楽天市場で毎月開催されている買い回りキャンペーンは、お得に商品を購入しつつ効率良く楽天ポイントを貯めることができます。

 

ショップ買い回りでは、1,000円以上の商品を10店舗で購入する必要があるため、1,000円程度の商品で何を買うかが重要になります。

 

通常時よりも安く商品が買えるセールやキャンペーンも開催されているため、普段よりも断然お得に買い物ができるメリットもあります。

 

このページでは、楽天市場のお買い物マラソンなどの買い回り10店舗達成におすすめの商品ジャンルを紹介するので参考にしてください。

 

楽天市場の買い回りにおすすめ商品10ジャンル

おすすめ商品ジャンル

 

  1. 日用品・消耗品
  2. 食品・スイーツ
  3. ドリンク・お酒
  4. 本・DVD・ゲーム
  5. 電子書籍
  6. 家電製品
  7. 福袋
  8. ふるさと納税
  9. 1000円ポッキリ
  10. ギフトカード

 

楽天市場のお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買い回りにおすすめの商品ジャンルを紹介していきます。

 

楽天市場ではショップ買い回りキャンペーンが毎月開催されており、上手く利用すれば効率良くポイントを貯めることができます。

 

できるだけ10店舗達成したいけど無駄遣いはしたくないと考えている人はチェックしてみてください。

 

楽天買い回りおすすめ:日用品・消耗品

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、日用品や消耗品を買うのがおすすめです。

 

ポイント還元率をアップさせれば、スーパーやドラックストアよりもお得に買える商品が数多くあります。

 

買う商品が決まっている場合は、街中の店舗と値段を見比べてみてはいかがでしょうか。

 

日用品・消耗品ジャンルの売れ筋ランキングや人気ショップをチェックしてみてください。

楽天市場 日用品・ヘルスケア

 

楽天買い回りおすすめ:食品・スイーツ

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、食品やスイーツを買うのがおすすめです。

 

楽天市場は食品の品揃えも豊富なので、定番商品が決まれば買い回りショップ数を稼ぎやすくなります。

 

街中の店舗にはなかなか並ばない『訳あり・在庫処分』の食品やスイーツも買えます。

 

食品・スイーツジャンルの売れ筋ランキングや人気ショップをチェックしてみてください。

楽天市場 食品

楽天市場 スイーツ・お菓子

楽天市場 訳あり

 

楽天買い回りおすすめ:ドリンク・お酒

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、ドリンクやお酒を買うのがおすすめです。

 

ポイント還元の恩恵があること以外にも、重たいものを自宅まで届けてくれるメリットがあります。

 

多少値段が高かったとしても、運搬作業を回避するためにネットで購入している人も多いです。

 

ドリンクやお酒ジャンルの売れ筋ランキングや人気ショップをチェックしてみてください。

楽天市場 水・ソフトドリンク

楽天市場 ビール・洋酒

 

楽天買い回りおすすめ:本・DVD・ゲーム

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、本・DVD・ゲームを買うのがおすすめです。

 

新品の本・DVD・ゲームは基本的にどこで買っても価格はほぼ同じなので、楽天市場の買い回りでポイント倍率をアップさせたほうがお得になります。

 

本・DVD・ゲームジャンルの売れ筋ランキングや人気ショップをチェックしてみてください。

楽天市場 本・雑誌・コミック

楽天市場 DVD

楽天市場 ゲーム

 

楽天ブックスで本・DVD・ゲームを買うとSPUポイントが0.5倍アップします。

 

楽天買い回りおすすめ:電子書籍

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、電子書籍を買うのがおすすめです。

 

楽天Koboで電子書籍を購入してもショップ買い回りの対象となります。

 

漫画や小説を購入する際は1冊の単価が1,000円未満のことが多いため、複数冊まとめて購入するようにしましょう。

楽天Kobo

 

楽天Koboで本・DVD・ゲームを買うとSPUポイントが0.5倍アップします。

 

楽天買い回りおすすめ:家電製品

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、家電製品を買うのがおすすめです。

 

ショップ買い回りでは約70,000円までの買い物はポイントが付きます。

 

獲得ポイント上限の7,000ポイントを狙うのであれば、家電製品で合計購入単価を上げるのも手段の一つです。

 

気になっている家電製品がDEAL対象になっているかどうかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

楽天市場 家電製品

 

楽天買い回りおすすめ:福袋

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、福袋を買うのがおすすめです。

 

福袋はお得感があるだけでなく、様々な商品が入っているため楽しく買い物できます。

 

個人的には、カップラーメンやお菓子の福袋は何が入っていても困ることがないので、買い回りカウント稼ぎに重宝しています。

 

自分へのご褒美に福袋で1枠埋めるのも手段の一つです。

楽天市場 福袋

 

楽天買い回りおすすめ:ふるさと納税

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、ふるさと納税で寄付するのがおすすめです。

 

寄付金額に応じて税金が控除または還付されるため、ふるさと納税をする人は年々増えてきています。

 

楽天に寄付限度額シュミレーターあるので、そちらでシュミレーションをしてみてはいかがでしょうか。

楽天ふるさと納税シミュレーター

 

ふるさと納税でもらえる商品ジャンルははなり豊富で、寄付金額や寄付金の用途から選択することもできます。

 

楽天買い回りおすすめ:1000円ポッキリ

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、1000円ポッキリ商品を買うのがおすすめです。

 

ポイント高還元率の楽天スーパーDEALにも1000円ポッキリ商品が数多くあります。

 

楽天スーパーDEAL対象商品は10%〜50%ポイントバックするので見逃せません。

 

最小金額で買い回りショップ数カウントを稼ぎたい場合は、1,000円ポッキリ商品がおすすめです。

楽天市場 1000円ポッキリ

 

楽天買い回りおすすめ:ギフトカード

楽天市場のショップ買い回りキャンペーンでは、ギフトカードを買うのがおすすめです。

 

Apple・Google・楽券のギフトカードも楽天市場の買い回り対象なので、とりあえずギフトカードを買っておくのも手段の一つです。

 

特に欲しいものはないけれど買い回りでポイントを貯めたい場合はギフトカードの購入がおすすめです。

 

ギフトカードには有効期限が設定されているので、失効する前に使い切ってしまうのを忘れないようにしましょう。

 

Apple・Google・楽券のギフトカードも買い回り対象

ギフトカードも買い回り対象

 

  • Appleギフトカードを買う方法
  • Google Playギフトコードを買う方法
  • 楽券を買う方法

 

Apple・Google・楽券のギフトカードも楽天市場の買い回り対象です。

 

期間限定ポイントも使うことができるので、とりあえずギフトカードを買っておくのも手段の一つです。

 

それぞれのギフトカードの有効期限には気をつけましょう。

 

楽天市場でAppleギフトカードを買う方法

Appleギフトカードは楽天市場のApple Gift Card認定店で購入できます。

 

【楽天市場でAppleギフトカードを買う手順】

  1. 楽天市場を開く
  2. 検索窓に「Appleギフトカード」と入力する
  3. Apple Gift Card認定店を開く
  4. 購入するAppleギフトカードを選択する
  5. 購入金額を入力し「入力完了」を押す
  6. 金額を確認し「ご購入手続き」を押す
  7. 「注文確定」を押す
  8. SMS認証をする
  9. 注文確定メールとAppleギフトカードが届く

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

楽天市場でAppleギフトカードを買う方法【決済エラーで買えない?】

 

楽天市場でGoogle Playギフトコードを買う方法

Google Playギフトコードは楽天市場のGoogle Playギフトコード認定店で購入できます。

 

【楽天市場でGoogle Playギフトコードを買う手順】

  1. 楽天市場を開く
  2. 検索窓に「Google Playギフトコード」と入力する
  3. Google Playギフトコード認定店を開く
  4. 購入するGoogle Playギフトコードを選択する
  5. 購入金額を入力し「入力完了」を押す
  6. 金額を確認し「ご購入手続き」を押す
  7. 「注文確定」を押す
  8. SMS認証をする
  9. 注文確定メールとGoogle Playギフトコードが届く

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

楽天市場でGoogle Playギフトコードを買う方法【決済エラーで買えない?】

 

楽天市場で楽券を買う方法

楽券は『サーティーワン・幸楽苑・メガネスーパー』などの支払い時に使用できるお得なデジタルギフトです。

 

楽券購入は楽天ショップ買い回りやSPUなどのキャンペーンポイントも対象なので、事前に買っておけばポイント還元分お得に商品を購入できます。

 

ポイント還元を受けながらギフトカードを購入できるので、セールやキャンペーン時を狙ってお得に購入しましょう。

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

楽券の使い方とポイントが貯まる買い方を解説【楽天市場の買い回り対象】

 

楽天市場買い回りの注意点

楽天買い回りの注意点

 

  • 買う順番は関係なし
  • 獲得ポイント上限がある
  • ポイント有効期限がある

 

楽天市場の買い回りキャンペーンは、買えば買うほどポイントが倍率がアップするのでお得です。

 

しかしながら、ポイント目的で余計な買い物をするのは得策ではありません。

 

お得にポイントを貯めるためにも買い回りの注意点を確認しておきましょう。

 

買う順番は関係なし

買う順番によって獲得ポイント数に影響することはありません。

 

安い商品から買っても高い商品からかっても同じポイント数が付与されます。

 

楽天市場の買い回りガイドには「どの順番で購入しても獲得ポイント数は同じです。」と記載されています。

 

楽天市場ショップ買い回りキャンペーンは、購入するショップ数に応じて獲得ポイント倍率がアップしていきます。

 

獲得ポイント上限がある

楽天市場の買い回りキャンペーンで獲得できるポイントには上限が設定されています。

 

買い回りのポイント上限は5,000~10,000ポイントで主に7,000ポイントになっています。

 

購入金額で計算すると、税抜き77,778円・税込み85,556円(消費税10%)までになります。

 

楽天市場のショップ買い回りでの購入金額は税込み85,556円までに抑えるようにしましょう。

 

ポイント有効期限がある

楽天市場の買い回りキャンペーンで獲得できるポイントには有効期限が設定されています。

 

楽天ポイントには『通常ポイント』と『期間限定ポイント』の2種類があり、期間限定ポイントは期間内に消化せずにいると失効してしまいます。

 

ショップ買い回りで獲得したポイントは1ヵ月半程度で失効してしまうこともあるので注意しましょう。

 

期間限定の楽天ポイントを消化するオススメのやり方や別ページで解説しているので参考にしてください。

期間限定楽天ポイントのお得なおすすめ使い道7つ【ポイント消化】

 

楽天市場での買い物はポイントサイト経由がお得

楽天市場での買い物は多くのポイントサイトで1%還元されます。

 

それぞれのポイントサイトで独自のボーナスキャンペーンが用意されていますが、楽天市場広告の基本的なポイント還元率は1%が主流です。

 

ネットショッピングは『お買い物あんしん保証』が整備されている【ハピタス】経由に統一しておいたほうが無難です。

 

ハピタスで貯めたポイントは、会員ランク次第では5%上乗せさせた状態で電子マネーなどに交換することができます。

 

さらに、ポイント交換増量キャンペーンも頻繁に開催されているので1ポイントあたりの価値は高いです。

 

ネットショッピングをする際はとりあえずハピタスを経由させておけばポイントが貯まりやすくなります。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス登録の紹介リンクはこちら▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

 

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴は以下の通りです。

項目 内容
年会費 無料
国際ブランド MasterCard/VISA/JCB
基本還元率 1% ※楽天市場で2%以上
ポイント 楽天ポイント
付帯保険 海外旅行保険 最高2,000万円
締め日・引き落とし日 月末締め・翌月27日払い(27日が土・日・祝日の場合は翌営業日)

 

楽天市場での買い物は楽天カード決済で+2%になります。

 

楽天モバイルユーザーや日常的に楽天市場を利用している人にとってはほぼ必須の一枚です。

 

楽天カード公式サイトの特典

楽天カード公式では入会キャンペーンが頻繁に実施されており、新規でカード発行してからカードを利用すると合計5,000~10,000円分の楽天ポイントがもらえます。

 

 

特典内容 獲得できる楽天ポイント
楽天カード新規入会 2,000円分
カード初回利用 3,000円分

 

楽天カードが到着したあとに楽天e-NAVIに登録することで約1週間後に楽天ポイントが付与されて、楽天カードで買い物をすると翌月20日頃に楽天ポイントが付与されます。

 

ポイントサイトを経由した時にもらえるポイントサイトのポイントと併用してもらえるのでポイント二重取りになります。

 

楽天カード特典アップを待つのも手段の一つですが、そのタイミングでポイントサイトのポイントがアップしているとは限りません。

 

楽天カード特典+ポイントサイトポイントで合計15,000円分もらえるのであれば大チャンスです。

 

楽天市場の買い回りにおすすめ商品まとめ

楽天市場のおすすめまとめ

 

  • 買う商品を固定化させる
  • 重い商品を注文する
  • ギフトカードも買い回り対象
  • 合計購入金額は税込み85,556円までに抑える
  • ポイントサイト経由でさらにお得

 

楽天市場のショップ買い回りでは、1,000円以上の商品を10店舗で購入する必要があるため、1,000円程度の商品で何を買うかが重要になります。

 

通常時よりも安く商品が買えるセールやキャンペーンも開催されているため、普段よりも断然お得に買い物ができるメリットもあります。

 

ポイント目的で余計な買い物をしないように気をつけながら、お得にポイントを貯めていきましょう。

 

▼ハピタス登録の紹介リンクはこちら▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス