ママ割の使い方とメリットデメリットを徹底解説

『ママ割メンバー対象 エントリーでポイント数倍』にエントリーしてから楽天市場で買い物をすると、もらえる楽天ポイントが数%分アップします。

 

楽天には様々なポイントアップキャンペーンが存在しますが、今回紹介するママ割キャンペーンは条件さえ満たすことができればお得にポイントを貯めることができます。

引用元:ママ割メンバー限定&対象ショップ限定&エントリーでポイント2倍

 

この記事では、以下の内容について解説していこうと思います。

  • どれくらいのポインがもらえるのか
  • いつポイントがもらえるのか
  • ポイントをもらう条件や注意点

 

楽天市場で買い物をする機会が多い方であればチェックしておきたいキャンペーンです。お得にポイントを貯めるために参考にしてみてください。

 

ママ割はポイントをいくらもらえるのか

ママ割メンバー対象ポイントアップキャンペーンにエントリーしてから楽天市場で買い物をすることでポイント還元率がアップします。

 

ママ割キャンペーンのポイント倍率は基本的には2倍(2%)に設定されていることが多い

 

たとえば、ママ割にエントリーして楽天市場で1万円分の買い物をした際のポイント内訳は以下のようになります。

  • 通常もらえるポイント(+1倍):100ポイント
  • ママ割分のポイント(+1倍) :100ポイント

 

楽天会員であれば楽天市場での買い物時に+1倍され、ママ割キャンペーンにエントリーしていれば+1倍されるので、合計+2倍で買い物をすることができます。

 

楽天では、ポイント還元率を『%還元』ではなく『+〇〇倍』(1%還元なら+1倍・2%還元なら+2倍)と表記しているので、この記事内でもそれに従って解説していきます。

 

通常もらえるポイント分も含めてのポイント倍率表記になっているので、2倍なら1倍分・3倍なら2倍分がキャンペーンポイントアップ分です。

 

通常もらえるポイントは楽天市場で買い物をすれば必ず付与されて、ママ割メンバー対象キャンペーンポイントは別途付与される仕組み。

 

ママ割のポイント獲得上限はいくら

ママ割キャンペーンにはポイント獲得上限が設定されており、基本的には1,000ポイントまでになっている可能性が高いです。

 

つまり、10万円以下の買い物分までがポイントに反映される計算になります。

 

1,000ポイント(獲得できる上限)÷0.01(還元率)=100,000円

 

ママ割キャンペーンの対象店舗で10万円以上の買い物をしても、ママ割ポイントの上限である1,000ポイント以上はもらうことができません。

 

いつポイントがもらえて期限はいつまでか

 

上の画像は私の楽天ポイント通帳のスクショです。

 

ママ割キャンペーンで付与されるポイントは買い物をした月の翌月15日あたりで、ポイント使用期限はポイントが付与された月の翌月末まで。

  • ポイント付与日:エントリーして買い物をした月の翌月15日あたり
  • ポイント期限日:付与月の翌月末

 

楽天PointClubで、もらったポイントの使用期限等をチェックすることができます。

楽天PointClub

 

ママ割キャンペーンはいつ発生するのか

楽天市場で買い物をする前にママ割キャンペーンにエントリーをするだけでポイント付与対象になります。

引用元:ママ割メンバー限定&対象ショップ限定&エントリーでポイント2倍

 

ママ割キャンペーンは、主に『楽天お買い物マラソン』開催日に発生する可能性が高くなっています。

 

ママ割キャンペーンにエントリーするにはママ割メンバーに登録しておく必要がありますが、エントリーするだけでもらえる楽天ポイントが増えます。(ママ割対象店舗に限る)

 

他のポイントアップキャンペーンに付け足す感覚でエントリーしておきましょう。

 

たとえば、以下のような感じで還元率を増やしていくことができます。

  • 買物マラソン:最大10倍
  • 5か0の付く日:2倍
  • リピート購入:2倍
  • ママ割   :2倍

 

キャンペーンにエントリーできているのかどうかを確認したい場合は、楽天キャンペーンエントリー履歴ページで確かめることができます。

楽天のヘルプ・問い合わせページへ

 

ママ割のポイント獲得条件

とくに難しい条件は設定されておらず、ママ割メンバー登録者であればキャンペーンにエントリーするだけでポイント獲得条件を満たすことができます。

 

気をつけておきたいのは買い物をする前にエントリーをしておく必要がある点。

 

買い物をした後のエントリーはポイント対象外になってしまう可能性が高いので注意が必要

 

ママ割キャンペーンは対象ショップ限定でポイントアップします。

 

対象ショップ一覧はママ割キャンペーンが開催されている時にママ割キャンペーンのエントリーページで確認することが可能。

 

キャンペーン名にママが付いてあるだけあって、育児用品がメインとなっているショップが対象になっていることが多いです。

 

ですが、普通に一般の大人が食べるような食品を売っているショップも対象になっていることがあります。

 

たとえば、吉野家楽天市場店や松屋フーズ等も対象ショップに入っている時もありますよ。

  • ママ割メンバー登録
  • 買い物をする前にエントリー
  • ポイント対象ショップ指定
  • 育児用品ショップがメイン

 

ママ割メンバー登録をする方法

以下のリンクからママ割メンバー登録ページに移動できます。

ママ割メンバー登録ページへ

 

ママ割メンバー登録ページに移動後『ママ割メンバー登録はこちら』というバナーを押して登録を済ませましょう。

引用元:ママ割

 

ちなみにですが、子育てをしている証拠を求められることはありませんし、『ママ割』という名称のキャンペーンですが男性の方でも登録可能です。

 

自身がママだと信じるのであれば、男女問わずあなたは間違いなくママです。

 

ママ割は何歳まで利用できる?

ママ割キャンペーンには年齢制限は無いので、何歳でも利用することができます。

 

お子様が大きくなてもキャンペーン対象者から外れることがありません。

 

お子様が生まれる前でもママ割に登録することができますし、男性でも女性でもママ割に登録できます。

子供がいてもいなくても男性でも女性でも『私はママだ!』という強い気持ちさえあれば、あなたは間違いなく『ママ』です。

 

楽天カードで買い物をするとさらにお得

ママ割キャンペーンとの直接的な繋がりはありませんが、楽天市場で買い物をする時は楽天カードを使うとお得。

 

まだお持ちでないのであれば、まずは楽天カード(年会費・発行手数料無料)を用意しましょう。

http://pointget789.com/%e3%80%90%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e7%94%bb%e5%83%8f%e4%bb%98%e3%81%8d%e3%80%91%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%ae%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%81%ae%e6%b5%81%e3%82%8c%e3%81%a8/

 

ポイントサイト(登録・利用・退会無料)を経由して楽天カードを発行すれば、ポイントサイトのポイントももらえるのでかなりお得ですよ。

 

ポイントサイトのポイントは現金や数種類のポイントに換金・交換可能なので、使い道に困ることはありません。

 

さらにポイントをもらう方法

ポイントサイトに掲載されている楽天市場広告を経由してから楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントとは別に購入金額の1%分のポイントサイトポイントが還元されます。

 

日常生活でよく楽天市場を利用する方であれば、1%還元と言えどコツコツとポイントが貯まっていきますよ。

【図解】誰でも簡単ハピタス登録方法!スマホからSMS・電話認証なし

 

たとえば、【ハピタス】の楽天市場広告(1%還元)を経由して楽天市場で年間24万円(月2万円)使ったのであれば年間2,400円分のポイントが貯まります。

 

ハピタスは利用・維持・退会に料金は一切かからないので、楽天市場を含むネットショッピングサイトで買物をする機会が多い方は、試しに登録してみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はこちらから▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス