楽天市場のお買い物マラソンは、複数の店舗で1,000円以上の商品を購入することでポイントが最大10倍になるキャンペーンです。

 

ショップ買い回りのよくある質問に「買いまわる順番でお得さが変わりますか?」というものがあり、買う順番について悩まれている方は多いのではないでしょうか。

 

安い商品から買って高い商品を最後に買うのが正解という意見もありますが、獲得ポイント数に影響があるのかないのか気になるところだと思います。

 

このページでは、楽天お買い物マラソンの買う順番の正解を解説するので参考にしてください。

 

楽天お買い物マラソンの買う順番の正解とは

お買い物マラソンの買う順番

 

  • ショップ買い回りの基本ルール
  • 楽天お買い物マラソンの開催日程
  • お買い物マラソンとスーパーセールの違い

 

結論から申し上げますと、楽天お買い物マラソンの買う順番によって獲得ポイント数に影響することはありません。

 

安い商品から買っても高い商品からかっても同じポイント数が付与されます。

 

楽天市場の買い回りガイドには「どの順番で購入しても獲得ポイント数は同じです。」と記載されています。

 

楽天ショップ買い回りの基本ルール

楽天お買い物マラソンのショップ買い回りキャンペーンは、購入するショップ数に応じて獲得ポイント倍率がアップしていきます。

 

1つのショップで税込1,000円以上の商品を購入するたびに、獲得できるポイントの倍率が最大10倍になります。

 

 

【ショップ買い回りキャンペーンのポイント内訳】

  • 10店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+9倍)
  • 9店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+8倍)
  • 8店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+7倍)
  • 7店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+6倍)
  • 6店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+5倍)
  • 5店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+4倍)
  • 4店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+3倍)
  • 3店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+2倍)
  • 2店舗達成:通常ポイント(+1倍)+買い回り(+1倍)

 

購入ショップ数が10店舗に到達しない状態で買い物をやめたとしても、購入したショップ数でポイント倍率が計算されます。(参考例:5ショップならポイント5倍)

 

楽天お買い物マラソンの開催日程

楽天お買い物マラソンは毎月1・2回ほど不定期で開催されています。

 

過去の開催日を見ると例年同じ日くらいに開催されていることが多く、過去の開催情報から次回の開催日をある程度推測することが可能です。

 

楽天お買い物マラソンの開催日程については別ページで解説しているので参考にしてください。

【2024年最新版】楽天お買い物マラソンやスーパーセールは次回いつ?

 

日常的に必要なものや欲しいものをピックアップしておいて、キャンペーン開催タイミングで購入することで効率良くポイントを貯められます。

 

お買い物マラソンとスーパーセールの違い

楽天市場では楽天ポイントが貯められる大型セールイベントが不定期で開催されています。

 

【お買い物マラソンとスーパーセールの違い】

  • お買い物マラソン:月1・2回開催されているショップ買い回りキャンペーン
  • スーパーセール:年4回開催されている大規模セール&ショップ買い回り

 

お買い物マラソンやスーパーセールなどのイベント開催時に、ショップ買い回りに参加することができます。

 

お買い物マラソンでもスーパーセールでも『ショップ買い回り』キャンペーンで獲得ポイントが10倍にアップします。

 

楽天お買い物マラソンのお得な買い回り方

お買い物マラソンの買い回り方

 

  • ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  • 割引クーポンを獲得して使う
  • 楽天カードで決済する

 

楽天お買い物マラソンは買う順番によって獲得ポイント数に影響することはありません。

 

楽天お買い物マラソン開催中であれば、買う順番を意識せずに買い回ってもお得にポイントを貯めることができます。

 

これから紹介するポイント貯める方法をマスターすれば、さらにお得に買い回れるようになるので参考にしてみてください。

 

ポイントアップキャンペーンにエントリーする

お買い物マラソンやスーパーセールなどの大型イベントが開催されている時は、さまざまざポイントアップキャンペーンが同時開催される傾向があります。

 

それらのポイントアップキャンペーンにエントリーすることで、もらえるポイントの総数を増やすことができます。

 

主要なエントリーは別ページでまとめているのでチェックしてみてください。(大型イベント開催前後に更新)

楽天ポイントがお得に貯まるエントリー&クーポンまとめ【2024年最新情報】

 

楽天お買い物マラソン等の大型イベント期間中に複数のポイントアップキャンペーンに片っ端にエントリーしてから買い物をするとお得です。

 

割引クーポンを獲得して使う

お買い物マラソンなどの大型イベント開催中に利用できるクーポンは複数用意されています。

 

クーポンは買い物前に獲得しておかないと使うことができないため、楽天市場で買い物をする前に取得しておきましょう。

 

クーポン利用の条件を満たすために余分な買い物をすることは避けなければいけませんが、クーポンを使えるタイミングが合えば使うべきです。

 

主要なクーポンも先程解説した別ページでまとめているので片っ端からもらっておいてください。

 

楽天カードで決済する

楽天市場の買い物は楽天カードで決済することでお得にポイントが貯まります。

 

楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイント倍率が3倍(通常購入分も含む)にアップします。

 

引用元:楽天カード

 

楽天カード決済が必須になっているポイントアップキャンペーンもあるので、楽天カードを使うのと使わないのではポイントの貯まり方が全然違ってきます。

 

楽天お買い物マラソンのよくある質問

お買い物マラソンのよくある質問

 

  • エントリー前に買い物は買い回り対象?
  • ポイントを使っても買い回り対象?
  • 割引クーポンを利用した場合も対象?
  • ふるさと納税やスーパーDEALも対象?
  • いくらお金を使えば上限に達する?

 

買い回る順番以外にも、注意したいことや気になる疑問点がある人もいるのではないでしょうか。

 

楽天お買い物マラソンで購入する際に注意したポイントやよくある質問について取り上げていきたいと思います。

 

ポイントの獲得についてやカウント条件などは必ず理解しておきましょう。

 

エントリー前の買い物は買い回り対象?

エントリー前の買い物は買い回り対象にはなりません。

 

お買い物マラソンのエントリーボタンを押さずに買い物すると、買い回りカウントが始まらないので注意してください。

 

楽天会員であれば誰でもお買い物マラソンのショップ買い回りキャンペーンにエントリーすることができます。

 

楽天市場で買い物をする予定がなくてもエントリーをすることができるので、とりあえずエントリーボタンを押しておきましょう。

 

楽天ポイントを使っても買い回り対象?

楽天ポイントを使っても買い回り対象になります。

 

ポイントを全て使って支払いが1,000円から0円になっても、1,000円以上の商品を購入したとみなされます。

 

しかしながら、ポイント払いにするとポイント還元が受けられないキャンペーンもあるため、楽天市場での買い物で楽天ポイントで使うと損をします。

 

ポイント払いでもポイント還元が受けられるキャンペーンではポイントを使っても損はしません。

【楽天市場】ワンダフルデーと5のつく日はどっちがお得?クーポン利用条件も解説

 

ふるさと納税やスーパーDEALも買い回り対象?

ふるさと納税やスーパーDEALも買い回り対象になります。

 

【ショップ買い回りの対象商品】

  • 通常購入
  • 楽天ブックス
  • 楽天ビック
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天Kobo
  • 楽天24
  • 楽券
  • Rakuten Fashion
  • Google Playギフトカード認定店
  • Apple Gift Card 認定店

 

買い回り対象外の商品やサービスは以下の通りです。

 

【ショップ買い回り対象外商品】

  • 楽天ぐるなびデリバリー
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天超かんたん保険
  • 楽天ペイ(オンライン決済)のご利用
  • 楽天Car
  • 楽天Kobo 話読み
  • 楽天Kobo電子書籍リーダー内からの買い物

 

割引クーポンを使用した場合も買い回り対象?

割引クーポンを使用した場合も買い回り対象になります。

 

クーポンを使っても買い回り対象になりますが、クーポンを使用した後の金額が1,000円以上の場合に限ります。

 

たとえば、1,500円の商品を購入する際に500円分のクーポン券を使っても買い回り対象です。

 

クーポンを使用する際は1,000円を下回っていないかを確認するようにしましょう。

 

いくらお金を使えば上限に達する?

お買い物マラソンで10ショップ以上買い物をする際は、約8万円使えばポイント上限に達します。

 

ショップ買い回りキャンペーンのポイント獲得上限額は以下の通りです。

 

【ポイント上限までの購入店舗数と購入額】

  • 10店舗以上:85,580円
  • 9店舗:96,250円
  • 8店舗:110,000円
  • 7店舗:128,370円
  • 6店舗:154,000円
  • 5店舗:192,500円
  • 4店舗:256,740円
  • 3店舗:385,000円
  • 2店舗:770,000円

※税率10%計算

 

お買い物マラソンの獲得ポイント上限は7,000ポイントです。(キャンペーン終盤に上限がアップする場合もあり)

 

他の楽天ポイントキャンペーンにもそれぞれ上限ポイントが設定されており、それらとは別々にポイント計算されます。

 

楽天市場での買い物はポイントサイト経由がお得

楽天市場での買い物は多くのポイントサイトで1%還元されます。

 

それぞれのポイントサイトで独自のボーナスキャンペーンが用意されていますが、楽天市場広告の基本的なポイント還元率は1%が主流です。

 

ネットショッピングは『お買い物あんしん保証』が整備されている【ハピタス】経由に統一しておいたほうが無難です。

 

ハピタスで貯めたポイントは、会員ランク次第では5%上乗せさせた状態で電子マネーなどに交換することができます。

 

さらに、ポイント交換増量キャンペーンも頻繁に開催されているので1ポイントあたりの価値は高いです。

 

ネットショッピングをする際はとりあえずハピタスを経由させておけばポイントが貯まりやすくなります。

 

ハピタスに無料会員登録する方法

当ブログでおすすめしているポイントサイト【ハピタス】の会員登録がまだの人は、まずは無料会員登録を済ませてしまいましょう。

 

ハピタス登録はメールアドレスと電話番号さえあれば1分で完了します。

 

電話番号がなくても会員登録をすることはできますが、そのままではハピタスで貯めたポイントを交換できなくなっています。

 

秘密の質問とその回答を設定すればポイント交換が可能になります。

 

ハピタス登録に必要なものは以下の1つです。

  • メールアドレス

 

ハピタスに登録する手順は以下の3ステップです。

  • ハピタスサイトを開く
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 会員登録情報を入力する

 

まずはパソコンかスマホで以下の登録バナーを押しましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼

 

上記バナーからの登録でキャンペーンポイントの獲得チャンスを得られます。

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

 

移動したハピタスサイトの会員登録ページにある『会員登録する』ボタンを押して、ハピタスの会員登録を済ませましょう。

 

QRコード読み取りで登録が完結することを紹介しているブログもありますが、ハピタスオリジナルの登録QRコードは存在しません。

 

たとえQRコードを読み込んでも必要項目を入力する必要があります。

 

ハピタス会員登録の詳しいやり方は別ページで解説しているので参考にしてください。

 

▼ハピタス無料会員登録のやり方はこちら▼

 

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴は以下の通りです。

項目 内容
年会費 無料
国際ブランド MasterCard/VISA/JCB
基本還元率 1% ※楽天市場で2%以上
ポイント 楽天ポイント
付帯保険 海外旅行保険 最高2,000万円
締め日・引き落とし日 月末締め・翌月27日払い(27日が土・日・祝日の場合は翌営業日)

 

楽天市場での買い物は楽天カード決済で+2%になります。

 

楽天モバイルユーザーや日常的に楽天市場を利用している人にとってはほぼ必須の一枚です。

 

楽天カード公式サイトの特典

楽天カード公式では入会キャンペーンが頻繁に実施されており、新規でカード発行してからカードを利用すると合計5,000~10,000円分の楽天ポイントがもらえます。

 

 

特典内容 獲得できる楽天ポイント
楽天カード新規入会 2,000円分
カード初回利用 3,000円分

 

楽天カードが到着したあとに楽天e-NAVIに登録することで約1週間後に楽天ポイントが付与されて、楽天カードで買い物をすると翌月20日頃に楽天ポイントが付与されます。

 

ポイントサイトを経由した時にもらえるポイントサイトのポイントと併用してもらえるのでポイント二重取りになります。

 

楽天カード特典アップを待つのも手段の一つですが、そのタイミングでポイントサイトのポイントがアップしているとは限りません。

 

楽天カード特典+ポイントサイトポイントで合計15,000円分もらえるのであれば大チャンスです。

 

楽天お買い物マラソンの買う順番まとめ

まとめ

 

  1. 楽天お買い物マラソンの買う順番は何からでも良し
  2. 複数のポイントアップキャンペーンにエントリーするとお得
  3. 楽天ポイントではなく楽天カードで決済するべき

 

楽天お買い物マラソンは買う順番関係なくポイント倍率がアップしていきます。

 

安い商品から買っても高い商品から買っても、合計約8万円の買い物をすれば獲得ポイント上限に到達します。

 

付与されるポイントは最終的なポイント還元率で決まるため、最初に購入した商品も10%でポイントが還元されます。

 

お買い物マラソンは買う順番を気にせずにお気に入りの商品を購入しましょう。

 

▼ハピタス会員登録はこちらからどうぞ▼