【完全図解】 初心者でも簡単!Googleアカウントの作成手順

初心者でも簡単!Googleアカウントの作成手順

このページでは、Googleアカウント(gmail)の作成する方法を解説していきます。

 

グーグルアカウントを初めて作成する人や、作成手順をもう一度確認したい人向けの記事です。複数アカウントを作成・保持することも可能。

 

例えば、ビジネス用に一つ利用してプライベート用にもう一つアカウントを持つこともできます。

 

Googleアカウントは、13歳以上でないと作成できませんが「ファミリーリンク」を使えば13歳未満でも保護者の管理の元でGoogleアカウントを作成できます。

 

作業時間はスムーズにいけば約5~10分程で完了します。それでは作成手順を見ていきましょう。

Googleアカウントにアクセスする

まずは下記のリンクからGoogleアカウントにアクセスしてください。

Googleアカウント作成ページへ

 

リンクを押すとGoogleアカウント作成ページが表示されるので、それぞれの項目を入力していきましょう。

新しいgmailアドレス等を決める

入力内容は下記の通りです。

  • 名前
  • ユーザー名及びgmailメールアドレス
  • パスワード

 

ユーザー名及びgmailメールアドレスは、半角英字・数字・ピリオドを使用できると表示されますが、ひらがな・カタカナ・漢字は使用できません。

 

自身の好みのユーザー名は既に使用されている場合があります。その場合は別のユーザー名を入力しなおしましょう。

生年月日等を入力する

入力内容は下記の通りです。

  • 電話番号(省略可能)
  • 再設定用のメールアドレス(省略可能)
  • 生年月日
  • 性別

 

電話番号と再設定用のメールアドレスの入力は省略することもできます。(今入力しなくても良い)

 

別のGoogleアカウントを作成する時に設定した電話番号と再設定用のメールアドレスと重複(同じ)しても大丈夫です。

 

電話番号や再設定用のメールアドレスを入力しておくことで、ログイン時のパスワードを忘れてしまった時に役立ちます。

 

セキュリティ面を強化したい場合は電話番号と再設定用のメールアドレスを設定しておきたいところですが、とりあえずサクッと簡単に作りたい場合は省略しましょう。

プライバシーポリシーと利用規約を確認・同意する

プライバシーポリシーと利用規約に目を通してから、下側にある『同意する』を押せばGoogleアカウントの作成が完了します。

Googleアカウントにログインしてみる

Googleアカウントの作成が完了した後は、一度Googleアカウントにログインしてみてください。

Googleアカウントのログインページへ

 

先程設定した自身のメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力しましょう。

Googleアカウントを作成するやり方まとめ

  1. Googleアカウントにアクセスする
  2. 好みのgmailアドレスを作成する
  3. 必要事項を入力する
  4. 利用規約に同意する
  5. Googleアカウントにログインする

 

このページでは、Googleアカウント(gmail)の作成する方法を解説しました。

 

Googleアカウントを初めて作成する人や、作成手順をもう一度確認したい人の参考になれば幸いです。

 

アカウントは複数作成することもできるので、用途別に作っておくと便利かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました