誕生日月ポイント還元率3倍のライフカード!年会費や審査難易度を解説

ハピタス経由で『ライフカード』を発行するとお得

 

ポイントサイト【ハピタス】に掲載されている『ライフカード』広告を経由してから新規カード発行をすると、4,500円分のポイントをゲットすることができます。

※2020年12月2日現在

※1ポイント=1円分

 

ライフカードは、カードの年間利用額に応じて翌年のポイント還元率が決まるポイントアッププログラムを設定しているクレジットカードです。

 

ライフカードでの年間利用額を増やすとポイント貯まりやすくなるので、支払時のメインカードとして利用するのがオススメです。

 

ライフカードは年会費無料なので、支払い等で使わないかぎり料金は発生しません。

 

このページでは、ライフカードをお得に発行する方法を解説していくので、興味がある方は参考にしてみてください。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ライフカードのポイントプログラム

ライフカードは、利用金額に応じてポイントが上がるステージ制プログラムが用意されており、最大で2倍のポイントが貯まります。

 

レギュラーステージは100円につき0.1ポイント獲得可能で、1ポイントは5円相当の価値があるため100円で0.5円の還元。(還元率0.5%)

 

ステージ制プログラムの内容は以下の通り。

ステージ(年間利用額) 翌年のポイント還元率
レギュラーステージ(〜49万円) 1倍(1,000円につき1ポイント)
スペシャルステージ(50〜99万円) 1.5倍(1,000円につき1.5ポイント)
ロイヤルステージ(100〜199万円) 1.8倍(1,000円につき1.8ポイント)
プレミアムステージ(200万円以上) 2.0倍(1,000円につき2ポイント)

 

年間200万円以上利用することによって、翌年のポイント還元率が通常の2倍にまでアップするため、使えば使うほどポイントが貯まりやすくなる特徴があります。

 

生活費の支払いをライフカードに集中させることで、ポイント還元率を上げたくなるサービス内容です。

誕生日月はポイント3倍

ライフカードは、自身の誕生日月に限りポイントが3倍にまでアップします。

 

レギュラーステージのポイント還元率は0.5倍なので、誕生日月は1.5倍になる計算です。

 

2017年7月1日までは誕生日月ポイント5倍だったのですが、それ以降はポイント3倍に減少してしまいました。

 

とはいえ、他のクレジットカードと比較しても、圧倒的にポイントを貯めることができる魅力は残っています。

ライフカードの審査難易度

ライフカードの審査難易度は非常に低く設定されている模様。

 

カード申し込み資格は、本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方です。

 

18歳以上であれば高校生を除く学生や専業主婦(夫)も申込可能。

 

毎月の給料を受け取っていれば支払う能力があると証明できるのでカード審査に通りやすいと言えます。

 

以下のリンクでは『楽天カード』の審査基準を解説していますが、基本的な部分はどのクレジットカードでも通用するので参考にしてみてください。

楽天カードの審査に落ちる5つの理由と今後の解決策
楽天カードの発行審査に落ちる理由とは クレジットカードを発行する際には、ほぼ全てのカード発行時に審査があります。 楽天カードは、数種類あるクレジットカードの中でも審査が緩いことで有名ですが、誰でも必ず審査に通...

ポイントサイト【ハピタス】の仕組み

 

ポイントサイトでポイントを貯められる大まかな仕組みとして、企業側はポイントサイトを使って宣伝し、その広告を見た私たち会員が利用するという健全なビジネスモデルというものがあります。

 

  1. 企業がハピタスに広告掲載を依頼する
  2. 会員がハピタスの広告から提携先企業のサービスを利用する
  3. 提携先企業からハピタスに宣伝費を支払う
  4. ハピタスはその宣伝費の一部をハピタスポイントとして会員に還元・付与する
ハピタス利用は怪しい?登録する前に知っておくべき評判まとめ
ポイントサイト【ハピタス】でのポイ活は怪しい? ポイントサイトでは、サイト内にあるコンテンツや広告案件等を利用してポイントを貯めて、その貯まったポイントを現金や電子マネー等に換金・交換することができます。 ポ...

 

ライフカード発行の広告はハピタスに掲載されているので、ポイント対象条件を満たしていれば、その広告を経由して新規発行するとポイントがもらえます。

※スマホ版ハピタスにも掲載されています。

ポイント対象条件を確認する

ライフカード広告を利用する前に、ハピタスポイントを獲得できる条件を確認しておきましょう。

 

今までにライフカードを発行したことが無い方限定で、カードを新規発行して翌月末までに5,000円以上利用すればポイント獲得条件を満たせます。

 

【ポイント獲得条件】
新規カード発行+ショッピング利用完了(カード受取必須)
※カード発券月(審査完了メールの送信月)の翌月末までに、合計5,000円(税抜)以上のご利用をされた方が対象となります。
※対象カード:ライフカード
【ポイント却下条件】
虚偽・架空・不正・キャンセル・重複(IP/住所)・対象カード以外の発行・カード切替え・申込に不備がある、いたずら申込等でカード発券にいたらない場合・同一人物の二回目以降の発券・発券月の翌月末までに合計5,000円以上の利用がされない場合・退会後、1年以内の再申込・カード受取確認がとれない場合・カード申込から120日以内にカード発券に至らなかった場合などは不可。
※既に、他ライフカードをお持ちの方は対象外となります。(例:ライフカード「Stylish」等)
※こちらの広告は、ポイントに関するお問い合わせの際「申込日時、申込AS名、申込番号(識別子) 」が必須となりますので必ずお控えください。

ライフカード広告を利用した人のレビューをチェック

ハピタスに掲載されているライフカード発行広告を利用したことがある人のレビューをチェックしておきましょう。

2/28申し込み、当日中に審査完了メール受信
3/5カード受け取り、条件の5千円以上利用をクリア
6/3有効判定

有効判定に時間がかかるため★1つ減らしています。

 

カード申込:2019-12-02→ポイント発行:2020-03-31
「判定までの期間:ショッピング利用完了後約150日」
とありますが、これまで利用した案件の中で最もポイント付与までのリードタイムが長い案件でした。条件通り5000円以上のショッピング利用を行いましたが、もう少し使ってほしかったのだと思います。

 

WEBで申し込んで、1週間でカードが到着しました。
その後すぐカードは使ったのですが、ポイント判定までは、3か月かかりました。
ライフカードが実施する入会キャンペーンもたくさんあるので、併せて活用することをお勧めします。

 

カード発行までの期間はスムーズですが、ハピタスポイントが付与されるまでの期間は長いというレビューが多いようです。

 

ハピタスポイント&入会特典ポイント

2020年12月時点では、カードを発行できればハピタスのポイントが4,500ポイント円分付与され、ライフカード発行サイト側では入会特典として最大10,000円分のポイントが付与されるので、合計14,500円分のポイントが貰える計算になります。

 

「ライフカード」の入会特典を獲得する方法は以下の通り。

  1. 申込の翌月末までにカード発行が完了している方に1,000円分のポイント
  2. 期間中のカードショッピング利用金額に応じて最大6,000円分のポイント
  3. 期間中に家族や友達に紹介すれば3,000円分のポイント

さいごに

ライフカードは、年間利用額を増やすことでポイント貯まりやすくなるので、支払時のメインカードとして利用するのがオススメです。

 

自身の誕生日月に限りポイントが3倍にまでアップするため、他のクレジットカードと比べてもかなりお得な部類に入ります。

 

ライフカードの審査難易度は非常に低く設定されているので、初めてクレジットカードを発行する方にとってはうってつけの1枚です。

 

ライフカードを発行することによって貰えるハピタスポイントと入会特典が魅力的なので、もし興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス無料会員登録はこちらからどうぞ▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村


お小遣い稼ぎランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました