【改悪】楽天お買い物マラソンのポイント付与上限が減額変更

楽天お買い物マラソンのポイント付与上限が減額変更

楽天市場で月1・2回開催されている【楽天お買い物マラソン】というキャンペーンのポイント付与上限額が、10,000ポイントから7,000ポイントに変更されました。

引用元:お買い物マラソン ガイド&買いまわりルール詳細

 

2021年に入ってから楽天経済圏の改悪ラッシュが続いていますが、ここにきて楽天お買い物マラソンにもメスが…

 

今回の改悪は、楽天ゴールドカードのポイント倍率変更と同程度の改悪だと言わざるを得ません。

【悲報】楽天ゴールドカードのSPU倍率が4倍から2倍に改悪変更
楽天ゴールドカードのSPU倍率が4倍から2倍に改悪 2021年4月1日から、楽天ゴールドカードの特典ポイントが+4倍から+2倍に引き下がると発表されました。 楽天ゴールドカードの年会費は2,200円(税込)でSPUは+4倍。年会...

 

ポイント付与上限の減額は、楽天市場ヘビーユーザーにとっては地味に痛い改悪内容なのではないでしょうか。

 

2021年2月からポイント付与上限が7,000ポイントに

2021年2月から、楽天お買い物マラソンキャンペーンで付与されるポイント上限が減額されてしまいます。

  • 2021年1月まで:付与上限10,000ポイント
  • 2021年2月から:付与上限7,000ポイント

 

今までは10店舗お買い物をして合計111,111円分まではポイントが付与されていたのですが、改悪後は合計77,777円分までしかポイントが付与されません。

 

楽天お買い物マラソンキャンペーンのポイント付与上限金額以上に買い物をしてもポイントはつかない

 

つまり、楽天お買い物マラソンキャンペーン中に買い物する場合は、合計77,777円までに抑えておいたほうが良いということになります。

 

お買い物マラソン期間中に合計77,777円以上買い物をしていた人にとっては影響が出る改悪になります。

 

いくらまで買ったら上限に達するのか

2021年2月から付与上限7,000ポイントに減額されます。

 

ということは、買い回りでもらえるポイントは10店舗で合計77,777円まで買ったら付与上限に達します。(2021年1月までは111,111円まで)

 

買い回りキャンペーンのポイント内訳は以下の通り。

  • 10店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+9倍)
  • 9店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+8倍)
  • 8店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+7倍)
  • 7店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+6倍)
  • 6店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+5倍)
  • 5店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+4倍)
  • 4店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+3倍)
  • 3店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+2倍)
  • 2店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+1倍)

 

いつも買ってるものを、まとめてこの機会に買うのがおすすめ。

 

購入店舗数に応じた上限到達金額

購入店舗数に応じたポイント獲得上限7,000ポイントに達成する金額をまとめました。

 

10店舗買い回ることでポイント倍率が最大までアップしますが、10店舗買い回らない場合でもポイント獲得上限を気にしておく必要があります。

店舗数購入金額
1店舗なし
2店舗70万円
3店舗35万円
4店舗23万3,333円
5店舗17万5,000円
6店舗14万円
7店舗11万6,000円
8店舗10万円
9店舗87,500円
10店舗77,777円

 

たとえば、9店舗買い回った場合は購入金額87,500円でポイント獲得上限に到達し、8店舗買い回った場合は購入金額100,000円でポイント獲得上限に到達します。

 

いつポイントがもらえるのか

楽天お買い物マラソンキャンペーンで獲得できるポイントは、お買い物マラソン開催月の翌月15日頃に付与される予定になっています。

 

楽天お買い物マラソンキャンペーンのポイント付与予定日は開催月の翌月15日頃

 

もらえるポイントの種類は期間限定ポイントになっているので、有効期限が過ぎると失効してしまいます。

 

ポイントの有効期限は付与月の翌月末までになっているので、失効する前に使い切るのを忘れないようにしましょう。

 

楽天ポイントでの支払いも買い回り対象

お買い物マラソンキャンペーン中に楽天市場で楽天ポイントを使用して買い物をした場合も買い回り対象です。

 

楽天市場で楽天ポイントを使用して買い物をした場合も買い回り対象

 

楽天ポイントを使用しての買い物でも、1ショップあたり税込1000円以上購入で買い回りカウント対象です。

参照元:お買い物マラソンガイド

 

期間限定ポイントの有効期限が近い場合は、ポイントを使ってしまいましょう。

 

買い回りキャンペーンのポイント計算方法

買い回りキャンペーンは、最大10店舗までで買い回る店舗が多ければ多い程ポイント倍率がアップしていきます。

 

付与ポイントの計算方法は以下の通り。(ショップ数から1引いているのは通常ポイント分)

獲得ポイント=(ショップ数-1)×総購入金額×0.01

 

楽天10店舗で77,777円使った場合の付与ポイント数は以下の通り。

(10-1)×77,777×0.01=7,000ポイント
1ショップあたり税込1000円以上の買い物が買い回りカウント対象です。

 

付与ポイントが減った理由を考察

買い回りキャンペーンの付与ポイントが減った理由は、モバイル事業の赤字を補填させるために他の楽天サービスを改悪して補おうとしているという噂があります。

 

楽天モバイルのサービスや料金設定は、他のモバイル会社と比べてもかなり力を入れているので、その分のツケが他の楽天サービスに回ってきているのかもしれません。

 

楽天ゴールデンイーグルスにマー君こと田中将大投手が復帰したことも影響がありそう(2年契約で推定9億円)

 

このまま楽天低経済圏の改悪が続かないことを祈るばかりです。

 

ポイントサイト経由で補填

買い回りキャンペーンが改悪されることによって減ってしまうポイント分は、ポイントサイトを利用して少しでも補填しましょう。

 

楽天市場で買い物をする前にポイントサイトに掲載されている楽天市場広告を経由すれば、ポイントサイトのポイントを獲得することができる。

 

ポイントサイトで獲得したポイントは、現金や電子マネー等に交換することができるので使い道に困ることはありません。

 

無料&短時間で登録することができ、スマホから登録するとSMS・電話認証が不要なので簡単です。

【図解】誰でも簡単ハピタス登録方法!スマホからSMS・電話認証なし
【2021年版 完全図解】ハピタス登録方法マニュアル!スマホからSMS・電話認証なしで登録可能 スマホがあれば、ハピタスにSMS・電話認証なしで会員登録することが可能です。(パソコンからはSMS・電話認証が必要) ス...

 

楽天お買い物マラソンが改悪まとめ

2021年2月から、買い回りキャンペーンでもらえる付与ポイント上限が10,000から7,000ポイントに減りました。

 

ポイントキャンペーンが魅力だからこそ利用している人が多い楽天ですが、ポイント付与上限が減ってしまったことで楽天市場での買い物を控えるようになると思います。

 

そもそも、1回の買い回りキャンペーン期間中に常時10万円以上買い物をしている人は少ないかもしれませんが。

 

買い回りキャンペーンが開催されている時は、購入金額を77,777円以内に収めましょう。

 

対策としては、ポイントサイト経由&買い回りキャンペーン以外の楽天キャンペーンにもエントリーしておくことで、トータルの付与ポイントが増えますよ。

【6月キャンペーン攻略】楽天ポイントをお得に賢く効率良く貯める方法
【2021年最新版】楽天ポイントキャンペーン徹底攻略まとめ楽天スーパーポイントをお得に賢く効率良く貯める方法は、楽天お買い物マラソンの期間中に複数のポイントアップキャンペーンに片っ端にエントリーしてから買い物をすることです。というわけでこの

 

▼ハピタス登録はここからがお得▼
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント

タイトルとURLをコピーしました