メキシコペソ/円の基礎データ

 

2000~2018年におけるメキシコペソ/円の為替レート『最高値』『最安値』『最変動幅』は以下の通り。

最高値 最安値 最高変動幅
14.89円 (2002年) 4.87円 (2016年) 4.58円 (2008年)

 

メキシコペソ/円の為替レート推移一覧。

※2019年9月現在

 

メキシコペソ/円のFX運用実績

2019年5月4週目から、現在の設定内容で『メキシコペソ/円』のFX取引をスタートさせています。

 

正確には、メキシコペソ/円をメイン通貨ペアとして豪ドル/円をサブ通貨ペアとして、2つの通貨ペアでFX取引をした運用実績です。

 

なぜ2つの通貨ペアで取引をしているかは以下のページで解説しています。

 

現在の設定内容による運用実績は以下の通り。

 

為替差損益とスワップ損益が含み合計損益を超えたところからが本当の不労所得と言えそうです。

メキシコペソ/円&豪ドル/円の運用実績
  • 為替差損益 :+100,058
  • スワップ損益:+109,170円
  • 評価損益  :-395,033円
  • 合計損益  :-185,805円

 

各週の運用実績は以下の通り。

 

高金利通貨であるメキシコペソ円はスワップポイントが高い(1万通貨あたり1日約11円)こともあり、安定してスワップ利益を出せています。

 

豪ドル/円は空売りでポジションを保有しているのでマイナススワップが発生しますが、0.1万通貨あたり1日約2円程なので影響は少ないです。

 

運用開始週から評価損益が-30万円くらいまでで収まっていたのですが、8月に入ってから一気に増えていることが分かります。

 

FX取引の各通貨ペア設定内容

 

メイン通貨ペア運用設定(メキシコペソ/円)

  • ポジション数量:1万通貨ずつ買う
  • 注文幅    :0.01円以上
  • 利確幅    :0.05円(500円の利益)
  • 注文上限   :6円までは買う
  • 必要予算   :1万通貨あたり15,000~20,000円

 

サブ通貨ペア運用設定(豪ドル/円)

  • ポジション数量:0.1万通貨ずつ売る
  • 注文幅    :0.30円以上
  • 利確幅    :0.50円(500円の利益)
  • 注文上限   :70.00円までは売る
  • 必要予算   :0.1万通貨あたり35,000~40,000円

保有可能数量を運用予算で決める

強制ロスカットラインは、私がFX取引をしているトレーダーズ証券株式会社『みんなのFX』のツールで調べることができます。

みんなのFX『証拠金シミュレーション』

 

強制ロスカットライン設定は過去最低額・過去最高額を参考に、それを目安として保有可能数量を計算しています。

 

強制ロスカットライン設定

  • メキシコペソ/円:4円以下(現在レート6円設定)
  • 豪ドル/円   :110円以上(現在レート70円設定)

 

予算別保有可能数量は以下の通り。

予算10万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:5万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :0.2万通貨まで売れる

 

予算30万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:15万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :0.6万通貨まで売れる

 

予算50万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:25万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :1.1万通貨まで売れる

 

予算100万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:50万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :2.2万通貨まで売れる

 

予算150万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:75万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :3.3万通貨まで売れる

 

予算200万円での保有可能数量
  • メキシコペソ/円:100万通貨まで買える
  • 豪ドル/円   :4.5万通貨まで売れる

 

メキシコペソ/円と豪ドル/円は似たような値動きをする通貨ペアとみなしています。

 

メキシコペソ/円が下落する時は豪ドル/円も下落することが多いです。(逆も同様)

 

それぞれの通貨ペアの保有ラインを決めておけば、お互いに足を引っ張ることはないはず。

 

私は現在、予算200万円プラン(マイルール)で『みんなのFX』口座を使って運用中です。

 

毎週、運用実績を公開しているので、FXにに興味がある方は参考にしてみてください。

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング