントサイトも存在します。

 

現金で受け取れるので使い道に困る心配はありませんし、無料で開設することができるネット銀行口座は持っておいても損はありません。

 

24時間365日時間を気にせず、ネット環境がある自宅や外出先でやりとりができるというのは大変便利です。入出金はコンビニのATMで手続きができます。

 

楽天銀行とジャパンネット銀行の口座を開設

 

ポイントサイトで稼いだポイントの振込先ネット銀行は、『楽天銀行』『ジャパンネット銀行をオススメします。

 

楽天銀行とジャパンネット銀行の開設費・口座維持費・年会費は無料

 

楽天銀行は、楽天スーパーポイントが貯まる優遇プログラムにエントリーできたり、楽天SPUによりポイントがアップするので、普段楽天をよく利用している方にとってはかなりお得な内容んいなっています。

 

ジャパンネット銀行は、『i2iポイント』のポイント交換先として換金すると毎月50円貰えるというサービスがあります。

 

楽天銀行とジャパンネット銀行の口座をどちらか1つ又は両方共開設しておき、ポイント交換先として利用していくことをおすすめします。

ポイントサイト経由で口座開設

 

楽天天銀行・ジャパンネット銀行共に、新規口座開設時はポイントサイトを経由させてから開設するとポイントを獲得できます。

 

獲得ポイント数は時期によって変動しますが、タイミングが良ければ口座開設だけで1,000円分以上のポイントを獲得できる場合もあります。

 

今回はi2iポイントに掲載されている各銀行口座開設の広告を貼りましたが、獲得ポイント数にはこだわらず頻繁に利用するポイントサイト経由で口座開設してもいいかもしれません。

 

少しでも獲得ポイントが多いポイントサイトを経由させたい場合は、以下のページを参考にしてください。

【どこ得?】広告利用時どのポイントサイトが高額か比較できる

ジャパンネット銀行口座開設はi2iポイント一択

 

とはいえ、ジャパンネット銀行の口座を開設する時は、i2iポイントに掲載されているジャパンネット銀行広告を経由させると大変お得です。

 

i2iポイント経由でジャパンネット銀行口座を開設すると、i2iポイントで貯めたポイントをジャパンネット銀行で換金する時に月+50円付与されます。

 

無料で換金でき、さらに+50円の恩恵を受けらるということに!

i2iポイント経由でジャパンネット銀行口座を開設して稼ぐ方法

 

銀行以外のおすすめ交換先

 

ネット銀行以外にもポイントサイトで貯めたポイントのポイント交換先は用意されています。

 

各ポイントサイトのキャンペーンによっては、貯めたポイントを数%上乗せしてポイント増量交換できる時もあるので、どの交換方法が一番お得なのかどうかを見極めたいところ。

Amazonギフト券

普段Amazonをよく利用されている方なら、手数料無料で交換可能なポイントサイトが多いAmazonギフト券に交換しても便利だと思います。

 

たとえば、ハピタスというポイントサイトでは490ポイントで500円分のギフト券に交換することができます。

ハピタスを利用してamazonで買物をすれば実質3%還元以上お得

 

ちなみに、ハピタスポイントをAmazonギフト券へ交換する手数料は無料で、交換完了日は交換申請の翌日より3営業日以内となっています。

 

Amazonギフト券にポイント交換することによるポイントアップキャンペーンが開催されている場合は、ポイントサイトで貯めたポイントの交換先として狙い目なのではないでしょうか。

 

さいごに

ポイントサイトで稼いだポイント交換先候補として、とりあえずどこかのネット銀行口座を開設しておくべきだと考えます。

 

やはり、ポイントサイトで貯めたポイントを現金として利用できるというのは魅力的です。

 

i2iポイントで貯めたポイント交換先としては、ジャパンネット銀行一択で間違いありません。

 

銀行口座開設は無料で行なえて、しかもポイントサイトを経由させて口座開設するとポイントを稼げてしまうので、お小遣い稼ぎのお供としてネット銀行口座を開設してしまいましょう。

 

▼i2iポイント無料会員登録はこちらからどうぞ▼
i2iポイントサイトへのご招待です♪

メールアドレスのみで登録可能【i2iポイント】会員登録方法

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

【ハピタス】友達紹介制度が超優秀なハピタスに会員登録する方法

 

お小遣い稼ぎで節約ブログランキングへ

人気ブログランキングへ