楽天市場の一番安い日はいつなのか疑問に感じている人は多いのではないでしょうか。

 

楽天市場では、楽天スーパーセール・お買い物マラソン・ブラックフライデーなどの大型セールが開催されています。

 

楽天市場はポイントキャンペーンが豊富なため、お得かつ安い日がいつなのかすべてを把握するのは難しくなっています。

 

このページでは、楽天市場の安い日と買い物ベストタイミングを解説するので参考にしてください。

 

楽天市場の安い日ベスト3

楽天市場の安い日

 

  1. 楽天スーパーセール
  2. 楽天ブラックフライデー
  3. 超ポイントバック祭り

 

楽天市場での買い物が安い日ランキングは上記の通りです。

 

『楽天スーパーセール・ブラックフライデー・超ポイントバック祭』に買い物をしておけば損をすることはありません。

 

普段は楽天市場を利用していない人も、これから解説する3大セールでのみ楽天市場で買い物をする人もいるくらいです。

 

楽天市場の安い日:楽天スーパーセール

楽天市場での買い物が安い日ベスト1位は『楽天スーパーセール』です。

 

楽天スーパーセールは毎年3月,6月,9月,12月に開催されており、楽天市場でもっともお得なセールイベントと言えます。

 

楽天スーパーセール期間中は割引商品とクーポンが充実しており、通常時よりも安く買い物ができるチャンスが広がっています。

 

楽天スーパーセール中のみ割引アイテムを検索できるページもあるので、期間中にチェックしてみてください。

 

▼楽天スーパーセール開催中のみ検索可能ページはこちら▼

 

楽天市場の安い日:楽天ブラックフライデー

楽天市場の安い日ベスト2位は『楽天ブラックフライデー』です。

 

楽天のブラックフライデーは11月中旬から後半にかけて開催されるセールイベントで、ポイントアップキャンペーンや割引クーポンが豊富です。

楽天市場ブラックフライデーはいつ?ポイントアップ攻略法を解説【お得な日】

 

楽天ブラックフライデーは年1回しか開催されないことから、各ショップで半額商品・割引クーポン・ポイントアップ企画が実施されやすいです。

 

楽天ブラックフライデーも大型セールに分類されるため、楽天スーパーセールと同じくらいお得に買い物ができます。

 

楽天市場の安い日:超ポイントバック祭り

楽天市場の安い日ベスト3位は『超ポイントバック祭り』です。

 

超ポイントバック祭は楽天市場で不定期に開催されるイベントで、過去の傾向からすると1年に2~3回開催されるパターンになっています。

 

楽天スーパーセールと比較するとお得感は少し下がりますが、イベント期間中の購入金額に応じてポイント還元が受けられるメリットがあります。

 

楽天市場で単品購入または高額商品を購入するのであれば、超ポイントバック祭のタイミングが一番おすすめです。

 

楽天市場のポイント還元率が上がる日

ポイント還元率アップ日

 

  • ご愛顧感謝デー
  • ワンダフルデー
  • 5か0のつく日

 

楽天市場のポイント還元率が上がる日は上記の通りです。

 

楽天市場で買い物をする時は、商品の安さと同時にポイント還元率も重視するべきです。

 

獲得できる楽天ポイントと商品価格を相殺して、実質的な価格を計算してみてはいかがでしょうか。

 

楽天市場のお得な日:ご愛顧感謝デー

楽天市場での買い物がお得な日は『ご愛顧感謝デー』です。

 

楽天市場で毎月18日に開催される『ご愛顧感謝デー』は、楽天市場での買い物合計金額に応じてポイントがアップするお得な大型セールイベントです。

 

【楽天ご愛顧感謝デーのポイント倍率】

  • ダイヤモンド会員:特典ポイント3倍+通常ポイント1倍
  • プラチナ会員:特典ポイント2倍+通常ポイント1倍
  • ゴールド会員:特典ポイント1倍+通常ポイント1倍

 

楽天市場の『いちば』に関連付けて、毎月18日に00:00~23:59の24時間限定で開催されています。

【楽天市場】18日のご愛顧感謝デーと5と0のつく日エントリーはどっちがお得?

 

楽天市場のお得な日:ワンダフルデー

楽天市場での買い物がお得な日は『ワンダフルデー』です。

 

ワンダフルデーは楽天市場で毎月1日に開催されているお得なキャンペーンで、2種類のポイントアップキャンペーンが用意されています。

 

【ポイント3倍の内訳】

  • 通常ポイント:1倍
  • 特典ポイント:+2倍

 

【ポイント2倍の内訳】

  • 通常ポイント:1倍
  • 特典ポイント:+1倍

 

楽天市場での買い物(税抜3,000円以上)がポイント3倍にアップして、リピート購入であればさらにポイント2倍にアップします。

 

楽天市場のお得な日:5か0のつく日

楽天市場での買い物がお得な日は『5か0のつく日』です。

 

毎月『5・10・15・20・25・30』日は、楽天市場での買い物を楽天カードで決済するとポイント倍率がアップします。

 

引用元:毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

 

【5と0のつく日の倍率内訳】

  • 通常ポイント:+1倍
  • 5と0のつく日特典:+1倍(2023年12月~)
  • 楽天カード利用(必須):+2倍

 

『5か0のつく日』キャンペーン単体のポイント還元率は+1倍(1%)ですが、他のポイントキャンペーンと併用できる強みがあります。

 

楽天市場のポイント付与率をアップさせる方法

ポイント付与率アップ方法

 

  • 楽天経済圏を活用する
  • ポイントキャンペーンにエントリーする
  • 楽天カードで買い物をする

 

楽天市場のポイント付与率をアップさせる方法は上記の通りです。

 

楽天の各種サービスを利用することによって、楽天市場の買い物で獲得できるポイントがアップする仕組みが存在します。

 

それ以外にも楽天ポイントを獲得する方法があるのでチェックしてみてください。

 

楽天経済圏を活用する

楽天市場のポイント付与率をアップさせる方法は『楽天経済圏を活用する』ことです。

 

ポイント経済圏と言えば楽天経済圏というくらい、近年のポイントブームの先駆け的存在です。

 

【楽天経済圏のサービス】

  • ショッピングサイト:楽天市場
  • クレジットカード:楽天カード
  • スマホ決済:楽天ペイ
  • モバイル通信:楽天モバイル
  • ネット回線:楽天ひかり
  • インフラ:楽天でんき・楽天ガス
  • 銀行・証券:楽天銀行・楽天証券
  • ふるさと納税:楽天ふるさと納税
  • フリーマーケット:楽天ラクマ
  • 旅行:楽天トラベル

 

2021年頃から改悪傾向が続いていますが、ポイント還元率やサービス範囲は他の経済圏と比べて圧倒的に優秀なのは間違いありません。

楽天モバイルはどのポイントサイト経由での申し込みがお得?【比較】

 

ポイントキャンペーンにエントリーする

楽天市場のポイント付与率をアップさせる方法は『ポイントキャンペーンにエントリーする』ことです。

 

複数のポイントアップキャンペーンに片っ端にエントリーしてから買い物をすれば、効率良く楽天ポイントを貯めることができます。

 

楽天市場ではさまざまなポイントキャンペーンが用意されており、全てを把握するのは困難になっています。

 

楽天ポイントを貯められるキャンペーンやオトクなクーポンをリストアップしているので、興味がある人は参考にしてください。

楽天ポイントがお得に貯まるエントリー&クーポンまとめ【2023年最新情報】

 

楽天カードで買い物をする

楽天市場のポイント付与率をアップさせる方法は『楽天カードで買い物をする』ことです。

 

楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイント倍率が3倍(通常購入分も含む)にアップします。

 

引用元:楽天カード

 

楽天カード決済が必須になっているポイントアップキャンペーンもあるので、楽天カードを使うのと使わないのではポイントの貯まり方が全然違ってきます。

 

楽天カードは年会費が永年無料で新規入会キャンペーンも頻繁に開催されているため、通常カードを1枚作っておいても損はありません。

 

楽天市場での買い物はポイントサイト経由がお得

楽天市場での買い物は多くのポイントサイトで1%還元されます。

 

それぞれのポイントサイトで独自のボーナスキャンペーンが用意されていますが、楽天市場広告の基本的なポイント還元率は1%が主流です。

 

ネットショッピングは『お買い物あんしん保証』が整備されている【ハピタス】経由に統一しておいたほうが無難です。

 

ハピタスで貯めたポイントは、会員ランク次第では5%上乗せさせた状態で電子マネーなどに交換することができます。

 

さらに、ポイント交換増量キャンペーンも頻繁に開催されているので1ポイントあたりの価値は高いです。

 

ネットショッピングをする際はとりあえずハピタスを経由させておけばポイントが貯まりやすくなります。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

 

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴は以下の通りです。

項目 内容
年会費 無料
国際ブランド MasterCard/VISA/JCB
基本還元率 1% ※楽天市場で2%以上
ポイント 楽天ポイント
付帯保険 海外旅行保険 最高2,000万円
締め日・引き落とし日 月末締め・翌月27日払い(27日が土・日・祝日の場合は翌営業日)

 

楽天市場での買い物は楽天カード決済で+2%になります。

 

楽天モバイルユーザーや日常的に楽天市場を利用している人にとってはほぼ必須の一枚です。

 

楽天カード公式サイトの特典

楽天カード公式では入会キャンペーンが頻繁に実施されており、新規でカード発行してからカードを利用すると合計5,000~10,000円分の楽天ポイントがもらえます。

 

 

特典内容 獲得できる楽天ポイント
楽天カード新規入会 2,000円分
カード初回利用 3,000円分

 

楽天カードが到着したあとに楽天e-NAVIに登録することで約1週間後に楽天ポイントが付与されて、楽天カードで買い物をすると翌月20日頃に楽天ポイントが付与されます。

 

ポイントサイトを経由した時にもらえるポイントサイトのポイントと併用してもらえるのでポイント二重取りになります。

 

楽天カード特典アップを待つのも手段の一つですが、そのタイミングでポイントサイトのポイントがアップしているとは限りません。

 

楽天カード特典+ポイントサイトポイントで合計15,000円分もらえるのであれば大チャンスです。

 

楽天市場の安い日まとめ

まとめ

 

  1. 楽天3大セールは外せない
  2. 単品購入は定期開催されるキャンペーン利用がお得
  3. ポイント付与率をアップさせてから買い物をするべき

 

楽天市場で安く買い物をするためにはSPUを攻略することも重要です。

 

SPUを上げておくことで楽天ポイントの高還元を受けることができるので、楽天市場での買い物が毎日安い日になります。
 

楽天市場での買い物が毎日安い日に、ポイント還元率がアップするキャンペーンにエントリーして買い物を楽しみましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼