利用するポイントサイトを1つにするメリット

 

利用するポイントサイトを絞るメリットは、獲得ポイントが分散されずに1つのポイントサイトに集中して貯まっていくことです。

 

1つのポイントサイトに絞って利用されている方もいれば、10カ所以上のポイントサイトに登録されている方もいます。

 

1サイトに絞っても複数サイト利用してもメリット・デメリットがあるので、どちらが正解なのかは誰にも分からないところ。

 

このページでは複数のポイントサイトに登録して利用するメリットを一旦あえて完全に無視して、利用するポイントサイトを絞るとポイントが貯まりやすくなる3つの理由を上げていくので参考にしてください。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼

 

その1:ID・パスワード管理が楽

登録するポイントサイトの数を絞って利用すると、複数のポイントサイトに登録・利用する場合よりも明らかに管理が楽になります。

 

ログインIDやパスワードを忘れてしまってなんとなくそのままほったらかしていた結果、貯めたポイントを換金しないまま有効期限が切れてしまうという最悪なパターン。

 

ログインIDやパスワードを管理するのが苦手という方は、私を含めて結構いるのではないでしょうか。

 

どのポイントサイトにどれくらいのポイントが貯まっているのかを常に管理するのも正直面倒ですよね。

 

ID・パスワード管理が楽
  • 自分がどこのポイントサイトに登録していたのかすら忘れてしまっていることも…

 

ポイント・アカウント失効のおそれ

登録当初は軽快に広告利用やコンテンツ等でポイントを稼いでいたものの、いつのまにかフェードアウトしてポイントが消滅してしまうというケースもあると思います。

 

複数のポイントサイトに登録・利用すると、ログインIDやパスワードを管理するのが大変です。

 

ポイントサイトによっては、数年間ログイン履歴がないとポイント・アカウントが失効するところもあります。

 

登録したメールアドレス宛てにポイントサイトから送られてくるメルマガやお知らせ等のメールの数が多くなるのもシンドイところ。

 

利用するポイントサイトを絞ることで、ログインIDやパスワード管理が楽になり、ポイント自然消滅を防ぐことができるので、必然的にポイントが貯まりやすくなります。

 

その2:最低換金額までのスピードが上がる

登録するポイントサイトを絞って利用することによって、獲得ポイントがそれぞれのポイントサイトに分散しなくなります。

 

そのため、結果的に獲得したポイントを現金等に交換できる最低換金額に到達するスピードが早まります。

 

利用するポイントサイトを絞ると、他のポイントサイトと案件報酬額を比較して獲得ポイント数が低くなってしまう時もでてくると思います。

 

それでも、優良ポイントサイトを利用していれば最終的にはトータルでポイントが貯められているという結果につながりやすくなります。

 

最低換金額までのスピードが上がる
  • 大手のポイントサイトを選んでおけばOK

 

どこのポイントサイトがお得?

各ポイントサイトに掲載されている同一案件を利用する時、複数のポイントサイトに登録している場合は、少しでも報酬額の高いところで案件を利用したいと考えるようになります。

【どこ得?】広告利用時どのポイントサイトが高額か比較できる

 

しかしながら、高額ポイントを稼げる広告であればあるほど、実際に換金できるようになるポイント確定反映までの期間が長いです。

 

会員登録はしているものの、普段あまり訪問しないポイントサイトで高額案件を利用してポイントを稼いだ結果、そのままポイントを稼いだことを忘れてしまって有効期限が切れてしまうなんてこともありがちです。

 

その3:作業・時間効率が良くなる

利用するポイントサイトを絞るによって、作業・時間効率が良くなります。

 

同一案件の報酬額を比較することは可能ですが、それを比較する時間や労力を考えると決して効率が良いとは言い切れません。

 

作業・時間効率が良くなる
  • 1日24時間の間にポイントサイトを利用できる時間は限られている

 

たとえば、目的地まで『新幹線』で移動するか『青春18きっぷ』で移動するかの違いといったところでしょうか。

 

決して『青春18きっぷ』を悪く言っているわけではありませんが、タイムイズマネーという言葉もあります。

 

それぞれのポイントサイトで効率良く稼げると評判が高いコンテンツが存在しますが、どれだけ優秀なコンテンツだったとしても継続して利用できなければポイントは稼ぎにくいです。

 

限られた時間の中での作業効率アップ

頑張って時間を作ったとしても、数多くあるポイントサイトのサービスやコンテンツを毎日こなしていくのは難しいのではないでしょうか。

 

たとえ時間があったとしても、登録ポイントサイト数が多いとコンテンツを利用することをちょくちょく忘れてしまうなんてこともよくあります。

 

1回忘れてしまううと、めんどくさくなって利用を止めてしまいたくなるという精神状態に陥ることもしばしば。

 

利用するポイントサイトを絞ると、他のポイントサイトとの案件報酬額比較や他のポイントサイトの優秀なコンテンツで稼げなくなりますが、限られた時間の中での作業効率アップを図ることができます。

 

効率よくポイントを貯める方法

今回は、一旦あえて『複数のポイントサイトに登録するメリット』を完全に無視した形で、『単一のポイントサイトに絞って利用するとポイントが貯まる3つの理由』を解説しました。

 

通勤や通学のちょっとしたスキマ時間でポイント稼ぎをしたいと考えている方であれば、自身が使える時間を把握してから登録・利用するポイントサイト数を決めましょう。

 

自身がどういうスタイルでポイントサイトを利用したいのかによって、登録するポイントサイトを選定ことをオススメします。

 

ポイントサイトを利用したことが無いという方は、まずは【ハピタス】に無料会員登録することをおすすめします。

【ハピタス】SMS・電話番号認証なしで新規会員登録する方法・やり方

 

ハピタスはよくネットショッピングをする方にとってほぼ必須と言えるポイントサイトだと定評があるので、一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼