楽天市場【5と0のつく日】とは?ポイント還元率やポイント上限を攻略

楽天市場【5か0のつく日】お得な買い方でポイントを増やす方法!

 

毎月5か0のつく日に楽天市場で買い物をすると、通常もらえる楽天スーパーポイントが数%分アップします。

 

楽天には様々なポイントアップキャンペーンが存在しますが、今回紹介する『5か0のつく日』というキャンペーンはとても活用しやすいキャンペーンの一つ。

 

毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日がキャンペーン対象日

 

この記事では、以下の内容について解説していこうと思います。

  • どれくらいのポインがもらえるのか
  • いつポイントがもらえるのか
  • ポイントをもらう条件や注意点

 

楽天市場で買物をするのであればまずチェックしておきたい定期キャンペーンなので、お得にポイントを貯めるために参考にしてみてください。

 

どれくらいのポイントがもらえるのか

楽天市場で5か0のつく日に買物をすると、通常もらえる楽天ポイント以外とは別にキャンペーン特典として楽天ポイントが貰えます。

 

楽天では、ポイント還元率を『%還元』ではなく『+〇〇倍』(1%還元なら+1倍・2%還元なら+2倍)と表記しているので、この記事内でもそれに従って解説していきます。

 

たとえば、楽天市場で1万円分の買物をした際のポイント内訳は以下のようになります。

  • 通常もらえるポイント(+1倍):100ポイント
  • 楽天カード利用すれば(+2倍):200ポイント
  • 5と0のつく日に買物で(+2倍):200ポイント

 

5と0のつく日単体でのキャンペーン参加でもらえるポイントは倍率+2倍

 

通常もらえるポイントは楽天市場で買い物をすれば必ず付与され、そこからさらに楽天カードを利用して買い物をすれば付与ポイント数量が増えます。

 

5と0のつく日に参加エントリーをして1万円分の買物をした場合は500円分(100+200+200)の楽天ポイントが貰えるという計算。

 

いつポイントがもらえるのか

 

上の画像は私の楽天ポイント通帳のスクショです。

  • 2019年3月利用分:4月15日に1,702ポイント付与
  • 2019年4月利用分:5月15日924ポイント付与
  • 2019年5月利用分:6月15日に836ポイント付与

 

5と0のつく日キャンペーンで付与されるポイントは買い物をした月の次月15日あたり。

 

もらったポイントの利用期限も記載されているので毎月チェックすることをオススメします。

楽天PointClub

 

ポイントの獲得上限はいくらまで?

5と0のつく日の特典ポイントの付与上限は毎月3,000ポイントまでです。

 

ひと月あたり15万円分買い物をすると上限3,000ポイントに到達します。(3,000÷0.02=150,000)

 

購入金額が高ければ高い程もらえるポイント数は多くなりますが、最大でも3,000ポイントまでしかもらえません。

 

5と0のつく日キャンペーンにエントリーして、楽天ポイントを使用して楽天市場で買い物をした場合、ポイントを使用した分はキャンペーンポイント対象外です。

 

楽天カードを用意するとさらにお得

5と0のつく日キャンペーンを利用してポイント倍率を最大限まで高めるには、事前にエントリーをしたうえで楽天カードで決済する必要があります。

 

楽天カードが無くてもキャンペーンポイント(+2倍)と通常ポイント(+1倍)はもらえる

 

楽天市場で買物をする際、楽天カードはほぼ必須と言えるほどお得なクレジットカード。

 

まだお持ちでないのであれば、まずは楽天カード(年会費・発行手数料無料)を用意しましょう。楽天カードを作るとポイントがもらえます。

【2021年】楽天カード発行で合計7000ポイント以上のもらい方
楽天カード発行で合計7000ポイント以上のもらい方 ポイントサイト【ハピタス】に掲載されている『楽天カード』広告の獲得ポイントが10,000ポイントにアップしています!(2021年6月14日時点) ハピタス側で10,...

 

ポイントサイト(登録・利用・退会無料)を経由して楽天カードを発行すれば、ポイントサイトのポイントももらえるのでかなりお得。(楽天カード広告がポイントサイトに掲載されていない時期もある)

 

ポイントサイトのポイントは現金や数種類のポイントに換金・交換可能なので、使い道に困ることはありませんよ。

 

5と0のつく日にポイント払いすると損

5と0のつく日に楽天市場でポイントを利用して買い物をすると、5と0のつく日キャンペーン分のポイントは付与されません。

 

一部ポイント払いにするとポイント払いした分だけキャンペーン適用外

 

5と0のつく日キャンペーンでポイントをもらう条件に、楽天カードを利用することが必須ルールになっています。

内訳

 

楽天ポイントを使って買い物をすると楽天カードが利用できないため、5と0のつく日キャンペーンにエントリーしてもポイントはもらえません。

 

5と0のつく日に事前エントリーする

 

楽天カードが用意できたら、あとは楽天市場で買い物をする前に5と0のつく日キャンペーンにエントリーをするだけ。

 

以下のリンクからエントリーページに移動できます。

毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

 

楽天カードがなくてもキャンペーンにエントリーできますがポイント倍率は+2倍です。

 

エントリーボタンはエントリーページに5と0のつく日に出てきます。5と0のつく日にエントリーページに移動して買い物前にポチっとエントリーボタンを押せばエントリー完了。

 

キャンペーンにエントリーできているのかどうかを確認したい場合は、楽天キャンペーンエントリー履歴ページで確かめることができます。

楽天のヘルプ・問い合わせページへ

 

エントリー前に買い物をしたらポイントがつかない?

5と0のつく日キャンペーンにエントリーする前に楽天市場で買い物をしても、後からエントリーすればポイントがもらえる対象です。

 

5と0のつく日キャンペーンへのエントリーは買い物前でも買い物後でもどちらでもOK

 

対象日の0:00~23:59までエントリーを受け付けているので、買い物前または買い物後に忘れずにエントリーしておきましょう。

 

毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日がキャンペーン対象日になっており、5の倍数日にポイント最大5倍もらうためには、対象日に毎回エントリーする必要があります。

5と0の付く日 5日、10日、15日、20日、25日、30日 ポイントアップ

 

たとえば、5月5日にエントリーした分は5月5日しか対象にならないので、5月10日に買い物をする場合は5月10日もエントリーしなくてはいけません。

 

さらにポイントを貯める方法

楽天では様々なキャンペーンが開催されています。その中でも比較的利用しやすそうなキャンペーンを当ブログで厳選していますので、気になる方はチェックしてみてください。

【キャンペーン攻略】楽天スーパーポイントをお得に賢く効率良く貯める方法
【2021年最新版】楽天ポイントキャンペーン徹底攻略まとめ 楽天スーパーポイントをお得に賢く効率良く貯める方法は、楽天お買い物マラソンの期間中に複数のポイントアップキャンペーンに片っ端にエントリーしてから買い物をすることです。 ...

 

楽天キャンペーンは同時に複数エントリーしてポイントを上乗せすることが可能なので、さらなるポイントアップが期待できます。

 

他にも、ポイントサイトに掲載されている楽天市場広告を経由してから楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントとは別に購入金額の1%分のポイントサイトポイントが還元されます。

 

楽天市場を日常生活でよく利用する方であれば、1%還元と言えどコツコツとポイントが貯まっていきますよ。

 

たとえば、ポイントサイト【ハピタス】の楽天市場広告(1%還元)を経由して楽天市場で年間24万円(月2万円)使ったのであれば、ハピタスだけで年間2,400円分のポイントが貯まります。

【図解】誰でも簡単ハピタス登録方法!スマホからSMS・電話認証なし
【2021年版 完全図解】ハピタス登録方法マニュアル!スマホからSMS・電話認証なしで登録可能 スマホがあれば、ハピタスにSMS・電話認証なしで会員登録することが可能です。(パソコンからはSMS・電話認証が必要) ス...

 

楽天市場ポイントキャンペーン【5と0のつく日】まとめ

5と0のつく日に参加エントリーをして1万円分の買い物をした場合は、500円分(100+200+200)の楽天ポイントが貰えます。

 

5と0のつく日キャンペーンポイントは、買い物をした月の次月15日あたりに付与されます。

 

5と0のつく日キャンペーンを利用してポイント倍率を最大限まで高めるには、キャンペーンにエントリーをしたうえで楽天カードで決済する必要があります。

 

ポイントサイトは利用・維持・退会に料金は一切かからないので、楽天市場を含むネットショッピングサイトで買物をする機会が多い方は、試しに登録してみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント

タイトルとURLをコピーしました