【インヴァスト証券のトライオートETF】はどこのポイントサイト経由で口座開設するのが一番お得かを比較していきます。

 

インヴァスト証券のトライオートETFは、相場の一定間隔ごとに新規注文と決済注文を自動的に繰り返し、値動きによる利益を狙うシステムです。

 

自動売買システムの専門的な知識が少なくても始められ、手軽さや手間のかからなさから人気を集めています。

 

トライオートETFの『自動売買セレクト』を利用することで、事前に用意されている自動売買ロジックで簡単に取引がスタートできます。

 

このページでは、インヴァスト証券のETF口座を開設する際に経由したいポイントサイトはどこなのかを徹底比較していきます。

 

【2024年2月更新】インヴァスト証券「トライオートETF」の獲得ポイント比較一覧表

 

ポイントサイト経由でインヴァスト証券のトライオートETF口座を開設した場合の獲得ポイント比較一覧表は以下の通りです。

 

サイト名 ポイント報酬額
ハピタス 10,000円
ポイントインカム 10,000円
ECナビ 10,000円
アメフリ 10,000円
モッピー 10,000円
ちょびリッチ 10,000円
ポイントタウン 10,000円
ポイント調査月 2024年2月

 

このページを更新した時点では、インヴァスト証券のトライオートETF口座開設は複数のポイントサイトで高還元に設定されています。

 

当ブログで推しているポイントサイト【ハピタス】は、総合的にポイント還元率が高い特徴があります。

 

ハピタスで貯めたポイントは、会員ランクを上げることで数%上乗せさせて電子マネーや現金などに交換することができます。

ハピタスが報酬額・還元率ランキング1位の広告案件リスト【ポイ活】

 

ハピタスはテレビCMでも紹介されており、数多くあるポイントサイトの中でもトップクラスに稼ぎやすい優秀なポイントサイトで間違いありません。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

 

ハピタスでポイントを貯める方法

ハピタスにはインヴァスト証券以外の広告も充実しています。

 

それらの広告を利用して、単発で1万ポイント貯めることは決して難しくはありません。

 

毎月1万ポイントを継続して貯めるにはハピタスのコンテンツをフル活用していく必要があります。

 

  1. ネットショッピング広告を利用する
  2. 無料体験系サービス広告を利用する
  3. リサイクル系広告を利用する
  4. クレジットカード発行・口座開設系広告を利用する
  5. 外食モニターコンテンツを利用する
  6. 友達紹介コンテンツを利用する

 

具体的なポイントの貯め方は、以下のページで解説しているので参考にしてください。

【ハピタス】毎月1万ポイント獲得する具体的な方法・やり方とは

 

ポイ活で貯めたポイントは手数料無料で現金や電子マネーなどに交換することができます。

 

ポイ活で貯めたポイントは何に使うべき?

ポイ活などで貯まるポイントの使い道ランキングは以下の通りです。

 

【ポイントの使い道ランキング】

  1. ネットショップでの買い物
  2. スーパーやコンビニ等での買い物
  3. ガソリン給油に使用
  4. アプリ・サブスクに使用
  5. 飲食店での使用
  6. 公共料金・税金支払い
  7. 資産運用での使用
  8. 家賃支払いでの使用
  9. 使わず貯めたまま
  10. その他

 

基本的には実店舗やネットショップでの買い物に使用する人が多く、近年はポイントで投資をする人も増えてきています。

 

公共料金や税金の支払いに使える交換先もあるため、何に使うべきか悩んだりポイントの使い道に困ることはありません。

 

ハピタスのトライオートETF広告を利用する方法

ハピタス登録が完了した後にインヴァスト証券「トライオートETF」広告を検索します。

 

ハピタスの検索窓に【トライオートETFと記入して検索すれば出てきます。

 

アプリ版ハピタスは不具合が発生しやすいので、パソコンまたはスマホのウェブ版ハピタス(グーグルなどでハピタスを開く)を利用しましょう。

 

▼インヴァスト証券「トライオートETF」はこちら▼

※ポイント報酬額は時期によって変動あり

 

ポイント獲得条件を確認してから『ポイントを貯める』を押します。

 

インヴァスト証券広告の『ポイントを貯める』を押すと公式サイトに移動するので、別ページを開いたり移動したりせずにそのまま口座開設をしましょう。

 

インヴァスト証券「トライオートETF」広告のポイント獲得条件

ハピタスに掲載されているインヴァスト証券のトライオートETF広告のポイント獲得条件は以下の通りです。

 

【ポイント獲得条件】
新規口座開設+合計30万円以上の入金+「セレクト」に掲載されているトレードルールを使って30口以上の新規取引
・対象口座:トライオートETF

※新規口座申込後、60日以内に「トライオートETF」で下記自動売買注文で下記の条件を達成された方が対象となります。
条件:新規口座開設+ご入金合計30万円以上+30口以上の新規取引(WEB申込後60日以内に取引まで完了)
※自動売買注文の取引数量のみをカウントします。
※初めて「インヴァスト証券株式会社」のサービスにお申込みされる方のみ対象
※1世帯1回まで
※インヴァスト証券で実施する新規口座開設者対象のキャンペーンは対象外となります
※法人口座のお申込みは対象外です。

セレクトとは・・インヴァスト証券やストラテジスト、有名トレーダーの方などが考えた自動売買取引のトレードルールが掲載されています。お取引画面左の「セレクト」よりご確認ください。(スマートフォンの場合は画面下の「セレクト」)

【ポイント却下条件】
・不備、不正、虚偽、重複(IP・住所)、いたずら、未入金、キャンセル、重複申込など内容が相応しくない場合
・重複(同一PCからの申込など同一人物または同一世帯からの複数回申込 )
・既にインヴァスト証券の口座をお持ちの方(インヴァスト証券の口座を保有されているデータ ・インヴァスト証券にて過去に口座開設のお申込をいただいた方)
・公序良俗に反する行為をした場合
・法人の口座開設
・遷移先サイト以外からのお申込み
・ハピタス以外のサイトを含め「インヴァスト証券株式会社」のサービスにお申込みされたことのある方(例:以前シストレ24などをすでに利用したことのある方)
・期間中に入金金額や取引数量など条件に満たない場合
・口座開設のお申し込みから60日以内に取引を完了しない場合
・ポイント獲得前にトライオートETF口座への純入金額が30万円未満となる場合
※純入金額=(入金額+振替入金額)-(出金額+振替出金額)

【注意事項】
※広告主側で実施している新規口座開設者対象のキャンペーンは対象外となります。
※新規約定から24時間以内に建玉を手動で決済した場合、当該取引における新規取引は新規取引数量のカウントから除外されます。
※利益確定・損切りにかかわらず、新規約定から20pips未満の値幅で決済した場合、当該取引における新規取引は新規取引数量のカウントから除外されます。
※ユーザー自身がビルダー機能で作成したロジックによる自動売買注文の取引数量はカウントから除外されます。
※注文設定がユーザーの手で意図的に変更された自動売買注文にかかる取引数量はカウントから除外されます。なお、ロジック稼働前のセット数調整は可能とします。

 

ポイントを確実に獲得するために、ポイント対象条件と注意事項をチェックしておきましょう。

 

インヴァスト証券で口座開設を申し込む

ハピタスからインヴァスト証券の口座開設ページに移動した後、公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入します。

 

【本人確認書類に使えるもの】
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民票の写し(原本)
  • 印鑑登録証明書(原本)
  • パスポート
  • 年金手帳

 

マイナンバーカードがあれば他の本人確認書類は不要になる証券会社が多くなってきています。

 

通知カードやマイナンバーが記載されている書類しか持っていない場合は、他の本人確認書類を用意しておくとスムーズです。

 

口座開設の審査結果を待つ

多くの証券会社で共通している口座開設の審査基準は以下の通りです。

 

【口座開設審査基準】

  • 満20歳以上であること
  • インターネットの利用ができる環境が整っていること
  • 電子メールアドレスを持っていること
  • 常時連絡が取れる連絡先を登録していること
  • 暴力団関係者ではないこと
  • 本人申し込みであること
  • 金融商品取引業者の役員や従業員ではないこと
  • 日本国内に在住していること

 

口座開設の審査基準は証券会社によって変わってきますが、大まかには上記のパターンは抑えておきたいところです。

 

ほとんどの証券会社では審査にかかる日数を公表していません。

 

ポイントが獲得できない対策方法

ポイントを獲得できない状態を防ぐ対策方法は以下の3つです。

 

ポイントを獲得できない対策方法
  • ブラウザのCookie(クッキー)の削除する
  • ハピタス推奨環境を確認・整備する
  • 「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

 

広告を利用する前に上記の3つを確認して、ポイントを取りこぼさないように事前準備しましょう。

 

ブラウザのCookie(クッキー)の削除する

Cookie(クッキー)とは、パソコンやスマートフォンの中に保存されているサイト閲覧履歴情報です。

 

パソコン・スマホの初期設定の段階ではCookieが有効になっているので、特に何もしなくても大丈夫ですが一応確認しておきましょう。

【Cookie(クッキー)とは?】削除タイミングとポイントサイトで非承認を避ける方法

 

Android端末の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. ブラウザの右上にある設定アイコンを押す
  3. 設定一覧から『設定』を押す
  4. 『プライバシーとセキュリティ』を押す
  5. 『閲覧履歴データの削除』を押す
  6. すべての項目にチェックを入れて『データを削除する』を押す

 

iPhoneの場合

  1. ホーム画面から 「設定」 – 「Safari」 を選択
  2. 「履歴とWebサイトデータを消去」 – 「履歴とデータを消去」を選択

 

ハピタス推奨環境を確認・整備する

スマホからハピタス広告を利用する際は、下の推奨環境で利用してください。

 

ios端末を利用している場合

  • OS:iOS15 以上
  • ブラウザ:Safari 最新版

 

Android端末を利用している場合

  • OS:Android 11以上
  • ブラウザ:Google Chrome 最新版

 

「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にする

iPhoneを利用している人は「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にしましょう。

 

サイトトラッキングを防ぐをOFFにする方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「Safari」をタップ
  3. 「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFF(オフ)にする

 

ポイントがつかない時の対処方法

ポイントサイトを長く利用していると、ポイントが反映されていないという現象も経験することがあります。

 

ポイント付与の条件を満たしているにも関わらずポイントがもらえない場合は運営に問い合わせる必要が出てきますが、ポイントサイトによって対応の良し悪しがあります。

 

インヴァスト証券広告はポイントに関する問い合わせを受け付けていないようです。

 

仮にポイントを獲得できなかった場合は泣き寝入りするしかありません…

 

インヴァスト証券の特徴やメリット

インヴァスト証券「トライオートETF」のメリットは以下の3つが挙げられます。

 

トライオートETFの特徴
  • 自動売買セレクトは簡単に設定できる
  • 為替リスクがない
  • 注文設定の自由度が高い

 

自動売買システムの専門的な知識が少なくても始められ、手軽さや手間のかからなさから人気を集めています。

 

ここからはインヴァスト証券のトライオートETFにしかない利点を解説していくので参考にしてください。

 

自動売買セレクトは簡単に設定できる

トライオートETFには、自動売買初心者でもすぐにETF取引を開始できる環境が整備されています。

 

トライオートETFの『自動売買セレクト』を利用することで、事前に用意されている自動売買ロジックで簡単に自動売買がスタートできます。

 

事前に用意されている自動売買ロジックから好みの設定を選ぶだけで自動売買をスタートできます。

 

リーマンショックやコロナショックのような想定外のショック相場が発生した場合、運用資金が元本割れしてしまう可能性は十分にあることを認識しておきましょう。

 

為替リスクがない

外国のETFを購入する場合、日本円で直接投資するのではなく購入する国の通貨で投資する必要が出てきます。

 

例えば、米国のETFに投資するのであれば日本円から米ドルに両替される仕組みになっています。

 

為替相場も気にした上で取引をするため初心者には難易度が高くなりがちです。

 

しかしながら、トライオートETFでは日本円のまま取引ができるので為替リスクがありません。

 

注文設定の自由度が高い

インヴァスト証券のトライオートETFは、他の証券会社の自動売買システムと比べて注文設定の自由度がかなり高いです。

 

トライオートETFの『ビルダー機能』は細かいところまで自由に設定することができるため、手間をかけても利益を追求したい人にとって最適解になります。

 

『ビルダー機能』の自由度が高いため思い通りの設定を組めます。

 

設定入力の項目が多く面倒に感じるところもありますが、独自のロジックで売買することができるため、作業に慣れてくれば自身にとって理想の設定を組めます。

 

まとめ

これから投資を始めようとしている方は、NISAなどの非課税制度を利用して投資したいと考えているのではないでしょうか。

 

トライオートETFはNISAに対応していないため、新NISAでの資産構築を目指すことはできません。

 

しかしながら、トライオートETFの『自動売買セレクト』を利用することで、事前に用意されている自動売買ロジックで簡単に自動売買がスタートできます。

 

自動売買システムの専門的な知識が少なくてもETF取引を始められ、手軽さや手間のかからなさから人気を集めています。

 

資産形成を検討中の方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼