0円で投資が始められるのであれば、とりあえずやってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。

 

ポイ活で貯めたポイントで投資信託や株を購入することができるため、ポイントがあれば元手なしの実質0円投資が可能です。

 

現在さまざまなポイント投資ができるサービスが増えてきており、投資が初めての方でも気軽に始められるようになっています。

 

このページでは、ポイント投資のやり方やメリット・デメリットを解説していくので参考にしてください。

 

ポイ活のポイント投資とは

 

ポイント投資とは、さまざまなサービスを利用して付与されたポイントを使って株や投資信託などを購入できるサービスのことです。

 

日常生活で貯めているポイントを元手に投資できるため、現金を使った投資よりも気軽に始められる特徴があります。

 

元手資金0円で資産運用の知識や感覚を養える近年注目を集めている投資サービスです。

 

Tポイント・楽天ポイント・Pontaポイントなどを使って投資にチャレンジできることがポイント投資の魅力の一つ。

 

ポイ活で0円投資ができる

ポイント投資ができる証券会社の口座を開設すれば0円投資(手数料は除く)を行うことができます。

 

日常生活で貯めているポイントを元手に投資ができるため、ポイントが貯まっていれば元手資金0円で投資が可能です。

 

効率良くポイントを貯められるポイントサイトを活用することで、サービス自体のポイントサービスに加えてポイントサイトからも別途ポイントを獲得できます。

 

生活に必要なサービス契約やショッピングをする際は、ポイントサイトを積極的に利用しましょう。

 

ポイント投資に必要なもの

ポイント投資に必要なものは、投資に回すポイントとポイント投資ができる証券口座です。

 

以下の証券会社では、特定ポイントを使って株式や投資信託の購入ができます。

 

【ポイント投資ができる証券会社】

  • 楽天証券:楽天ポイント
  • SBI証券:Tポイント・Pontaポイント
  • auカブコム証券:Pontaポイント

 

コツコツとポイ活をして投資のための原資を集めていくことで資産を増やしていきましょう。

 

ポイント投資とポイント運用の違い

ポイント投資とポイント運用の違いは以下の通りです。

 

【ポイント投資】

  • 内容:ポイントを使って株式や投資信託を購入する
  • 目的:資産運用
  • 口座開設:必要
  • 手数料:必要
  • 配当金:あり

 

【ポイント運用】

  • 内容:各ポイント会社が提供しているサービス
  • 目的:ポイントアップ
  • 口座開設:不要
  • 手数料:なし
  • 配当金:なし

 

ポイント投資は貯めたポイントを証券口座に移動させて投資をするサービスで、ポイント運用はポイント会社が提供しているポイントアップサービスです。

 

ポイント投資のメリットとデメリットを解説

元手資金0円で投資ができるポイント投資ですが、メリットだけではなくデメリットも存在します。

 

ポイント投資のメリットとデメリットは以下の通りです。

 

ポイント投資のメリット
  • 少ないポイント数でも投資ができる
  • 元手資金0円で投資経験が得られる
  • 損失が出ても精神的ダメージが少ない

 

ポイント投資のデメリット
  • 現金と違い軽率になる
  • 投資に回しているポイントは使えない
  • 利益が一定額を超えると確定申告が必要

 

近年、人気が高まってきているポイント投資ですが、気軽に始められる以外にもさまざまな特徴があるので確認しておいても損はありません。

 

ポイント投資のメリット

ポイント投資の最大のメリットは手軽に始められるということです。

 

投資はハードルが高いと感じている人でも、買い物などで付与されるポイントが元手であれば多少の増減があってもダメージは少ないのではないでしょうか。

 

現金や預貯金ではなくポイントなので、たとえ損失が出たとしても無かったものとして割り切れます。

 

現金で投資をする前の実践的な練習としても活用できます。

 

ポイント投資のデメリット

ポイ活をして獲得したポイントであれば、そのポイントを使って投資をすることにリスクを感じにくいです。

 

しかしながら、現金ではなくポイントだからという心理が働いて扱いが軽率になりがちです。

 

ポイントを原資にして投資を手軽に始められますが、慎重さに欠ける行動には気を付けなくてはいけません。

 

投資に回しているポイントは買い物などに使うことができないというデメリットもあります。

 

ポイ活でポイント投資のやり方

ポイント投資のやり方・手順は以下の通りです。

 

ポイント投資の手順
  • ポイントサイトに登録する
  • ポイント投資ができる証券口座を開設する
  • ポイント投資ができるポイントに交換する

 

投資の経験がない方でも、ポイントを使って気軽に始めることができるハードルの低さがポイント投資の魅力です。

 

日常生活で貯めたポイントを元手に株などの金融商品を購入することができます。

 

ポイントサイトに登録する

ポイントサイトは、さまざまな企業の広告を広めることで手数料を得ているサービスです。

 

ポイントサイトに登録して、普段のネットショッピングの前にポイントサイトを経由するだけでも、ポイントサイトのポイントを獲得することができます。

 

 

  1. 企業がポイントサイトに広告掲載を依頼する
  2. ユーザーが広告から提携先企業のサービスを利用する
  3. 提携先企業がハピタスに宣伝費を支払う
  4. ハピタスは宣伝費の一部をハピタスポイントとしてユーザーに還元する

 

パソコンまたはスマホさえあれば登録可能で、ポイントサイト自体は無料で利用することができます。

 

ポイント投資ができる証券口座を開設する

以下の証券会社では、特定ポイントを使って株式や投資信託の購入ができます。

 

【ポイント投資ができる証券会社】

  • 楽天証券:楽天ポイント
  • SBI証券:Tポイント・Pontaポイント・Vポイント
  • auカブコム証券:Pontaポイント

 

どこの証券会社の口座を開設するか迷う場合は、上記3社の口座を開設することをおすすめします。

 

【証券会社おすすめランキング】

  • 1位:SBI証券
  • 2位:楽天証券
  • 3位:auカブコム証券
  • 4位:松井証券
  • 5位:マネックス証券
  • 6位:岡三オンライン
  • 7位:GMOクリック証券

 

SBI証券はどこのポイントサイト経由がお得?

SBI証券は、手数料の安さに定評があり国内株式個人取引シェアNo.1を誇る証券会社です。

 

SBI証券で取り扱うほぼ全ての投資信託が1銘柄100円から購入できるので、まとまった資金がなくても投資することができます。

 

2024年から始まっている新NISA制度を活用するためにも、SBI証券口座を開設してみてはいかがでしょうか。

 

SBI証券はどこのポイントサイト経由がお得かは、別ページで随時更新しているので参考にしてください。

SBI証券はどのポイントサイト経由での口座開設がお得?【比較】

 

楽天証券はどこのポイントサイト経由がお得?

楽天証券では、株式・債券・ETF・投資信託など様々な種類の金融商品が取引できます。

 

多くの投資家が取引する主要商品はほぼ取り揃っているため、初心者から投資経験者まで幅広く利用できるメリットがあります。

 

楽天カードを保有している人は、楽天証券で投資信託の積立投資をすればポイントを貯めることも可能です。

 

楽天証券はどこのポイントサイト経由がお得かは、別ページで随時更新しているので参考にしてください。

楽天証券はどのポイントサイト経由での口座開設申し込みがお得?【比較】

 

ポイント投資ができるポイントに交換する

ポイント投資とは、貯まったポイントを利用して気軽に資産運用ができるサービスです。

 

現金だとなかなか一歩が踏み出せない人でも、ポイントでの投資なら始めやすいのではないでしょうか。

 

ポイントサイトのポイントをある程度貯めれば各種ポイントに交換することができます。

 

生活に必要なサービス契約やショッピングをする際はポイントサイトを積極的に利用しましょう。

 

ポイントサイトを利用してポイントを貯める方法は別ページで解説しているので参考にしてください。

【ポイ活で月1万円】初心者でも効率的にポイントを貯める手順・やり方を解説

 

ポイント投資に必須のポイ活サイトに登録する方法・やり方

手軽にポイ活を始められるポイントサイト【ハピタス】をスタートするやり方は以下の手順です。

 

ハピタスのおすすめポイント5つ
  1. 紹介リンク経由で登録する
  2. 登録フォームに沿って入力する
  3. メール認証でポイ活を開始する
  4. 秘密の質問を設定する
  5. 紹介キャンペーンの条件を満たして特典をもらう

 

ハピタスの登録方法は非常に簡単に完了します。(1分で登録完了可能)

 

ハピタスの場合は紹介コードを入力する必要はなく、友達紹介URLを経由して新規登録+条件達成することで、キャンペーンの特典ポイントがもらえるようになっています。

 

紹介リンク経由で登録する

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

ハピタスサイトを開く

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでもこれから解説する項目を入力する必要があります。

 

メールアドレスとパスワードを入力する

『会員登録する』バナーを押すと、以下のページに移動します。

 

 

パソコンまたはスマホのメールアドレスを入力して、次のページでパスワードを設定します。

 

 

パソコンから会員登録する場合でも、入力画面が少し違うだけでやり方は同じです。

 

会員登録情報を入力する

ハピタス会員登録画面に移動すると以下の入力・選択を求められます。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • お住まいの都道府県
  • ご職業
  • ハピタスからのお得な情報を受け取る

 

全ての項目を入力・選択後に『同意して登録する』を押せば登録が完了します。

 

 

全ての項目を入力・選択後に『同意して登録する』を押せば仮登録が完了します。

 

お知らせメールを確認する

会員登録時に指定したメールアドレスに、ハピタスからメールが届いているので確認します。

 

メール本文に記載されているURLをクリックすることでメールアドレスの認証完了です。

 

 

ハピタス登録が完了した後に、秘密の質問を設定しておきましょう。

 

秘密の質問は後からでも設定することができます。

 

秘密の質問を設定する

ハピタスで貯めたポイントを交換して使うときには「秘密の質問」の設定が必要になります。

 

万が一、貯めたポイントを勝手に使われる被害を防ぐためにも、ポイント交換時に秘密の質問に対する回答が必要になっています。

 

秘密の質問内容は以下の6パターンです。

  • 母親の旧姓は?
  • 初めて飼ったペットの名前は?
  • 小学6年生時の先生の名前は?
  • 初恋の人の名前は?
  • 通っていた保育園(幼稚園)の名前は?
  • 初めて好きになったアイドルの名前は?

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

【ハピタス秘密の質問】設定する方法・やり方を画像付きで分かりやすく解説

 

紹介キャンペーンの条件を満たして特典をもらう

ハピタスの会員登録完了後は、紹介キャンペーンの獲得条件を満たして特典を受け取りましょう。

 

ハピタスは毎月のように友達紹介キャンペーンを実施しており、入会特典として1,000円分くらいのポイントがもらえます。

 

ハピタスに登録して広告案件を利用すれば広告報酬と紹介特典をもらえるので、気になった広告はガンガン利用していきましょう。

 

おすすめのお得案件は当ブログの別ページで紹介しているので参考にしてください。

お得情報カテゴリーへ

 

ポイ活でポイント投資まとめ

今後は株式投資がより身近になると考えられており、やり方次第では効率よく資産を増やすことができるようになります。

 

まずはポイントサイトを活用して効率的にポイントを手に入れることを意識しましょう。

 

ポイント投資に必須の証券会社の口座開設は、ポイントサイトを経由させると高額ポイントを獲得できます。

 

ポイ活で貯めたポイントを原資にして0円投資を始めてみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼