【ふるなび】はどこのポイントサイト経由で利用するのが一番お得かを比較していきます。

 

ふるなびは利用者満足度が高いふるさと納税サイトです。

 

ふるさと納税の仕組みや税金などについて詳しく解説したページを用意されているので、初心者にも利用しやすくなっている特徴があります。

 

返礼品を実際に受け取った人のレビューが集められており、レビュー評価の高い返礼品を選ぶこともできます。

 

このページでは、ふるなびを利用する際に経由したいポイントサイトはどこなのかを徹底比較していきます。

 

【2024年2月更新】ふるなびの還元率比較一覧表

 

ポイントサイト経由でふるなびを利用した場合の還元率比較一覧表は以下の通りです。

 

サイト名 ポイント還元率
ハピタス 3.0%
ECナビ 2.4%
ちょびリッチ 1.0%
ワラウ 1.0%
ゲットマネー 1.0%
ポイントタウン 1.0%
えんためねっと 1.0%
ポイント調査月 2024年2月

 

このページを更新した時点では、ふるなびはポイントサイト【ハピタス】経由での利用が一番お得です。

 

ハピタスで貯めたポイントは、会員ランク次第では5%上乗せさせた状態で電子マネーなどに交換することができます。

 

ポイント増量キャンペーンもほぼ毎月開催されているので、1ポイントあたりの価値が高くなっています。

ハピタスが報酬額・還元率ランキング1位の広告案件リスト【ポイ活】

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

【ハピタス】SMS・電話番号認証なしで新規会員登録する方法・やり方

 

ハピタス経由でふるなびを利用する方法

ハピタス登録が完了した後に、ふるなび広告を検索します。

 

ハピタスの検索窓に【ふるなびと記入して検索すれば出てきます。

 

アプリ版ハピタスは不具合が生じやすいので、グーグルやヤフーなどからハピタスサイトを開いて利用しましょう。

 

パソコンからでもスマホからでも以下のリンクから対象広告に移動できます。

 

▼ハピタスのふるなび広告はこちら▼

※ポイント還元率は時期によって変動あり

 

ポイント獲得条件を確認してから『ポイントを貯める』を押します。

 

対象広告の『ポイントを貯める』を押すと公式サイトに移動するので、別サイトを開いたり移動したりせずにそのまま利用をしましょう。

 

ふるなび広告のポイント獲得条件

ハピタスに掲載されているふるなび広告のポイント獲得条件は以下の通りです。

 

※「ふるなび」のキャンペーンにエントリーされた上での寄附はポイント対象外となります
【ポイント獲得条件】
納税寄付申請完了(決済確認必須)
※対象自治体へのふるさと納税寄付申請後クレジットカード決済、Amazon Pay、楽天ペイ決済の確認のとれた方が対象となります。
※返礼品「ふるなびカタログ」に寄附した場合も、対象となります。
※ふるなびトラベル、ふるなびクラウドファンディングのお申込みも対象となります。

【ポイント却下条件】
・「ふるなび」のキャンペーンにエントリーされた上での寄附は、ポイント対象外となります。
・クレジットカード、Amazon Pay、楽天ペイ決済以外での決済
・虚偽・実際とは異なる内容での登録・不正・いたずら・未入金
・返金・キャンセル・対象自治体以外の自治体への寄付
・Yahoo!ショッピング「ふるなび」での寄附申し込みなどは不可。
・ふるなび災害支援ページからの寄付は、対象外となります。

【注意事項】
※判定期間目安が約90日となっておりますが状況によっては90日以上の場合もございますので、予めご了承下さいませ。
※次のサービス利用は、対象外となりますのでご注意ください。
・ふるなびプレミアム
・ふるなびグルメポイント

※判定超過の問い合わせに関しては、広告利用月の翌月末以降でなければお問い合わせができませんので予めご了承ください。

 

クレジットカード・Amazon Pay・楽天ペイ決済以外での決済はポイント対象外になるようです。

 

ハピタスでポイントを貯める方法

ハピタスにはポイントを稼げる広告が充実しています。

 

それらの広告を利用して、単発で1万ポイント貯めることは決して難しくはありません。

 

毎月1万ポイントを継続して貯めるにはハピタスのコンテンツをフル活用していく必要があります。

 

  1. ネットショッピング広告を利用する
  2. 無料体験系サービス広告を利用する
  3. リサイクル系広告を利用する
  4. クレジットカード発行・口座開設系広告を利用する
  5. 外食モニターコンテンツを利用する
  6. 友達紹介コンテンツを利用する

 

具体的なポイントの貯め方は、以下のページで解説しているので参考にしてください。

【ハピタス】毎月1万ポイント獲得する具体的な方法・やり方とは

 

ポイ活で貯めたポイントは手数料無料で現金や電子マネーなどに交換することができます。

 

ポイントが獲得できない対策方法

ポイントを獲得できない状態を防ぐ対策方法は以下の3つです。

 

ポイントを獲得できない対策方法
  • ブラウザのCookie(クッキー)の削除する
  • ハピタス推奨環境を確認・整備する
  • 「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

 

広告を利用する前に上記の3つを確認して、ポイントを取りこぼさないように事前準備しましょう。

 

ブラウザのCookie(クッキー)の削除する

Cookie(クッキー)とは、パソコンやスマートフォンの中に保存されているサイト閲覧履歴情報です。

 

パソコン・スマホの初期設定の段階ではCookieが有効になっているので、特に何もしなくても大丈夫ですが一応確認しておきましょう。

【Cookie(クッキー)とは?】削除タイミングとポイントサイトで非承認を避ける方法

 

Android端末の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. ブラウザの右上にある設定アイコンを押す
  3. 設定一覧から『設定』を押す
  4. 『プライバシーとセキュリティ』を押す
  5. 『閲覧履歴データの削除』を押す
  6. すべての項目にチェックを入れて『データを削除する』を押す

 

iPhoneの場合

  1. ホーム画面から 「設定」 – 「Safari」 を選択
  2. 「履歴とWebサイトデータを消去」 – 「履歴とデータを消去」を選択

 

ハピタス推奨環境を確認・整備する

スマホからハピタス広告を利用する際は、下の推奨環境で利用してください。

 

ios端末を利用している場合

  • OS:iOS15 以上
  • ブラウザ:Safari 最新版

 

Android端末を利用している場合

  • OS:Android 11以上
  • ブラウザ:Google Chrome 最新版

 

「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

iPhoneを利用している人は「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にしましょう。

 

サイトトラッキングを防ぐをOFFにする方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「Safari」をタップ
  3. 「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にする

 

ポイントがつかない時の対処方法

ポイントサイトを長く利用していると、ポイントが反映されていないという現象も経験することがあります。

 

ポイント付与の条件を満たしているにも関わらずポイントがもらえない場合は運営に問い合わせる必要が出てきますが、ポイントサイトによって対応の良し悪しに差が出てきます。

 

以下のリンク(公式サイト)からハピタスに問い合わせが可能です。

≫スマホ版お問い合わせフォーム
≫パソコン版お問い合わせフォーム

 

仮にポイントを獲得できなかった場合でも、案件広告主側のサイトには問い合わせないようにしましょう。

 

ふるなびのお得なサービスや特徴

ふるなびのお得なサービスは以下の通りです。

 

ふるなびの特徴
  • 可能寄付額が分かりやすい
  • 人気返礼品が見つけやすい
  • 家電製品の返礼品が多い

 

ふるなびは利用者満足度が高いふるさと納税サイトです。

 

返礼品を実際に受け取った人のレビューが集められており、レビュー評価の高い返礼品を選ぶこともできます。

 

可能寄付額が分かりやすい

ふるさと納税で自治体に寄付をする際、控除を受けられる金額には上限があります。

 

ふるなびには、自分がどれくらい寄付できるかが分かる寄付額シミュレーションが用意されています。

 

控除上限額シミュレーション

 

昨年の源泉徴収票もしくは確定申告表の控えがあれば簡単に計測が可能で、ミュレーション結果を保存しておくこともできます。

 

ちなみに、寄付金上限額50万円以上の方は『ふるなびプレミアム』というサービスが利用可能です。

 

人気返礼品が見つけやすい

ふるさと納税初心者の人だと、どの返礼品を選んでいいか分からず悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

ふるなびには人気の返礼品(ふるなび注目返礼品)がサイトのトップページに記載されています。

 

 

総合人気ランキングやカテゴリ別ランキングも用意されているので、それらから寄付先を選んでも問題ありません。

 

ふるなびは、ふるさと納税サイトの中でもレビューの多いため、どの返礼品を選んだらいいか良いか分からなくなった時に参考にできます。

 

家電製品の返礼品が多い

ふるなびでは、家電製品の返礼品を数多く扱っているという特徴があります。

 

高額な家電製品でもふるさと納税なら自己負担額2,000円で手に入るため、家電の購入や買い替えを検討している場合はチェックしてみるべきです。

ふるなびでしか取り扱っていない返礼品もあるので、とりあえずカタログ感覚で見てみるだけでも価値があると思います。

 

もらえる返礼品は全て日本製(メイドインジャパン)という点にもメリットを感じる人が多いのではないでしょうか。

 

ふるさと納税でのポイ活まとめ

ふるなびは利用者満足度が高いふるさと納税サイトです。

 

ふるなびを運営している株式会社アイモバイルは、レストランPR事業やエンターテインメント事業などを展開しています。

 

ふるさと納税の仕組みや税金などについて詳しく解説したページを用意されているので、初心者にも利用しやすくなっている特徴があります。

 

家電製品の返礼品を数多く扱っているという特徴があるので、家電の買い替えや購入を検討している人はチェックしてみましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼