ハピタスで貯めたポイントを電子マネーや現金などに交換するためには、秘密の質問を設定して回答することが必須になっています。

 

万が一、貯めたポイントを勝手に使われる被害を防ぐためにも、ポイント交換時に秘密の質問に対する回答が必要になりました。

 

秘密の質問とその回答はハピタスに登録を済ませてすぐに設定しておくことをオススメします。

 

このページでは、秘密の質問を登録する方法を画像付きで分かりやすく解説していくので参考にしてください。

 

ハピタスに会員登録する方法

ハピタス登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

ポイントサイト用に新しくメールアカウントを作りたい場合は、以下のページを参考にしてください。

【完全図解】 初心者でも簡単!Googleアカウントの作成手順

 

ハピタスサイトを開く

まずはパソコンかスマホでハピタスサイトを開きましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼

 

スマホから上記のバナーを押すと以下のような画面が表示されると思います。

 

パソコンから上記バナーを押してハピタスに会員登録することもできます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』バナーを押しましょう。

 

メールアドレスとパスワードを入力する

『会員登録する』バナーを押すと、以下のページに移動します。

 

パソコンまたはスマホのメールアドレスを入力して、次のページでパスワードを設定します。

 

パソコンから会員登録する場合でも、入力画面が少し違うだけでやり方は同じです。

 

会員登録情報を入力する

ハピタス会員登録画面に移動すると以下の入力・選択を求められます。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • お住まいの都道府県
  • ご職業
  • ハピタスからのお得な情報を受け取る

 

全ての項目を入力・選択後に『同意して登録する』を押せば登録が完了します。

 

 

全ての項目を入力・選択後に『同意して登録する』を押せば仮登録が完了します。

 

お知らせメールを確認する

会員登録時に指定したメールアドレスに、ハピタスからメールが届いているので確認します。

 

メール本文に記載されているURLをクリックすることでメールアドレスの認証完了です。

 

ハピタス登録が完了した後に、秘密の質問を設定しておきましょう。

 

秘密の質問は後からでも設定することができます。

 

秘密の質問を設定する方法

 

ハピタスの秘密の質問を設定する手順は以下の通りです。

 

秘密の質問を設定する方法
  • ポイント交換ページを開く
  • 秘密の質問と回答を決める
  • 電話番号認証をする

 

秘密の質問を設定しないとポイント交換ができないので、ポイントが貯まりきる前にサクッと片づけてしまいましょう。

 

ポイント交換ページを開く

ポイント交換ページまたは登録情報変更ページを開こうとすると「秘密の質問」設定画面が表示されます。

 

画面下の「マイページ」から「ポイント交換」を押します。

 

秘密の質問と回答を決める

秘密の質問とその回答、生年月日を設定します。

 

入力内容を忘れてしまうとポイント交換ができなくなってしまうので、忘れないようにメモを残しておきましょう。

 

秘密の質問は用意されているものから選びましょう。

  • 母親の旧姓は?
  • 初めて飼ったペットの名前は?
  • 小学6年生時の先生の名前は?
  • 初恋の人の名前は?
  • 通っていた保育園(幼稚園)の名前は?
  • 初めて好きになったアイドルの名前は?

 

ちなみに私は、初めて飼ったペットの名前を選びました。

 

電話番号認証をする

携帯電話番号を入力してからページ下の「登録する」ボタンを押します。

 

次に、入力・選択内容を確認してからページ下の「送信」を押します。

 

入力した携帯電話にSMS(ショートメール)で4ケタの認証コードが届くので、認証コードを入力してからページ下の「送信」を押しましょう。

 

SMSが届かない場合

SMS(ショートメール)が届かなかったり固定電話で認証したい場合は、認証コード入力画面の下に表示されている電話番号にかけることで認証手続きができます。

 

自動音声による認証手続きが行われるので、通話終了後に「認証完了」ボタンを押しましょう。

 

秘密の質問を忘れた場合の対処方法

ハピタスで秘密の質問を忘れた場合の対処方法・手順について解説します。

 

1日に3回間違えると翌日まで入力できなくなりますが、もし3回間違えても翌日以降に再チャレンジすることができます。

 

秘密の質問を忘れたらどうする?
  • 思いつく回答を1日3回試してみる
  • 秘密の質問を再設定する
  • ハピタスに問い合わせる

 

まずはとりあえず思いつく回答を3回試してみましょう。ひらがなで10文字以内で設定しているので、じっくり考えれば思い出すかもしれません!

 

秘密の質問を再設定する

1カ月に1回までなら秘密の質問を再設定するという方法も可能ですが、認証手続きをした電話番号でのみ再設定ができます。

 

秘密の質問ページへ

 

秘密の質問と回答を設定する前に、注意事項に一通り目を通しておきましょう。

 

自分で決めた秘密の質問と回答なだけに、自分なら答えられると思っていたらうっかり忘れてしまうこともあります。

 

秘密の質問設定は多くのお小遣いサイトに導入されているので、もし忘れても大丈夫なように管理しておきましょう。

 

ハピタスに問い合わせる

秘密の質問の再設定の仕方がよくわからなかったり上手くできない場合は、直接ハピタスに問い合わせてみるという方法もあります。

 

現在の状況や必要事項を入力して、ハピタスから返信メールを待ちましょう。

 

以前までは秘密の質問の回答を忘れたときの救済処置として「ヒントをみる」ボタンが表示されていたのですが、現在はそのヒントをみるボタンは無くなっています。

 

ポイント交換申請や登録情報変更時に秘密の質問に回答する必要があるので、どうしても思い出せない場合はハピタスに問い合わせてみるしかありません。

 

ハピタスの問い合わせページへ

 

秘密の質問はお忘れなく

秘密の質問の再設定の仕方がよくわからなかったり上手くできない場合は、直接ハピタスに問い合わせてみるという方法もあります。

 

ハピタスの休業日(土日)は秘密の質問を変更することができないので注意が必要です。

 

秘密の質問内容は以下の6パターンです。

  • 母親の旧姓は?
  • 初めて飼ったペットの名前は?
  • 小学6年生時の先生の名前は?
  • 初恋の人の名前は?
  • 通っていた保育園(幼稚園)の名前は?
  • 初めて好きになったアイドルの名前は?

 

回答はひらがな10文字以内で設定しているので、じっくり考えれば思い出すかもしれません。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼