ポイントサイトのFX案件は報酬が高いけど怖くて手が出しづらいと考えている人もいるのではないでしょうか。

 

実際のところ下手にFXトレードに手を出してお金が減るパターンも少なくありません。

 

しかしながら、FXについての注意点を知っておけば危険性を下げることができます。

 

このページでは、ポイントサイトのFX案件で稼ぐやり方と注意点を解説するので参考にしてください。

 

ポイントサイトのFX案件で稼ぐやり方

FX案件攻略

 

  • ポイント獲得条件を確認する
  • FX口座を開設する
  • FX口座へログインして入金する
  • FXトレードを開始する

 

ポイントサイトのFX案件は高額報酬に設定されています。

 

ポイントサイトのFX口座開設広告を利用することで、単発1万円分のポイントを稼げるものも数多く掲載されています。

 

ポイントサイトのFX口座開設広告を利用するためには、どこかのポイントサイトに登録していることが前提になっています。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼

 

ポイント獲得条件を確認する

ポイントサイトの広告ページでポイント獲得条件をしっかり確認しましょう。

 

【よくあるポイント獲得条件】

  • 新規口座開設
  • 数日以内に数万円入金
  • 数万通貨以上の取引

 

【よくあるポイント却下条件】

  • 18歳未満の申込み
  • 過去に口座開設申込み履歴あり
  • 口座開設審査に落ちた場合

 

それぞれのFX案件ことにポイント獲得条件や却下条件が異なるため、広告を利用する前に確認しなくてはいけません。

 

FX口座を開設する

ポイントサイト経由で各FX会社の口座開設ページに移動した後、公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入します。

 

【よくある必要事項】

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 投資経験
  • 投資目的

 

本人確認書類としては以下のようなものが使えます。

 

【用意しておきたい本人確認書類】
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 住民票の写し(原本)
  • 印鑑登録証明書(原本)
  • パスポート
  • 年金手帳

 

通知カードやマイナンバーが記載されている書類しか持っていない場合は、補足書類を用意しなければなりません。

 

FX口座開設を申し込む前に用意しておくことをおすすめします。

 

FX口座へログインして入金する

FX口座開設申込み後、約1~2週間ほどでログインIDやパスワードなどが記載されている郵便物が届きます。

 

スマホまたはパソコンでFX会社のサイト(アプリ)を開いてログインした後、銀行口座などを登録してFX口座にトレード資金を入金します。

 

【トレード資金を入金する手順】

  • ログインID・パスワード記載の封筒が届く
  • 公式サイトまたはアプリを開く
  • 登録情報を確認する
  • 銀行口座を登録する
  • FX口座にトレード資金を入金する

 

反映にかかる時間は銀行やFX会社によって異なりますが、近年はリアルタイムで入金される仕組みが整備されています。

 

FX口座の資産状況を確認して入金額が反映されていることを確認しましょう。

 

FXトレードを開始する

FX口座に資金を入金した後はFXトレードを開始すればポイント獲得条件を満たせます。

 

取引ができる通貨ペアはさまざまなものがありますが、取引コストを下げるためにスプレッドが低い通貨ペアを選択しましょう。

 

たとえば、スプレッドが0.02(0.2銭)で1万通貨取引をする場合は、1回あたり20円の取引コストがかかります。

 

取引開始後に値が動いた場合は為替損益が発生するため、新規注文後に速攻で決済注文を出すようにしましょう。

 

FXトレードで本格的に稼ぎたい場合は、しっかりと専門的な知識を身に着けてから実践しなくてはいけません。

 

ポイントサイトのFX案件の注意点

FX案件の注意点

 

  • FX会社の信頼性
  • 少額トレードができるか
  • 取引コストの低さ
  • 取引画面の使いやすさ
  • 取り扱い通貨ペア数
  • 自動売買ツールの有無
  • カスタマーサポートの充実度

 

FX初心者のためのトレード口座の選び方は以下の7つが挙げられます。

 

【FX口座選びの7つのポイント】

  • FX会社の信頼性
  • 少額トレードができる
  • 取引コストの低さ
  • 取引画面の使いやすさ
  • 取引通貨ペア数の多さ
  • 自動売買ツールの有無
  • カスタマーサポートの充実度

 

有名な国内FX会社であればトレードに必要なシステムは一通り揃っています。

 

投資成績が伸びないことをFX会社の責任にしてはいけないという前提のうえで、自分にとって相性の良いFX口座を選んでいきましょう。

 

FX会社の信頼性

怪しげなFX会社の口座を開設してトレードをしてしまうと、考えられないようなトラブルに遭ってしまうことがあります。

 

口座開設時に破格のキャッシュバックなどを強調しているところは出金できないトラブルがあります。

 

大手の国内FX会社を選んでおけば思わぬトラブルに巻き込まれることはなく、口座選びの結果がFXで勝てるかどうかに大きく影響しません。

 

ポイントサイトに掲載されているFX会社は基本的に大丈夫だとは思いますが、口座開設前に情報収集をしておきましょう。

 

少額トレードができるか

最小取引単位が1,000通貨以下のFX会社を選んでおくのが無難だと思います。

 

FX取引で売買できる最小単位はFX会社により異なります。

 

10,000通貨単位からしか取引できない場合は、どうしても損失リスクが高くなってしまいます。

 

損失リスクを最小限に抑えるためにも、少額から始められるFX口座を選びましょう。

 

取引コストの低さ

スプレッドとはFXにおける実質的な手数料(コスト)です。

 

スプレッドは小さければ小さいほど取引にかかるコストを抑えられます。

 

FX証券会社の口座開設広告等に『取引手数料無料!』みたいなうたい文句を見たことがあるかもしれませんが、スプレッドが実質的な手数料になっています。

 

取引回数が多くなればなるほど取引コストが重くのしかかってくるので、口座開設前に各通貨ペアのスプレッドを確認しておきましょう。

 

取引画面の使いやすさ

取引画面は各FX会社によって異なるため、自分にとって使いやすい取引画面であったりツールがそろっているかは非常に重要です。

 

取引画面や操作方法等は公式サイトで確認することができます。

 

口座を開設して実際に使ってみないと分からないことも多いですが、事前に取引画面を見ておきたいところです。

 

テクニカル分析に必要なチャート機能が充実しているのか、スマホアプリでの操作方法が複雑になっていないかをチェックしてみましょう。

 

取り扱い通貨ペア数

FX初心者のうちは、取引量の多いメジャー通貨で値上がり益・値下がり益を狙ったトレードをするのが基本になります。

 

取引できる通貨ペアの種類や数は各FX会社によって異なります。

 

ポイントサイトのポイントを稼ぐだけであれば米ドル/円さえあれば問題ありませんが、今後も利用する可能性があるのであれば取引通貨ペア数が多いにこしたことはありません。

 

ほとんどの国内FX会社は、口座開設ページで取引通貨ペア種類をチェックすることができます。

 

自動売買ツールの有無

FX会社によっては自動売買ツールが使えるところと使えないところがあります。

 

すべてのFX証券会社が自動売買システムを提供しているわけではありません。

 

自動売買はFX初心者向けではありませんが、興味がある方は自動売買ツールが利用できるFX口座を開設しておきましょう。

 

手動でのトレードに慣れてきてから、自動売買にチャレンジしてみても良いかもしれません。

 

カスタマーサポートの充実度

大手のFX会社であればカスタマーサポートはある程度充実しています。

 

ツイッターなどSNSでFX会社の評判をチェックすればすぐにわかります。

 

FX取引は大事なお金が動くので、信頼できる口座を選ぶのは非常に重要になってきます。

 

コールセンターに電話をしてもなかなか繋がらなかったり等、事実上あまり機能していないところは避けたいところです。

 

ハピタスでのポイ活の始め方・やり方

ハピタスのやり方

 

  1. 紹介リンク経由で登録する
  2. 登録フォームに沿って入力する
  3. メール認証でポイ活を開始する
  4. 秘密の質問を設定する
  5. 紹介キャンペーンの条件を満たして特典をもらう

 

ここからは、優良ポイントサイト【ハピタス】でポイ活をスタートするやり方を解説していきます。

 

ハピタスの登録方法は非常に簡単に完了します。(1分で登録完了可能)

 

ハピタスの場合は紹介コードを入力する必要はなく、友達紹介URLを経由して新規登録+条件達成することで、キャンペーンの特典ポイントがもらえるようになっています。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

 

秘密の質問を設定する

ハピタスで貯めたポイントを交換して使うときには「秘密の質問」の設定が必要になります。

 

万が一、貯めたポイントを勝手に使われる被害を防ぐためにも、ポイント交換時に秘密の質問に対する回答が必要になっています。

 

秘密の質問内容は以下の6パターンです。

  • 母親の旧姓は?
  • 初めて飼ったペットの名前は?
  • 小学6年生時の先生の名前は?
  • 初恋の人の名前は?
  • 通っていた保育園(幼稚園)の名前は?
  • 初めて好きになったアイドルの名前は?

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

【ハピタス秘密の質問】設定する方法・やり方を画像付きで分かりやすく解説

 

最速でハピタスゴールド会員になる方法

ハピタスには会員ランク制度が設けられており、ハピタスの利用実績によってランクが上がっていき各ランクごとの特典を得ることができます。

 

ハピタスの会員ランクは『一般』『ブロンズ』『シルバー』『ゴールド』の4種類があり、会員登録後『一般』からスタート。

 

ハピタスの各会員ランクの昇格・維持条件は以下の通りです。

 

 

各ランクの昇格・維持条件
  • ゴールドランク:獲得ポイント5000ポイント以上+利用広告件数12件以上
  • シルバーランク:獲得ポイント3000ポイント以上+利用広告件数8件以上
  • ブロンズランク:獲得ポイント1000ポイント以上+利用広告件数4件以上

 

ハピタスの会員ランクを上げるためには、上記の条件を満たす必要があります。

 

ポイントサイトのFX案件まとめ

まとめ

 

  • ポイントサイトのFX案件は高額報酬が期待できる
  • 新規注文後に速攻で決済注文を出す
  • スプレッドなどの取引コストを把握する
  • FX口座に十分な余裕資金を入れておく
  • FXの基本知識は目を通しておくべき

 

ポイントサイトのFX案件は高額報酬が期待できますが、下手にFXトレードに手を出してお金が減るパターンも少なくありません。

 

しかしながら、FXについての注意点を知っておけば危険性を下げることができます。

 

まったく無知の状態でFX案件をすると損をしてしまう可能性があるので、FXの基本知識が書いてある本やサイトなどで少しだけ勉強しておきましょう。

 

▼ハピタス登録はこちらからどうぞ▼