楽天ポイントせどりはオワコン?アカウント停止になる危険性

【楽天ポイントせどり】は、初心者にも始めやすく稼ぎやすい副業として注目を浴びています。

 

大人気youtuberの両学長が勧めていた副業でもあり、楽天ポイントせどりの攻略ブログや動画はネット上にあふれています。

 

普段から楽天経済圏を活用している人にとっては取っ付きやすい副業であるため、禁止行為なのかどうか疑問も持たずに始めている方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、楽天ショッピングサービス利用規約ルールに変更があり、完全に楽天ポイントせどりがNGになってしまいました。

 

このページでは、楽天ポイントせどりがオワコンになった詳細を解説していくので参考にしてみてください。

 

楽天ショッピングサービス利用規約の禁止事項

楽天ショッピングサービス利用規約
第7条(禁止事項)

1.お客様は、本サービスの利用において以下の各号に定める行為をしてはならないものとします。
(19)不正な目的をもって、本サービスを利用すること

引用元:楽天ショッピングサービスご利用規約

 

この『不正な目的』というものが転売目的による商品購入も該当するのであれば、利用規約に違反していることになります。

 

楽天ポイントせどりは、安く買って高く売ることで利益を得る行為であるため、転売目的による商品購入なのは間違いありません。

 

SPU特典ポイント付与対象外となる場合/その他注意事項

※ゲーム機本体、ゲームソフト等、転売行為が多く見られる商品について、同一商品を転売・換金目的で複数注文したと判断された場合、該当の注文により発生するSPU特典ポイントは、付与対象外となります。

 

※不正行為、利用規約違反、その他運営上の趣旨に反していると弊社が判断した場合は、SPU特典ポイント付与の対象外とし、特典の返還または特典に相当する金額のお支払いを求める場合があります。

引用元:SPU特典ポイント付与対象外となる場合/その他注意事項

 

SPUの注意事項に、せどり商品として大人気の任天堂Switch本体等を転売・換金目的で複数注文してはいけません的な内容が書かれています。

 

せどり目的はNG
  • 複数注文ではなく単品注文ならOKではなく転売・換金目的がNG

 

せどりだと判断された場合は、SPU獲得ポイントを取り消された上で、獲得した分のポイントの支払い請求をされる可能性があります。

 

ばれるばれないのギリギリラインを攻めて楽天ポイントせどりをするのはリスクが高すぎます。

 

禁止事項に違反した場合は垢バンも

楽天ショッピングサービス利用規約
2.お客様が前項の定めに違反した場合、またはショップもしくは当社に対する債務を履行しない場合、当社は、お客様に事前に通知することなく、以下の各号に定める措置の一部または全部を講じることができます。

(1)お客様による本サービスの利用を停止し、または楽天会員規約に基づき、お客様の楽天会員資格を停止もしくは取消しをすること

引用元:楽天ショッピングサービスご利用規約

 

お客様の楽天会員資格を停止もしくは取消しをするということはつまり『アカウント停止(垢バン)』です。

 

有名なユーチューバーやブロガーが楽天ポイントせどりを紹介・解説・推薦していますが、楽天側は楽天ポイントせどりを禁止行為に指定しています。

 

楽天ポイントせどりは儲からない

主な楽天ポイントせどりのやり方は、楽天市場で購入したものをメルカリやアマゾン等で売却するという方法です。

 

商品価格 - 手数料 - 配送料 = 利益で黒字にする必要があり、利益が出る商品を安い価格で仕入れなければいけません。

 

稼げない
  • 楽天ポイントせどりの利益率は上級者でも10%程度だと言われている

 

例えば、10,000円の商品を利益率10%で1000円の利益を出すためには、手数料と配送料を考慮して7,500円くらいで仕入れなくては儲けは出ません。

楽天ポイントせどりは、ちょちょいと片手間でやっても儲からない世界です。

 

期間限定ポイントの使い道に困る

楽天ポイントせどりで上手く儲けられたとしても、貯まっていくのは現金ではなく楽天期間限定ポイントです。

 

使い道に困る
  • 期間限定ポイントには有効期限があり、失効する前に使い切る必要がある

 

現在は数多くの店で期間限定ポイントが使えるようになってきていますが、期間内に使わなくてはいけないと失効してしまうポイントである事実は変わりません。

 

期間限定ポイントを現金化する方法も無くは無いのですが、還元率100%で交換することは不可能です。

 

毎月毎月、期間限定ポイントをどう使うかに悩まされることになりかねません。

 

売れ残りリスクがある

一生懸命に利益が出そうな商品を調べ上げて商品を安く仕入れられたとしても、仕入れた商品を買ってくれるかどうかは分かりません。

 

売りさばけない可能性あり
  • 確実に売れるとは限らないため売れ残りリスクは常につきまとう

 

出品者も購入者も、しっかりと価格調査をした上で出品・購入しているとしか思えないほど価格設定や成立金額が絶妙です。

 

そもそも、その商品が欲しいと思う購入者がいないと誰も買ってくれないので、ハナから売るために買うのはハイリスクです。

 

楽天ポイントせどりにメリットなし

大人気youtuberの両学長が勧めていた副業でもあり、楽天ポイントせどりの攻略ブログや動画はネット上にあふれています。

 

ですが、楽天ポイントせどりは楽天の規約違反に該当するため、アカウントが凍結・停止だけにとどまらず、獲得した分のポイントの支払い請求をされる可能性があります。

 

同一商品を転売・換金目的で複数注文したと判断された場合などと書かれていますが、複数ではなく単品注文なら良いというわけではありません。

 

これから楽天ポイントせどりを始めようか検討している方に、様々なリスクがあることを知っていただければ幸いです。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼