楽天のSPUプログラムに【楽天市場アプリでのお買い物でポイント+0.5倍】という項目があります。

 

スマホアプリの楽天市場アプリを開いて楽天でお買い物をすることで、購入金額の0.5%分の楽天ポイントが付与されるというポイントアッププログラム(SPU)です。

 

※2019年7月1日より+1倍から+0.5倍に変更

 

このページでは、本当にハピタス&楽天アプリのポイント2重取りができなくなったのかどうかを検証していきます。

 

楽天市場アプリとハピタスのダブル経由はできる

楽天市場で買い物をする前にポイントサイト【ハピタス】を経由させておくと、ハピタスポイントを獲得することができます。

 

ハピタスを経由してから楽天アプリを起動させて楽天市場で買い物をすれば、ハピタスポイントと楽天ポイントの2重取りが可能。

 

2020年10月頃からハピタスアプリ経由で楽天アプリを起動すると、ハピタスポイントがもらえなくなってしまったと騒ぎになっています。

 

しかしながら、楽天市場アプリとハピタスのダブル経由は問題なくできます。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

ハピタス登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっており、秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホでハピタスサイトを開きましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼

 

スマホから上記のバナーを押すと以下のような画面が表示されると思います。

 

パソコンから上記バナーを押してハピタスに会員登録することもできます。

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちらからどうぞ▼

【ハピタス】SMS・電話番号認証なしで新規会員登録する方法・やり方

 

ポイント2重取りができるのか検証(2022年9月時点)

結論としては、ハピタス&楽天アプリのダブル経由ポイント2重取りは可能です。

 

ハピタスの楽天広告を経由した際のハピタスポイントは、2022年9月分まで全て有効判定されています。(私のハピタス通帳一部分)

 

楽天市場アプリでの買い物でもらえる楽天アプリSPUポイントは、2022年8月購入分まで全て獲得できています。(9月購入分は10/15に反映予定)

 

ハピタス&楽天アプリのポイント2重取りを試みるとハピタスポイント対象外になるとのことですが、今のところはポイント2重取りは可能。(ちなみに私は常にダブル経由させています。)

 

判定中反映されている楽天市場広告経由のポイントは無効になっておらず、確定日がくれば全て有効判定されています。

 

外部アプリを開こうとしていますと表示される理由

アプリ版ハピタスを経由して楽天アプリを開こうとすると以下の表示がでてくると思います。

 

外部アプリを開こうとしています

外部アプリを開いてのご利用は、ハピタスポイント対象外です。お買い物あんしん保証の申請や通帳記載に関するお問い合わせができません。上記に同意のうえ、外部アプリを開きますが?

 

アプリ版ハピタス
  • アプリ版ハピタスから楽天市場アプリを開こうとすると『外部アプリを開こうとしています』と表示される

 

『外部アプリを開こうとしています』と表示された状態で楽天市場アプリを開いて買い物を済ませると、ハピタスポイントがつかない(楽天ポイントはもらえる)可能性があるようです。

 

どうやら2重でアプリを起動させようとすると表示されるようで、ハピタスアプリと楽天市場アプリを同時に起動するのが原因。

 

ウェブ版ハピタスならポイント二重取りできる

ウェブ版ハピタスから楽天市場アプリを開けば注意書きは表示されません。

 

グーグルやヤフー等の検索窓に【ハピタス】と入力してウェブ版ハピタスを開きましょう。

 

ハピタス経由時に注意書きが表示されない状態で楽天市場アプリから買い物を済ませれば、今のところはハピタスポイントが有効判定されています。

 

ちなみに、パソコンからは楽天市場アプリとハピタスのポイント二重取りはできません。

 

ポイント2重取りの手順

  1. スマホの検索窓(グーグル等)からハピタスを検索する
  2. ウェブ版ハピタスを開く
  3. ハピタス内の楽天市場広告を開く
  4. 楽天市場から楽天市場アプリを開く
  5. お買い物をする

 

アプリ版ハピタスから楽天市場アプリを開くのではなく、ブラウザのウェブ版ハピタスから楽天市場アプリを開けば、ハピタスポイント対象外の注意書きは表示されません。

 

スマホのグーグルかヤフーなどのブラウザでハピタスを検索をして、ウェブ版ハピタスを開きましょう。

 

ポイント2重取り
  • アプリ版ハピタスからは楽天市場アプリを経由できない

 

ブラウザから開いたハピタスに掲載されている楽天市場広告から楽天広市場を開き、楽天市場から楽天アプリを開いた後に買い物をすればダブル経由できます。

 

広告主側のアプリを経由した場合はハピタスポイント対象外?

ハピタスに、広告主のアプリを経由した際のポイント対象有無についての注意書きがあります。

 

広告主側のアプリを経由して利用した場合は、原則として、ハピタスのポイント獲得の対象とはなりません。

広告主側のサイトからご利用ください。

 

原則としては、ハピタス経由後に広告主側のアプリを開くとハピタスポイント対象外になるようですが、この注意書きは以前からあるものです。

 

ポイントが付与されるにしても、お買い物あんしん保証の申請や通帳記載に関するお問い合わせはできないと思っておいたほうが良いかもしれません。

 

ポイントサイト【ハピタス】と楽天市場アプリの併用はできる

ポイントサイト【ハピタス】と楽天市場アプリの併用は、今のところは可能です!

 

 

スマホのアプリ版ハピタスから楽天市場アプリを併用させようとすると『ポイント対象外になる』という注意書きが表示されてポイントがつかなくなります。

 

アプリ版ハピタスからではなく、スマホのグーグルやヤフーなどのブラウザからハピタスを検索して、ウェブ版ハピタスサイトから楽天市場広告を利用しましょう。

 

経由前に買い物カゴに入れておくとポイント対象外

2019年4月からは、ハピタスを経由した後に楽天市場の買い物かごに入れた分のみがポイント対象になっています。

 

経由前に楽天市場の買い物カゴに入れておいた分は、ハピタスポイント対象外になってしまうので注意しましょう。

ハピタス楽天広告のポイント獲得条件変更!経由前買い物かご入はNG

 

楽天ポイントに関しては、先に買い物カゴに入れておいても楽天市場で買い物をすれば付与されます。

 

楽天市場に限らず、他のネットショッピングサイトでも経由前に買い物カゴに入れておくとハピタスポイント対象外になってしまう可能性が高いと思われます。

 

楽天ポイントを使用してもハピタスポイント対象

楽天ポイントを使用して楽天市場で買い物をしても、ポイント使用前の購入金額分がハピタスポイントの対象になります。

 

たとえば商品金額が5,000円だと仮定して、5,000円分の楽天ポイントを使用して買い物をしても5,000円分からハピタスポイントが還元されます。

 

消費税や送料などはポイント対象外になってしまいますが、楽天ポイント使用分はポイント対象です。

 

楽天市場広告のハピタスポイント上限は909ポイント

2021年8月3日0:00以降、楽天市場広告のハピタスポイント付与上限は1商品につき909ポイントまでになります。

 

ハピタスの楽天市場広告はポイント還元率は基本的に1%なので、1商品につき約9万円の買い物分がポイント付与上限です。

 

楽天市場で1商品につき9万円以上の買い物をする場面は少ないと思われますが、ハピタスポイントの付与上限があることを理解しておく必要があります。

 

『楽天24』『楽天ブックス』『楽天Kobo』などの他の楽天サービスでの買い物は、それぞれの広告を経由させましょう。

 

ハピタス&楽天アプリのポイント2重取りはできる

  • 2020年10月頃からハピタス&楽天アプリの2重取りができないと騒ぎになっている
  • アプリ版ハピタスから楽天市場アプリを起動してポイント2重取りの裏技はできない
  • スマホのブラウザからハピタスを開いて楽天市場アプリを起動させればポイント対象外の注意書きは出ない
  • 楽天アプリ&ハピタスのポイント二重取りはできる

 

楽天市場アプリのポイント還元率は0.5%なので、ポイント2重取りができなくなった場合はハピタス経由(1%)を選択することになるかもしれません。

 

地味ながらコツコツ貯められるサービスが無くならないことを祈るばかりです。

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼